« 斜に構えて、そして懐古主義 | Main | 日曜朝の天白川 »

2009.07.11

The Elder Scrolls II: Daggerfall をただで遊ぶチャンスを与えられました。

巡回するつもりが調子に乗ってOblivionやってまして、なにげに公式開いたらば
I astonish that ただで配布でっせーである!

滅多に見ないのに、虫の知らせか・・・。
やはり虫の知り合いはいないので、単なる偶然だ。

公式はこちら
なんだかいろいろあるみたいですが、確認してません。
英語なので、また明日見るか。


Laylackこと僕は英語がからきしダメなのに、果敢にもchallengerになることを自ら望んだ。

A564

最初はこうやってきれいだなぁと眺めるだけだったが、
やり始めると止まらない。
なにせ、久しぶりに長期間楽しめそうなのだから。

そこでクエストもらいいくつかやってるわけだけれど、放置していたやつをさわりはじめてた。

A565

こうやってScreenShotとればゆっくり読めるからなんだけれど、実際はべらべらとまくし立てやがり、更にtextは自動送りだから始末が悪い。せめてそこはユーザーフレンドリーにクリックで次へだったらなぁ・・・。

あ、そういえばこれNative使用の英語版だった。。。僕日本人だった。。。。くそうぅ!負けるか!


エラい時間になってしまったので、肉体労働者の僕は明日も日曜日(当番出勤)も仕事なので、寝なくてはいけない。
日曜の夕方まで一人暮らし、Oblivion三昧は確定で。
明日は巡回しなきゃ、他の人のBlog見るのも忘れる始末。

むぅぅぅ、自分への一言! → How could I make such a mess of it!

« 斜に構えて、そして懐古主義 | Main | 日曜朝の天白川 »

ゲーム」カテゴリの記事

My Photo
December 2016
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カウンター


Fine List

管理者のHP

無料ブログはココログ