« ek-sports7年目の車検を受けた! | Main | あらためて思ったS90きれいよん。 »

2010.08.27

足下の生き物

最初にいっておくと、僕はこの手の類は苦手だ。
小さな頃は何だって平気だったはずなのに、昆虫は特に苦手になってしまった。

Th_img_1618
そんな僕も触れないという前置きは必要なのだが、実家で見聞きする自然の住人にはやや関心があったりする。
この子の場合は、一生懸命芋の葉っぱを食べている。
すさまじい食欲で、写っていない部分はかなり歯抜けになっているほどに食べ尽くされている。
このの地数日間でサナギになり、変態を通して蝶へと変身するんだろう。

実家のキンカンの葉っぱには毎年何羽もの蝶が羽化するらしい。
父はまた戻ってこいよと言っていたのを思い出す。

Th_img_1622
その葉っぱの下には、また一つの住人がいる。
カタツムリだ。

彼らは塩をかけられると浸透圧の関係で水分が体外へ出てしまい、結果極度の脱水症状となって死亡してしまうわけだが、それはナメクジでも一緒だ。
そんなことはしないけれど、小さい子とした記憶があって、悪いことをしたなあと心が痛むことがある。
カブトムシにひもをくくりつけて回して遊んでたら、首飛んじゃったとか・・・。
虫眼鏡でトンボの目を焼いてみたとか・・・、これは酷く先生に怒られて、自分がやられたらどんなにつらいことかという事を自覚として深く反省したきっかけの出来事だった。
それらすべてが悪い思い出、心の枷だったりしている。
それが成長にもつながるんだから人間てのは業深い生き物なんだ。


 話は戻ってカタツムリは別称であって、科目やら群を考えると多岐にわたっていてなにやら面倒らしい。マイマイとかそういうのは名前だけど、でんでん虫やカタツムリは正式名じゃないんだってさ。

しかし、こうして身近な生き物一つ見ても、考えようによっては何時間思考を張り巡らせても足らない材料になるんだなと痛感する。素晴らしいなぁと思うんだな。

ただ、僕にはそれをまとめ上げる能力が著しく欠如しているので、それがいかんともしがたいのだけれどもね。うん。


« ek-sports7年目の車検を受けた! | Main | あらためて思ったS90きれいよん。 »

PowerShot S90」カテゴリの記事

写真」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

おはようございます。


そういう経験、大切ですね。

それを知らずしていきなりとんでもないことをする人が最近多いようです…

ぞうさん、そうですね、僕もそう思うんです。

僕はややそういう風なところをストレートの表現しますので、ちょっとキツイかもしれません^^;
小さいときに教えてもらった、自分がされて嫌なことは他人にもしないってのは、
簡単ですごく難しいことですよね。

大人になると知恵とともにずるがしこくなっていく人もいますし、
そういう善意を逆手にとる人もたくさんいます。

知らないというのは怖いことで、大切な命を簡単に軽薄なきっかけで奪う人もまた多いです。
イノチという言葉は、早い段階で学ぶ極簡単な言葉ですが、
僕もまだその本質を完全に理解できないでいます。
それほど大変難しい尊いものなんですよね。

The comments to this entry are closed.

« ek-sports7年目の車検を受けた! | Main | あらためて思ったS90きれいよん。 »

My Photo
December 2016
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カウンター


Fine List

管理者のHP

無料ブログはココログ