« 11月の読書メーターまとめ | Main | サンタクロースは本当にいるの? »

2012.12.03

ツーリングセローの初乗りでの*始動性・乗車姿勢・スタイル*

今回からしばらくは初乗りでの感想です。後になってからは部分的に変化する部分がありましたし、受ける印象も自分の慣れもあってか違う部分が出てきます。そこで敢えて最初に乗ったときにメモをとってあったのを元に記しておこうと思います。

納車日にお昼過ぎに家を出ました。
走行距離174.9 km 、その後通勤に使って給油段階での距離は224.3km。
給油量は6.82L。
燃費は小数点第二位四捨五入で32.9 km/L。
最初の174.9kmは高低差の激しくて、速度が比較的高めの峠道がおおいルート。急加速などはしていません。80 km/hまでを目安に意識して走っています。急な登りもたくさんありましたので、それなりの負荷はなだらかな加速としてかかっている感じです。

**お店でいわれた慣らしについて**
現在の新車は慣らしを行う必要は無い。
しかし、各ギヤや機械は組み上がったばかりなので人と同じで準備体操した方がいいとは思うとのこと。そういう意味での慣らし。
目安は80 km/hまでにして回さないという意味ではなく、各ギヤを均一に使ってあげる感じがいい。
1000 kmまではそんなつもりでいきましょう。
新品タイヤなので油分が多く滑りやすいですので、急加速や急ブレーキを控えて、バンクも抑え気味にして走る方が安全でしょう。
と、自分も慣れる意味で徐々に行きましょうねとのことでした。僕としては抑え気味にして念のためにいうとおりにしようと走りました。厳密さはこだわらず、大体で。

******************

Srw0001
納車されたその日です。



まず、今までの車歴は250 ccのカワサキバリオスと、100 ccのホンダスペイシーだけだということを最初に示しておきます。

初めてのブロックタイヤはゴツゴツという振動がとてもあります。タイヤ自体のノイズと振動はハッキリと感じるのです。これは今までなかったことですので、敏感に思えるほど。これは直ぐに慣れていくことではありましたけれども、乗り始めの瞬間に一番強く思ったことです。

初めての給油は、言われた通りに端に触れたところで止めるようにしました。基本的にはこれからもこのような給油方法を心がけて、平均的に誤差が少なくなるようにします。

今回は第1回として、始動性・乗車姿勢・スタイルについて考えます。

1. 始動性
始動性はフューエルインジェクション車ならではのいっぱつ起動で、素晴らしいの一言です。アクセルをひねる必要もなく、その時の温度・気圧などから適切なガソリン量を噴霧してくれるわけなのでこちらが何も考える必要がないのです。今現在は12月にも入って気温もかなり低くなってきましたが、指導は1発OK 。全く問題がありません。ですから、朝起きてから出勤前のちょっとのエンジンをかけるために早く家を出てようと言う行動そのものがなくなりました。

2.乗車姿勢
一般的に言うところの良い姿勢で乗ることができます。姿勢を正して、目線が高くなります。ツーリングセローのベースであるセローは、オフロード車両としては全高も低く足付きがとても良い車両です。ぼくの身長は171センチですが、両足がべったりつくので不安はありません。ただし、ステップに足を置いた状態でブレーキやギアペダルに関してはやや窮屈な印象を受けました。今では次第に慣れたのか、最初ほどよりはずいぶんマシに感じるようになりました。

3. 外観スタイル
いわゆる見た目です。これはもう100%好みになるのでなんとも言えませんが、僕は外観を気に入って買いました。フルモデルチェンジ前に比べると細身のデザインにかわりましたが、初めて見る頃よりはこれもだんだんと気に入っているみたいです。この見た目になってから出た当初は、なんかセローじゃないなぁという印象を持っていました。これを買おうかなと思うようになったのは(もちろんかっこいいなと思い始めていただけですが)、 1番のきっかけはツーリングセローが2012年8月に発表されたことです。これで自分の中では決めてましたね。

アルミ製のアンダーガード、ブラッシュガードは後から付けるにしても、作りがしっかりとしたかなり大型のリヤキャリアは非常に魅力的でした。それに加えてフロントのスクリーンはとても特徴的だと思ってます。このフロントスクリーンを格好悪いと思う人も結構いるようですが、僕にとってはこれは非常にありがたい要因の1つでもあります。セローは多いですからね。

Srw0002


今のところは、ツーリングをメインに使用しています。僕の場合はソロでのツーリングが多いですので、
それを考えると必要で十分な装備です。スクリーンの視認性や、風防効果などその他の装備についての使い勝手は、別の機会に書けたらなと思っています。

« 11月の読書メーターまとめ | Main | サンタクロースは本当にいるの? »

セロー250」カテゴリの記事

My Photo
December 2016
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カウンター


Fine List

管理者のHP

無料ブログはココログ