« PCケース CoolerMaster CM690 GlobalEdition | Main | ビデオカード SAPPHIRE HD 5770 »

2010.01.12

電源 AQTIS AP-650GTX/P

 今日は日曜出勤の代休。だから一日ずれた二連休の最終日。雨が降って気温が下がってきて、明日は雪になるかもしれないとか。

さて!電源。
今回は余裕を持っての容量なのだが、金額は余裕がなかったので格安電源に。
プラグインであることと、安いことが優先事項。メインケーブルは短めの40cm、超大型でもないのでこれで良しとした。

A911
変換効率80%以上を謳っているが、80+認証取得しているわけではない。
それはSeasonicとか買いたいけれど欲しいの買ったら電源だけで全ての予算オーバーだもの。
だからといって、Enermaxなんて選ぶくらいなら慶安いくよというノリなので、これにしといた。



A912
プラグインだから、ケーブルはこういう感じだと書かれている。
使わないケーブルを挿す必要がないので、エアフローにも貢献するし、
見た目もゴチャゴチャしなくてイイ。設置も楽だろう。



A917
これが以前使っていた、もう随分になる350W電源。



A918
こっちが今回の電源。+12Vラインが590Wまで。
アンペアベースで書かれていないけれどこれくらいあれば問題ない。
というか、余裕があってイイ。



A914
こんな感じ。テカっている。
透明ファンが見えているが、昨日の記事の通り、CM960は底面吸気なのでこれは下側になる。
プラグインの説明が貼り付けてある。



A915
ファンの部分。
14cmの静音ファンということだけれど、実際は相当に静か。



A916
排気側。
上にファンが見えている。内部の状態が意外と見えるので、おもしろかった。
すぐ汚くなっていくんだろうけれどね。

« PCケース CoolerMaster CM690 GlobalEdition | Main | ビデオカード SAPPHIRE HD 5770 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.

My Photo
December 2016
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カウンター


Fine List

管理者のHP

無料ブログはココログ