« June 2009 | Main | August 2009 »

2009.07.31

Nikon D300S でましたね、VR18-200も更新か

まずは公式からD300sのページ

D300がバージョンアップというかもでるチェンジしたということになる。
その後継モデルになるのがD300Sということか。事実上DXフォーマットのフラッグシップはこちらへの移行となる。
主な特徴は、バッテリーパックを使用せずに秒間7コマの撮影が可能になったこと、動画撮影機能の追加、ダブルスロット対応、ライブビューボタン・infoボタンの追加などとなり、15g重くなっている。

まだしっかり見ていないけれども、この追加修正改良を受けた部分にそれほど魅力を感じなければ、D300をあえて選択するというのもいいと考える内容だ。実売価格に差は出ているのは当然なので、その価格差をどうとらえるかだろう。


同時に発表されたレンズは2本。
・AF-S DX NIKKOR 18-200mm F3.5-5.6 G ED VR II
・AF-S NIKKOR 70-200mm F2.8 G ED VR II

AF-S DX NIKKOR 18-200mm F3.5-5.6 G ED VR IIは僕のもっているVR18-200の改良版で、タムロンレンズのようにズームロック機構が追加されたこと、多層膜コーティングの改良、あとはVRロゴが赤から金色に変更されている。値段はほとんど変わらず11万250円。うん、悔しくない。

AF-S NIKKOR 70-200mm F2.8 G ED VR II こっちは無縁。ただDXフォーマットレンズでないのでフルサイズのものにも使える。ニッパチ通しの大口径ズーム。重さ1,540gで価格は31万5,000円と全てにおいてヘビー級だ。うん、これも悔しくないな。


さて、D3000もでたけれどなかなか情報収集できていないのでまた見てみようと思う。
それよりも気になったのはエグゼモードから発売のEZ F1233という1200万画素の3倍ズームエントリーモデル。なんとYASHIKAの名前が・・・、これってヤシカエレクトロのヤシカ?どうなんでしょ。気になった人はヤシカエレクトロでググってみてくださいな。


しかしNikonは奇数がいいなんてよくいいますが、D300はよいカメラですね。いいなぁ。

2009.07.30

突撃してない我が家の晩ご飯

我が家の晩ご飯。

A582

これに白米が加わる。一汁三菜、
手前はわかめとエノキと里芋のみそ汁。
右の黄色いのは、かぼちゃとキュウリキャベツにハムが入ったサラダ。マヨネーズと青じそドレッシングで味付けされている。
まん中のシャトルシェフに入っているのはみそ汁に非ず。
作者曰くどて煮風らしいが、客観的には豚汁ならぬ鳥汁という感じの味付け。汁が多いのでみそ汁といってもいいかもしれない。みそ味だから。
左のはチンゲンサイ(青梗菜)のごま和え。

おいしかったです。

さて、朝はパン一枚だったのを今日から一枚半に増やしました。それは午前中がもたなくなってきたから。
お昼は先週からお弁当を作ってもらうようになったので、お弁当です。御飯は0.5合分くらいと少々少なめです。
夜は僕が牛肉が嫌いで野菜が好きなのもあってか、野菜中心の料理を作ってくれます。

というわけで、ここ最近規則正しい食生活ができているせいと、お昼の外食(コンビニとかも含む)をなくした効果があって体重が急激に減少しました。
あとは、夜9時以降のお菓子とかジュースも辞めました。
前はchocolateとか煎餅とかまんじゅうとかいっぱい食べていましたが、一切口にしていません。その方が日中は身体が楽な気がしました。
体重は65~66kgといった感じでしたが、61~62kgになっています。
しっかり食べて体重が減っているので、身体が軽くいい感じです。

ただ、僕は顔から痩せていくので、周りの人が大丈夫かなんていうことがあるので、やせはじめはちょっといやなんですね。

お弁当は相方様がやや早起きして作ってくれています、普通の人からすれば特別早い時間ではないですが、僕が寝ている間作ってくれます。夜は寝る前に準備もしてくれています。

