« スペイシー100トコトコツーリング、鳳来寺へ向かうなり | Main | 平日雨のセントレア »

2010.05.11

スペイシー100君とトコトコツーリング鳳来寺でお終い♪

 えっと、なかなか時間がというか、パソコン起動しているとYoutTubeで子供向けの歌見せろといわれるで、最近はなかなか大変でござります。

なので、もう過ぎたことですし、羅列でいきまっす。

C75
昔、天と地とという映画でのキャッチコピーが「赤と黒のエクスタシー」でした。
それを思い出したってだけですが。きれいだったなぁ。

C76
相当距離と時間が必要なんじゃないかな。でもいつかいきたい!

C77
例の如く、例の場所への階段を上りながら。
結構な強風だったため、上を見上げるとちょっとビビルほどに揺れている。一番上はもしかしたら直径で1mくらいは動いているんじゃないかな。

C78
そりゃ伊勢神宮のやつとかには負けますが、いや、勝ち負けではないのだけれど、すっごく立派なお姿です。

C79
東照宮。ほんとはもっと神秘的に取りたかった。
段階露出でHDRじゃないけれどある程度合成してコントロールしてもいいかもな。
遠景の木々をアンダーにしたいところだ。

C80
歴史の重みなんて、そうそう簡単に語れるものじゃないけれど、
本物ってやつは言葉にしなくても伝わるもんだ。うん。

C81
横にはこういうものがあってね、志がいるわけだけど、志はあるので、奥へといったさ。

C82
歴史あるね、年月を感じる。

C83
一つ上の写真もそうだけれど、葵の御紋なんだよね。当たり前といえばそうだけれど。

C84
格子の隙間から拝見することができます。とても美しいものです。地位の高さを象徴しておりますね。さすがは松平。


C85_2
緑は心にやさしいです。それだけで、幸せな気分になれます。虫もまだいないし。

C86
この日もというか、ここも新緑がたまらなかったです。beautiful!


C87
鳳来寺について、本当はもっといきたいところですが、帰らねばw


C88
売店?の中で休憩しました。まぁまぁおいしかったです。こういうときのアイスはいいね。

この日の走行距離は247km。燃費はなかなかの伸びを見せ、43km/Lでした。

またいきたいなぁ。いい道だったから、今度またこっち方面をいろいろは知ってみたいところです。

« スペイシー100トコトコツーリング、鳳来寺へ向かうなり | Main | 平日雨のセントレア »

PowerShot S90」カテゴリの記事

バイク関係」カテゴリの記事

写真」カテゴリの記事

Comments

こんにちは。
>相当距離と時間が必要なんじゃないかな。
体力も必要です。
本堂から先の展望台へ行こうとしたけど、道は細いし、あまり人が通らないのか、くもの巣が顔に何度も引っかかるし、20分以上歩いても展望台にたどり着けなかったので引き返しました。
戻る途中ですれ違う人は、皆完全ハイキング装備でした。

にしても、PowerShotS90の画像、きれいですね。
デジイチ売って買い換えようかな。
今度IXYで、プログラムAE以外(絞り優先AEなど)も使えて、動画時に光学ズームが使えるのが出るみたいですね。

新緑の鳳来寺山、いいですね!

鳳来寺をめぐる東海自然歩道とハイキングコース、距離はそんなにないけど全てが上り下りです。ハイキング用の靴を準備して、是非一度チャレンジしてみてください。特に疲れてきてからの下りが要注意です(私は不覚にも転びました…)

どうもです☆

東照宮と書いてあったので、日光まで遠征したのかと思いましたよ。
三河といえば、家康そして岡崎か‥。

バイクの遠出は疲れますね。
前に書いたかもだけど、ドゥカティ時代は身体がバラバラになりそうでした。
前傾姿勢は手首に体重がかかり、特に左手首が痛くて痛くてクラッチ操作が嫌になりました w

mi84taさん、こんばんは。

以前来たときに、ほんの少しだけ(入り口だけ)歩いたのですが、下りてきた健脚おばあちゃん達は皆フル装備でした。
とりあえず、口は必須のようですね。装備というと大げさですが、ちょっと考えた方がいいかもしれないなと思った記憶があります。

S90は使ってみて、使ってきてますます優秀さがわかります。
この日は影の明暗もはっきりしていたし、目に見えてコントラストが高かったので、
やや特別な条件だったとは思いますが、それ以外のときでも高画質を感じております。IXYは見てようとおもいますね、今日寝る前にでも。。。^^

早い紅葉を見たみたい!

ぞうさん、こんばんは。

やっぱり装備品は重要度が高いようですね。
数少ない散策経験からしても痛感しています。
スポーツDEPOとかいって、いろいろ見てみようかなぁなんて。あと、防止とサングラスは似合わないのでほんと欲しいです。
慣れている人でもころぶんだからなおさらだなぁなんて。

からくり庵さん、こんばんは。

そうですね、ましてや大型のクラッチは重いですしね。
ほんというとお金があるんなら600ccクラスのSS(スーパースポーツ系)を乗りたいですが、今の好みはOFFですかね。250クラスが欲しいです。
現実は。。。100ccスクーターですが^^;

東照宮というとやはり日光東照宮がでてきます。
僕も今回は2回目でしたが、最初はそうでした。
ここもとても美しいところですよ^^

みかんさん、どうもです。

でしょう?早い紅葉みたいでしょう?
僕も驚きましたもん。この前も香嵐渓で見たし、
紅葉は秋にしかないと頭が決めてかかっているので、
新鮮さがあっていいですよね。

The comments to this entry are closed.

« スペイシー100トコトコツーリング、鳳来寺へ向かうなり | Main | 平日雨のセントレア »

My Photo
December 2016
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カウンター


Fine List

管理者のHP

無料ブログはココログ