« スペイシー100+50cc原付一種との原付ツーリング(長;)3 | Main | KitKat きなこおはぎ味 と充実野菜 »

2009.10.25

スペイシー100+50cc原付一種との原付ツーリング(長;)4終わり

長く引っ張り、ナント一週間。気温の下がり方も朝晩で結構加速!僕のスペイシー100君はそこそこ加速!友達の50ccJOGくんは峠でほとんど加速しない!(・∀・)!

A825
きりら坂下という道の駅で遅めの昼食。

ついたらハーレーとかビッグバイクが沢山いた。こっち見たよ、うわ、原付じゃんか、って、名古屋からかよ!みたいな・・・。
そばの花(の跡)をみたので、そばを食べる。定食や丼ものはすでに完売。そんなもんなの?まぁ、久しぶりのそばで、おいしかったけどね。

A826
見えにくいけれど、橋を左から渡っていき、突き当たりの交差する大きな道が19号。そこを左に行くと10分か15分くらいで妻籠宿。?いかない、行かない。19号の流れは50ccは危険だ。。。

A827
このあと折り返し、坂折棚田にて休憩。
実は途中でガス欠。雨が降ってきて、木下で雨宿り似ながらの給油。結構おもしろかった。50cc(実際は僕の非力なスペイシー君もだけど)は登りで以上に燃費が悪化する。特に非力なので、彼のはみるみるメモリが減ったそうだ。

A828
ここのすぐ近くに、大音量で歌謡曲が流れているたこ焼き屋さんがある。
何個?っていわれ、悩んでいると横に表があった。

僕らが選んだのは”お姉さん 12個”。お父さんは32個だった。もちろん注文は12個ではなく、お姉さんで!^^

ここで、帰りをどうするか話す。時間も結構たっているしね。ガスを見たら、僕は余裕。ところが彼のは・・・、え!?そんなにないの?である。彼自身も驚いていた。ここで、急な峠道(登らないような)での以上に燃料を食うことに初めて気がついた。

結果、途中まで戻ったあと、GSがやっているところで一番近いのが朝入れたところだったので、岩村まで戻った。日曜はやっていないところが多いんだよね。

一応彼の家までお土産も運んでいき、無事を喜び帰宅。走行距離で約310kmだった。初めての人連れて行くのに、いろいろ誤算があったとはいえ、走りすぎてちょっと反省。彼はそれでも楽しかったといってくれたので、よかったけれど。ちなみに彼は御飯食べてお風呂入って気がついたら寝ていたとか。

僕の燃費は、途中経過も計ったので参考になる。

スペイシー100君の燃費!

スタート満タン時から岩村までのちょうど120km区間で50km/L!!
そこから峠越えで帰っきて、会社を1  往復した区間で37km/L!!!(・∀・)
トータルで約40km/Lだった。

ああ、あの登りはそんなに悪くなるのか。。。逆に平地を一定で流すと、ここまで伸びるのかとビクリだった。

またいきましょう!

« スペイシー100+50cc原付一種との原付ツーリング(長;)3 | Main | KitKat きなこおはぎ味 と充実野菜 »

RICOH CX-2」カテゴリの記事

バイク関係」カテゴリの記事

写真」カテゴリの記事

My Photo
December 2016
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カウンター


Fine List

管理者のHP

無料ブログはココログ