というわけで、8月分より僕のお小遣いは1万円カットとなりました。飲食に使っていたので、きっとトータルはこっちの方が残るんじゃないかと思います。水筒も持って行っているので、缶ジュースを買うことも少なくなりましたし・・・。

そういえば健康診断が近いうちにありますが、短期的に結果がいいはずもないので、普段の生活をきちっとできる用になりたいところです。

2009.07.29

太陽のエネルギー

愛知県津島市。
仕事で行った場所の近くには田んぼがあり、
アメンボ、タニシ、蛙が沢山いてちょっと興奮。

A581
930SH

最近家にいないときは、そんな自然や写真や楽しいことばかり考えている。
まぁ、仕事のことも考えろと・・・。

そら無理ってもんです (゚Д゚)ノ


2009.07.26

household tasks

他の言い方では

"household"
"household matters"
"housekeeping"
"housework"
"chores"
"domestic duties"

という物があるそうです。直接的な意味合いはそれぞれ、

家をその状態でとどめておく
家をその状態でとどめておくの事柄
家を保っておく
家のお仕事
家事(あまり知りませんでした)
家庭内の仕事・責務

といった感じのようです。
Laylackこと私の知っていた言い回しは、"housekeeping" と"housework"でしたのでこんなに言い方があるのかと驚きました。

さて昨日今日と二日間、久しぶりの連休を満喫しました。
大きな予定としては、知人が訪れるということぐらいでしたが、
普段と同じのゆっくりとした生活を送ることができたのがよかったですね。

題名にもある家事ですが、二日間できることは精一杯楽しみました。
料理以外は問題ないので、自分のできる範囲でいっぱい汗をかきながら。

A580_2

D80 Ai AF Nikkor 35mm F2D

ベランダなんかも掃除したことなかったのですが、泥とかサッシとかも磨いてあげました。
きれいになると気持ちもスカッとするものですね。
お風呂も洗面所もピッカピカ。
埃は直ぐにたまってしまうのが大嫌いですが、そこばかりはしようがありません。
やったらやっただけきれいになるので、なんだかいいことをしているような気になって楽しかったです。

やっていると楽しいですが、時間があっという間にすぎてしまうので、
次の目標は効率を上げたいと思っております。
これを一年中ずっとやってくれている相方様や世の家人の皆様、本当にご苦労様です。
楽しいときはいいけれど、そうでないときもあるでしょう。
身体が辛く本領発揮できないときもあるでしょう。
それでも毎日しているのは本当にありがたいです。

あとは料理できたらいいんだけどなぁ・・・。
刃物がコワイので、それ以外をまずは攻めてみよう!

2009.07.25

風を感じてみる

お昼を挟んで数時間の間、きらりと光る青空に出会いました。

すごく天気がよくって、青空がクッキリ見えるようになりました。
雲が沢山浮かんでいて、その雲がすごい勢いを得て流れていくんです。

A579
D80 Ai AF Nikkor 35mm F2D

僕も結構一人で興奮しました。
宮崎アニメのような雲が流れていく様は、かっこいい見た目です。
おぉと少し感動する自分。

ふと横を見れば・・・。

A578

彼女もまた同じように心に感ずる部分があったのでしょう。
空に向かって動く姿が、とっても素敵でしたよ♪
風がとても強くて、カーテンがもの凄く大きくはためいていました。
素敵ですよ、お子♪


2009.07.24

モニター修理に~

我が愛機、三菱電機が誇るかっちょいい液晶モニターMDT243WG-SBがちょろっと故障・・・。
何か変なのが動いていて、止まったと思ったら、ずっとそこに・・・、
思い切り目立つ場所なので、無償修理のところへ電話してみましたら、
夕方にはとりにきていただけました。
有償になるかもしれないらしいけれど、とりあえずOK。

で、代替品を貸していただきました!

