« フィルムの性質がよくわかる | Main | 最後に蝋梅を披露して »

2009.05.28

豊かなグラデーション

人間の目が見ているのは可視光の無限段階分割のグラデーション。

A517
Nikon NewFM2
Ai AF Nikkor 35mm F2D
SUPERIA Venus 400

パッと見ていろ色鮮やか設定が可能なデジタルもきれいにとれますが、
フィルムの階調の豊かさには驚きました。
なかなか飛ばないんですね。
空で露出をあわせていますが遠くの山の青の色合いとその遠近感、
ハイライトのなかのやわらかさも結構出ててそういうビックリです。

島の陰影もそうですし、車のうつっている場所もつぶれてないんですよね。
こういうのはなかなか難しいです。
D80でとって補正してみてもなかなかうまくいかず、眠い写真になりがちです。

いやぁ、いいなぁ英虞湾もって。


« フィルムの性質がよくわかる | Main | 最後に蝋梅を披露して »

写真」カテゴリの記事

Comments

おはようございます。

アナログの連続性の効果ですね!

空の写真もフィルムで撮る候補の一つになりました。

英虞湾、行ってみたいです。

フィルム…は柔らかいですよね!
みかんは撮るのが決まってる&動くだから、フィルムだと、破綻します(((^^;)

英虞湾は真珠の養殖が盛んですよね。。。
伊勢エビが美味しかったような。。。苦笑。
それより、写真、綺麗なグラデーションですねぇ!!!
空に露出を合わせてるんですね~。。。
だから白浮きしないんですね~。。。
さぁすがLaylackさん!!!
写真って、奥が深いですねぇ!!!

ぞうさん、どうもです。

前に露出の表示というのをNewFM2のファインダー画像で紹介しました。
単純な記号ですが、これで十二分に撮影できました。
ネガですし、お店が救済してくれているのでしょうが、僕には満足です。
空もいいですよね♪

みかんさん、そうですね~!
動きまくりですもん。
デジタルのいいところがマッチしてるから最高だと思いますよ。
知らず知らずのうちに自分の写真に満足できなくなり、
そうするうちに自然といろいろ考えると思うんです。
なので、とってるうちにどんどん楽しくなっていきますよ^^

wachiさん、こんばんは。

僕はたいしたことありませんが、なんとかきれいになったのは英虞湾と天気の感じです、うん。
英虞湾はいいところですよ。是非いらしてくださいって・・・、遠いかw
伊勢エビとかサザエとかアワビに牡蠣・・・それらが食べられない僕はもう、アレです・・・orz

The comments to this entry are closed.

« フィルムの性質がよくわかる | Main | 最後に蝋梅を披露して »

My Photo
December 2016
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カウンター


Fine List

管理者のHP

無料ブログはココログ