« 中日新聞朝刊、9月19日第一面 | Main | CX-2 でいく、中津川市 椛の湖そばの花祭り 後編 +D80 »

2009.09.21

CX-2 でいく、中津川市 椛の湖そばの花祭り 前編

  なぜに、こんなタイトルかというと、D80とCX-2 それぞれ似たような写真を、ここだけで80枚ほどずつ撮っているからである。

  多いし、せっかく撮ったけど、似たようなモノばっかりだし、せめて見ていただきたいという手前の願望である。

  この日はスクーターで出かけている、のでスペイシー100君のツーリングも兼ねている。やっほーなのだ!そこで久しぶりに勇姿をお見せする!

A705_2

  100ccで高い山登りや急な峠道は苦手、場所によっては、40以上の加速が厳しい部分もあったりする現実。 しかしくだりでは余裕!アタリマエカ!貧弱なタイヤでも、未熟なテクニックでも、そこそこ走れる!最高なスペイシー100君!燃費は長距離出れば40オーバーは当たり前!しかし、大型とか見ると、やっぱりいいなとも思ってしまう、そんなときは心の中でゴメンねとつぶやく。

  お尻の下に一眼二台の入ったカメラバッグを、後は実は地図だけだったりする。今回はそれに加えて、ウェストポーチをつけていったので、楽だった。乗ってる間はね^^;

  ここ、ちょっとした狭い峠道を越えたところ。景色が開けたので、ちょっとだけ休憩。ちょうどまん中、次の動画の拡大部分の山の間が目的地。この動画はこんなとこは知ってるのよという感じで。動画特化ではないので、苦しいズームはごり押し!今度から音を気をつけようと思ったです、はい。

  さてさて、結局も何も、思っていたところで、入り口?を間違えてわざわざ遠回りをしたのだけれども、すぐに到着。新聞に載っていたからなのか、もとから有名だからなのか、駐車場は沢山の車であふれかえっていた。二輪は空いているところどこでもどうぞといわれ、外交官特権並の待遇で一番近いところへ。

  そしたら、「おおぉぉぉーーーーぅぅぅ!!」、である

A706

  きれー!たまたま写っていないが、人は沢山いる。みんなというわけではないが、沢山の人は結構な割合で写真を撮っている。それでもまぁ、名古屋市中心部に比べれば、比較にならない少ないからイイか!雲がなかったので、空もまた余計に刺激的だった!





A707

  CX-2のいや、RICOH機のマクロはいいなと。今のは結構なんでもボケるらしいが、RICOHはそのはしりらしいし、よく分からないけど、買った手前褒めておく!

  レンズ前1cmって、結構怖いんだということはいっておかねば。前玉にあたりそうだもんなーって。広角は1cmで、望遠側だと変化しつつも、最終的に300mmでは30cmとのこと。これ、結構スゴイヨ。そういえばマクロのもまたいつか(←これがいつになるかはおいておいて)、紹介できればいいなと思う。




A708

  ちらっと。。。今度また。って、D80でも沢山撮ったので、それでもまたに多様なのが出てくるが、そこはそこで、我慢してもらうとして。

  そばの花って、よくよく考えれば初めて見たのかもしれない。想像していたのとは違って、鮮やかな白。キレイだったなぁ。可憐なのかもしれないが、こう、膨大な1bitではなく1Tbyteだぜ的な次元の違う了を目にすると、爽快というか圧巻というか、とにかくそっちの方が強い。

  例えはおかしいけれど、鰯の大群がいろいろ変化しながら固まって泳ぐ、アレを見た時の感覚に近かったりする。


A709

  すれ違う人、同じように歩いている人、座っている人、写真を撮っている人、
みんな違えどその顔はにこやかだった。家族連れが多かったな。

いっぱいあるので、またのせようと思っている写真は、似てますが・・・、お付き合いを。明日から更新はしばらく無理です。

« 中日新聞朝刊、9月19日第一面 | Main | CX-2 でいく、中津川市 椛の湖そばの花祭り 後編 +D80 »

RICOH CX-2」カテゴリの記事

写真」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

My Photo
December 2016
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カウンター


Fine List

管理者のHP

無料ブログはココログ