それがRDT201WMというやつです。
大きさは20.1インチワイド液晶。最大解像度は1680*1050なのでWSXGA+かな。
パネルはTNパネルでスピーカーが付いている。

A576
RDT201WM

せっかくなので以前撮ったMDT243WGの画像ものっけておくか。

A577
こちらはMDT243WG


見比べて一目瞭然なのが、全体のサイズ。20インチと24インチではまったく違う。
それに伴って解像度であるわけだけど、1680*1050と1920*1200とでも圧倒的に違う。
以下になれていたかは、代替品つないで使用してみて直ぐに実感できる。色んなwindowがとっても狭く感じる感じだね。
これは、前使っていた19インチのCRTでの常用解像度1280*1024よりも縦が足りないので特に嫌な感じがする。僕はやっぱり縦が重要に感じているみたいなので、俗に言うFullHD液晶はやめておいて正解だったということかな。
1080ではちょっと物足りない。

あと、TNパネルだけれどやっぱり僕的な使用方法では、辛いところが結構出てきた。
例えばだけれど、僕は机に座りながら写真見たりする。そこを床に座って家族がみながらお話ししたりする。
僕にはまぁまぁ普通に見ることができている物も、斜め下から見たらかなり暗くみえてちょっと違う写真になってイタイするのだね。

コントラスト比ではない視野角の狭さ、色味の変化の度合いはVAにしておいて正解だったなと痛感した。
ほぼ正面から見ている環境でも、個人的には気に入らないから写真や映像を趣味でじっくりと鑑賞するような人にはTNはおすすめできない。

前はあくまでもそうだと思うけど、まぁ好みかなというスタンスだったけれど、ハッキリそう感じるような印象を持ちましたね。あい。

でも、たまにこういう風に液晶が変わると、ちょっと新鮮なんで、10日から2週間ということだし楽しんでみようと思ったしだいです。

2009.07.23

Cherryでパンタグラフが発売予定との噂だけれど!!

いやぁ、ここんところパソコンを満足にさわることができないので、寂しいのである。
そんな僕を癒してくれるのは、暗闇に響く”東プレ Realforce101”のストトト・・・という打鍵音。

静電容量無接点方式なんていう、たいそうな方法での認識をしてくれちゃっているこの高級キーボードであるわけだが、僕は意外と底突き派のようである。流れるように打つには少々の意識が必要なイメージといえばわかりやすいかもしれない。

サイズはどっしりとフルキーボード。日本語キーボードは感性に合わないので、潔く101である。
もっというと最近はテンキーも要らないなと思うこともちょくちょくあり、Happy Hacking Keyboardもいいなぁなんて考えてみたりする肉体労働者Laylack。

いやいや、欲しいHHKB Professional2はすんごく高い(それ以外もだけど)から無理。僕のお気に入りのShop Uさんでも22、000円くらいはするのだ。長引いた生命保険の契約もして、健康問題で引っかからなければという枷はまだ外れていはいないものの、確定的にお金が使えなくなる時代が到来するのだ。

そこで、心地よい深夜の打鍵音を君にというフレーズがぴったりくるパンタグラフに注目なわけだが、欲しかったのはフルサイズのパンタグラフ。Filcoからでていたが結構高くて厳しかった。
僕にとって趣味の一つには入りずらいキーボード。マニアほど知識もなく、まったく知らないわけでもない一番マズいタイプなのだからしょうがない。だから、中途半端にもっているキーボードの数は3枚ほど合ったりするわけ。

ただ、もはや日本語版キーボードはいや。使いにくいし無駄なキーが多いし、なによりデザインが最悪。
実秩序にみえてくる印字は、ラム酒をマズくするってもんだコンチクショー。
そこで英語キーボードですよ奥さん!
ま、比較的安い物が多いのでいろいろ試したいけれど、さわれるのはほとんどが日本語キーボード。ネット中心に探すのも無理はないわけですな。

