« Total eclipse 三菱のじゃないよ | Main | モニター修理に~ »

2009.07.23

Cherryでパンタグラフが発売予定との噂だけれど!!

いやぁ、ここんところパソコンを満足にさわることができないので、寂しいのである。
そんな僕を癒してくれるのは、暗闇に響く”東プレ Realforce101”のストトト・・・という打鍵音。

静電容量無接点方式なんていう、たいそうな方法での認識をしてくれちゃっているこの高級キーボードであるわけだが、僕は意外と底突き派のようである。流れるように打つには少々の意識が必要なイメージといえばわかりやすいかもしれない。

サイズはどっしりとフルキーボード。日本語キーボードは感性に合わないので、潔く101である。
もっというと最近はテンキーも要らないなと思うこともちょくちょくあり、Happy Hacking Keyboardもいいなぁなんて考えてみたりする肉体労働者Laylack。

いやいや、欲しいHHKB Professional2はすんごく高い(それ以外もだけど)から無理。僕のお気に入りのShop Uさんでも22、000円くらいはするのだ。長引いた生命保険の契約もして、健康問題で引っかからなければという枷はまだ外れていはいないものの、確定的にお金が使えなくなる時代が到来するのだ。

そこで、心地よい深夜の打鍵音を君にというフレーズがぴったりくるパンタグラフに注目なわけだが、欲しかったのはフルサイズのパンタグラフ。Filcoからでていたが結構高くて厳しかった。
僕にとって趣味の一つには入りずらいキーボード。マニアほど知識もなく、まったく知らないわけでもない一番マズいタイプなのだからしょうがない。だから、中途半端にもっているキーボードの数は3枚ほど合ったりするわけ。

ただ、もはや日本語版キーボードはいや。使いにくいし無駄なキーが多いし、なによりデザインが最悪。
実秩序にみえてくる印字は、ラム酒をマズくするってもんだコンチクショー。
そこで英語キーボードですよ奥さん!
ま、比較的安い物が多いのでいろいろ試したいけれど、さわれるのはほとんどが日本語キーボード。ネット中心に探すのも無理はないわけですな。

雑誌か何かで見たのだけれど、Cherryから今年の夏にはパンタグラフタイプが発表?発売?されるらしい。もちろん英語版だ。
ちょいと時間もあって、まだじっくり見ていないけれどアナウンスされてないのかな。。。
Cherryは赤軸もさわってみたいんだよなぁ・・・。Cherryは軸の色で特性が違うんですってばさ。
今回の赤はたしか去年発売された・・・、と思う。
あとなんだっけ、青軸、黒軸、茶軸、、、白?だっけ?他にもあるのか?茶軸はよく聞くので知ってる人多いと思うけれど、どうかな。赤はRealforceに感じが似てるとか。

ともあれ、パンタグラフはでるらしいので、ちょっとばかり興味津々。
値段も結構手頃な話しなので、早くレビューが待ち遠しかったりする。


寝なきゃ・・・。

« Total eclipse 三菱のじゃないよ | Main | モニター修理に~ »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

My Photo
December 2016
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カウンター


Fine List

管理者のHP

無料ブログはココログ