雑誌か何かで見たのだけれど、Cherryから今年の夏にはパンタグラフタイプが発表?発売?されるらしい。もちろん英語版だ。
ちょいと時間もあって、まだじっくり見ていないけれどアナウンスされてないのかな。。。
Cherryは赤軸もさわってみたいんだよなぁ・・・。Cherryは軸の色で特性が違うんですってばさ。
今回の赤はたしか去年発売された・・・、と思う。
あとなんだっけ、青軸、黒軸、茶軸、、、白?だっけ?他にもあるのか?茶軸はよく聞くので知ってる人多いと思うけれど、どうかな。赤はRealforceに感じが似てるとか。

ともあれ、パンタグラフはでるらしいので、ちょっとばかり興味津々。
値段も結構手頃な話しなので、早くレビューが待ち遠しかったりする。


寝なきゃ・・・。

Total eclipse 三菱のじゃないよ

あまり台数がでませんが、三菱のeclipseはいい車です。
今の時代ああいうのも大事にしていきたいと思います。

で、eclipse繋がりで日食!

悪石島のツアーに参加した従兄がいると、出先の人が言っていました。
結構高かったようで、まぁそれは思い出にいいじゃないですか。

で、こちらは少々見ることができました。

A575
930SH

仕事のちょっと嬉しくない場所への移動中でした。
ふと見ると覆われていましたので、ちょいと下りてとりました。

移動中、上を見上げている人が結構いました。
それぞれどんな思いで見てるんかなって。

そして何人の人が、今日こうして画像をネットに上げてるのかなって。

2009.07.21

トマトがおいしそうに実りました

相方様の実家に行ってきまして、そこの庭に植えられたトマトがおいしそうに実っていました。

A574
930SH

こうなってくると食べるのがもったいなくなっちゃうなぁ。
ふふふ・・・。

2009.07.17

高橋敏也さんがプリウス買ってた。

高橋敏也のパーツパラダイスでプリウスについてちょっとやってた。おもしろいのでどうぞ!

えっとほんの少しだけ乗りましたが、ハードプラスチックむき出しのインパネはちょっと安っぽさが前面に出てますね。フィットベースのインサイトの安っぽさとどっこいどっこいでちょっと驚きましたが、価格ががんばってるのでそこはやはりすごいなと思いました。

運転感覚は先代とほぼ同じ。ある意味先代がそれだけ完成されていたってことかな。
THSⅡは熟成方向だということで納得。いろいろ見て、これはという特筆すべき部分はそんなにないかなと思った。個人的にTOTYOTA嫌いなのはおいておいて、人に勧めるなら間違いなくこれだと断言できる。
そこにはもちろん買い換えるタイミングで予算と用途がハッキリしていることが前提で、仮に今乗っている軽自動車から乗り換えるだとか、年間走行距離が僕みたいに6,000km程度しか走らないなら買い換え自体進めない。

というわけで損得勘定すればよほど今無駄な状態でないと、買い換えることでのメリットを見いだすことはできないが、あの独特の未来感は健在でそれを味わうだけでも価値があると考えている。だからこそ、とりあえず燃費がよくてそこそこ荷物も詰めて人も乗れて大きすぎずというと、これがいいじゃんとなるのである。

アルファードやヴェルファイアといったバスみたいな巨漢で、華奢な若奥さんがスーパーに一人で買い物を見ると世の中のエコが説得力を失っていく。まぁ、一代しかもてないならそれはそれでいいのだけれど、できればシティーコミューターの意味合いを考えれば小型が理想的なのは当たり前にわかる。一台で仮に家族4人ならプリウスで普通は文句が出ないから、あれはいいなと思った。

とはいってもプリウス大きくなりました。肥大化しました。あそこまで思いバッテリーを積んで燃費を維持しているのだから大した物だと思う。実質効率やら何やらで向上しているが、重量も相まって相殺されている感じだから、そんなに大きくしなくていいから燃費をのばせばよかったのにと個人的には感じる。

いいところは山ほどアルから、悪いというか気に入らない部分を見ていくと・・・。例の肥大化はまずは筆頭。デブチンである。これはイカン。エコエコアザラクなんていうくらい世の中エコなのであれば、ダウンサイジングして欲しかった。とはいっても中の居住性を優先させたらしいので、我慢しなくちゃならんのかなとも。たしかに後は広くなって、インサイト(こいつは性格付けも車格もちがうけど)とは大分差が出ている。いいところでもあるんだなと。

センターコンソールが要らない。無駄である。せっかく先代がウォークスルー可能だったのに、もったいない。デザインでいろいろやりたかったかもしれないけれど、ある意味スペース効率が悪く、非エコロジーだw。シートはビッツに毛が生えた感じ、足回りもSより上と下ではタイヤサイズが違うのでそれだけで結構変わるように思う。僕が乗れたのはGのツーリングセレクションだから、上の方だね値段もw。
のぞき込んだところや、目隠しの裏なんかは先代と同じクオリティー、ビッツクラス。ただ、目に見えるところはぬかりないな、さすがトヨタだと思わせる。


多角的に見て、これがハイブリッドでなかったらまったく価値のない車だなという感じ。カローラやオーリスの方が上質だ。しかし、このハイブリッドにはそれ以上の価値が詰まってる。好みとして僕はインサイトの方がいいけれど、間違いなくプリウスを買った方が一般的には満足度が高いと思うねぇ。

ただ、一番安いLだと値段は安く燃費もいいけれど、いろいろ装備を考えていくと中間グレードのSになるはず。2,200,000のSか、たぶんこれかなと思うSツーリングセレクションの2,450,000だと思う。そうするとオプションつけて300万手前になる算段か。実際この辺りが売れているみたいだけれど、順当にトヨタの考え通りかな。サスガダ。
燃費は一番下のLが38km/Lで、それ以外は35km/L。ま、どっちもいいからイイネ。

高橋敏也さんは結構いいやつを買いました。パーツというにはでかいけど、ムームーも出てくるから見てみるとおもしろいかも。

今買っても納期は来年3月以降とかいわれていて、すでに補助金も出ない可能性が示唆。それだけ売れてるんだから、もってるとこはもってるんだなって、はー、おもいます。

2009.07.15

やけるような暑さでした。

津島大治方面から名古屋へ向かって。

A572
930SH

久しぶりにもくもくとした雲を見ました。暑さであるいている人はまばらな状態。
それだけ、アツイということです。
さすがに外での仕事はこたえます。

路上にある温度計は37℃を表示しているのには、さすがにちょっとひきます。


夕方には風が生暖かいものの、幾分かはましな空になっていました。
夏って毎年こうだったかなと、そういえば毎年同じようなことを考えているようです。

A573
930SH

夏本番はこれからですが、明日は天気がやや下り坂の予報。少しは小休止ということでしょう。


夏ですね、猛暑日とか

照りつけるような太陽という表現は、もはや使い古されていて新鮮味にかけます。
皮膚が遠赤外線でじっくり焼かれるような・・・、イマイチですね。

a571
D80 VR18-200


完全に真夏に移行したならば、身体は慣れているので熱に強くなります。
心構えもあるのか、休憩も自然にとったりと身体を無意識のうちにいたわるようになっていくようです。
今のような急激に変化するその過渡期は、身体がついて行きにくくなるようで暑さに弱い気がします。


コンクリートに照りつける日の光も、そこに反射する光も、海にきらめく太陽も、
それぞれが熱を帯びて目に向かってきます。

2009.07.13

I'm a Vampire ! TES4 Oblivion 吸血鬼になってしもうたわい

後になって知ったのだけれど、吸血鬼になってしまう病気があるらしい。
この前の記事でやっていたクエスト、"Order of the Virtuous Blood"というのを終わらせました。
A567

吸血鬼と退治する場面があることになったわけですが(これも選択しだいでは何事もなく終わってしまう道筋も選べたみたい)、どうもそのときに病気に感染したような感じでした。

恐ろしいことにまったく気がつきませんでした。
予兆はあったのかな?Wiki見てみれば早いですが、今日の夜にでもまた見てみよう。

ある時、透明になって困っていた小さな集落?(数軒しかない)で助けたのを気に、そこでは無料で一泊とめてくれるようになったのです。安いながらもImperial Cityでボロい掘っ立て小屋のような家を購入しましたが、直ぐそばを歩いていた手前そこで一泊しました。


ちゃりーん♪
という音とともに、ちょっとした文章が。読んでみたらVampireになったっぽいような予感が・・・。


久しぶりにたかだかゲームで冷や汗をかきました。
だってそんなの知らないですもん。
世界観も歴史も知らず(TES1~3までの話しすら知らないままです)Oblivionやっているので、Laylack的にはKnightというクラスでそれなりの騎士道に則った風にプレイしていたわけで、それだけに外道であるような感じがしていやだぁってなるわけで・・・・。


まさかと思いマスクを脱いで自分の顔を急いでみてみましたら。

A568
な、なんかちょっと白っぽい!
しわが出ている気がする!


まったくそっくりさんにはなりませんでしたが、比較的自分の顔に近づけて作成したんですね、この顔。
だからこそ愛着満点なんですが、マズい。
vampなんたらという項目があって、数値が25となっていました。
んーと、25%のVampire?
よく分かりませんが、人の対応も変わらないしこの時点ではまいいかと思っていたんです。

一応"Vampire Cure”だったかな?そんな名前のQuestが追加されたので、Templeに向かいなさい的だったためにそこで何らかの処置をして一件落着だと安心していたらサァ大変でした。


このゲーム買い物したりするには、現実と同じように店が開いている時間にならないと当然買い物ができません。
そのためにRestしたりして時間調整したりしつつ、空く時間を待ったりするのですが・・・・。

寝たら進行するんですね、症状が!

A569

いろいろなんとかかんとかAdd、みたいな感じでスキルが上がっているメッセージが。statusを確認すると、Vampireになっていることの能力が増していっているようでした。
具体的には身体能力が著しく向上し、夜目が利く特殊能力が扱えるようになったりするわけです。
あとは顔も見たとおり、より病的な感じになりついには日光に対して弱くなりました。

少しずつですが体力が削られていくんです。


僕はアフォなので、沢山寝ますとマックスか?というわけで寝たわけです。
A570

Im' a Vampire !
MAX100%です。能力上昇値は確か凄かった(また見ておきます)。
一番驚いたのは、日光でのダメージ。ちょっとウロウロしていたら、直ぐに絶命してしまうほどです。
あと、買い物をしようにも当然日中ですのでギリギリの思いをして店にはいるのですが、せっかく苦労してはいったのにも関わらず、Vampireには出て行けという辛い仕打ちを・・・。相手にもしてくれないのです。

どうしようか・・・。なる前のデータロードしようか。
いやいや、上記のクエストがあったじゃないかということで、人間に戻るべく話を聞きに行くわけですが道のりは長そうです。遠いところにいったり来たりした後、色んな物を集めろといわれました。

Bloodshade?だったかなという植物と、なんとかなんとかという植物と、GrandJemだったかな?(None)という空の入れ物と、とある種族の血、特定のVampireのなんとかでした。このうち頑張ってとJem?とArgonianというとかげ種族の血は手に入れました。が、他がない、店に行くも追い出される。日中は自殺行為・・・。

困った困ったと夜中に歩いていて、ホームレスが寝ていたので起こして話しかけようとしたら、ナント見たことがないマークが!!
いつもは話しますマークなのに、牙マークが!!

押したら血を吸いました!
初めての吸血!

そしたら、なんと能力が元に戻りました。といっても初期段階です。Vampireのままです。
アタリマエカ。

そしたらば、顔も少し元に戻って日中ダメージもなく買い物もできる。
何とかなりそうです。

いやぁ、嫌だけど、こういうのもあるなんておもしろい!
寝なかったらVampire化しなかったのかな?

今日はWiki読んでみよう。

そうそう、最後の変化の時はこんなメッセージが出ました。

”In your dream,you open your eyes to a beautiful blue sky.The sun is bright,but you feel cool,even a bit damp.You draw a breath but begin to cough,as you expel blood and dirt that you've inhaled into your lungs.As you try to draw another,you see a shovel of dirt being emptied onto your face.The sunlight grows fainter as you view it through the soil that covers your body.You would scream,but your mouth fills with dirt before you can make a sound.”

自分なりに訳しても、ニュアンス的にやばくなった的なのはわかっても詩的な感じがして(気のせい?)難しいですね。翻訳サイトにかけてもイマイチでした。何となくやばくなってのはわかりますが。これがNativeのひとは感覚的に理解できるんだと思うと、夜も悔しくて眠れません。

あ、Vampireだから夜は寝ないのか・・・。

お後がよろしいようで・・・。今日も血をすするか!Let's 吸血!


2009.07.12

日曜朝の天白川

強は出勤でしたので、少しだけ早く出て天白川を見てみました。

A566
930SH

散歩をされている方の多さに驚きです。
爽やかなのは午前十時ぐらいまで、それ以降は自分の汗くささに悶絶しそうになりました。

明日は休みです。が、保険屋さんが来るので午後途中まではONモードです。
しょうがないか。


2009.07.11

The Elder Scrolls II: Daggerfall をただで遊ぶチャンスを与えられました。

巡回するつもりが調子に乗ってOblivionやってまして、なにげに公式開いたらば
I astonish that ただで配布でっせーである!

滅多に見ないのに、虫の知らせか・・・。
やはり虫の知り合いはいないので、単なる偶然だ。

公式はこちら
なんだかいろいろあるみたいですが、確認してません。
英語なので、また明日見るか。


Laylackこと僕は英語がからきしダメなのに、果敢にもchallengerになることを自ら望んだ。

A564

最初はこうやってきれいだなぁと眺めるだけだったが、
やり始めると止まらない。
なにせ、久しぶりに長期間楽しめそうなのだから。

そこでクエストもらいいくつかやってるわけだけれど、放置していたやつをさわりはじめてた。

A565

こうやってScreenShotとればゆっくり読めるからなんだけれど、実際はべらべらとまくし立てやがり、更にtextは自動送りだから始末が悪い。せめてそこはユーザーフレンドリーにクリックで次へだったらなぁ・・・。

あ、そういえばこれNative使用の英語版だった。。。僕日本人だった。。。。くそうぅ!負けるか!


エラい時間になってしまったので、肉体労働者の僕は明日も日曜日(当番出勤)も仕事なので、寝なくてはいけない。
日曜の夕方まで一人暮らし、Oblivion三昧は確定で。
明日は巡回しなきゃ、他の人のBlog見るのも忘れる始末。

むぅぅぅ、自分への一言! → How could I make such a mess of it!

2009.07.09

斜に構えて、そして懐古主義

朝の移動中、斜めに伸びる電柱を。

A562
930SH

携帯電話の設定で、画質をノーマルに今までしていたんですが、これだけ一番きれいにしてみました。
結構きれいさとか違いますね。あと、データの重さも違いました^^;
電柱の支えにこの柱があてられていました。
橋の途中にあるので強度不足なんでしょう。
しっかりとした仕事を見せてもらった気がします。


そして家に帰ってきて、こいつで今日は片付けをしました!


A563
930SH

キクロンA!
Bもあるんだろうか?
絵がいい。そして使用できる程度の状態で、裏のたわし部分とスポンジが剥がれたら交換してくれるらしい。
もちろんそんなこと一度もないけれど、ロングセラーだけのことはあるなと。
この絵がたまらない。
この絵をかえないでいて欲しい。

2009.07.07

笹の葉ないけどさーらさら、楽しい七夕

今日は七夕様です。
笹はありませんが、昨日家に帰ったら相方様がこんな素敵な飾りを作ってくれていました。

昨日はお願い事を書きました。
3人で。

A561

ハンガー飾りです。
これ、初めて見たときこんなですがじんときましたよ。
ありがとう、相方様!

お子も星空が見えているかな♪

2009.07.06

カメラの収納はこんな感じです

以前も出しましたが、9.5Lのハクバ防湿ケースです。
大きいやつに除湿剤入れてもOKでしょうね。

A557

D80は入れていません。ほぼ毎日撮らなくても触っているので、机の上に出していることが多いのです。とはいっても、たまには何となくここに入れてあげることもあります。

入っているのは、ケースからは出ていますが拭くためのやわらかい布。
その上にPLフィルター二個。黒い巾着の中にはVR18-200が入っています。

ケース内はTrriper Vというフォトストレージ。
レンズつけっぱなしの、フィルム入れっぱなしの借り物Nikon F-601M。
72mmプロテクターの空ケース。
Nikon NewFM2ボディー。
ニコンの歴史みたいな雑誌の付録。
これにD80を入れるとギリギリです。

さて、カメラバッグはというとこれ。

A556

どこぞの旅行用品店で買いました。値段忘れました。片手で持てるのと、ショルダーのひもが横に付いています。
A558

一応入れてみました。D80 + 35mmF2D にVR18-200を入れるとこんな具合ですか。
もっといい入れ方あるでしょうが、例えばということで。
個人的には困ったことはないのですが、もう少し大きければいいかなと思うこともありました。
これにフィルムボディーをプラスすると結構しんどいので、リュックタイプもいいのかなと思ったり。
とはいえ、まだまだ頑張ってもらいたいと思っています。

関係ないですが、久しぶりにとって見ましたD80。

A559

元気に稼働中です。ちょっと気になってD300が中古で安くなってないかなぁなんて、ネットで検索してみましたが高い高い。まだまだですね。

A560

そうそう、これヒストグラム表示なんですが、RGBが別れているのがいいです。
左の白いのは全体のヒストグラムですが、最初の頃はこれが大きく見えればいいのにと思うこともありました。
今は慣れて問題はないので、きにいっているくちです。

2009.07.05

コンクリートをへしやぶり!

植物のどこにこんな生命力があるのかなと、
自然は強いとわかっていても驚くことが多いです。

コンクリートの堅さをしっているから、植物のしなやかさを知っているからこそ、
尚驚くのですね。

A555
930SH

以前IXYでとった場所に、また花が咲いていました。

2009.07.03

旬はもう少し先か

曇天の茄子。

旬は夏だけれど、あのキュきゅっとした感触を早く味わいたいものだ。

A554
Nikon New FM2 、 Ai AF Nikkor 35mm F2D 、SUPERIA Venus 400


旬のものがいつでも味わえるようになってから、食の季節感はメディアで感じ取ることが多くなった。
少し足りない感覚は、まだ正常な証拠かな。


2009.07.02

カナダのなんかの建物

カナダのCalgaryのダウンタウンに行ったときにとって板らしいのですが、
どの辺でシャッター切ったのか覚えていません。

とりあえず撮っておけ的な部分が否応なく現れているように見えますね。

A553

最初に大きな一眼レフを出すのが、ちょっとこっぱずかしい部分があったのですね。
取り始めのこの日の、わけもなくせっかく来たのに・・・感が満喫できる写真です。

とまぁ、いろいろ見てもらう写真は出てきてますが、意外といいなと思うのは少なかったりしました。


« June 2009 | Main | August 2009 »

My Photo
December 2016
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カウンター


Fine List

管理者のHP

無料ブログはココログ