« 忘れていたフィルムの現像・・・ | Main | 豊かなグラデーション »

2009.05.26

フィルムの性質がよくわかる

いい写真の要素はそれこそいろいろありますが、フィルムで左右される場合もまた多いです。お金の問題(←強調しますねw)もありますから、それこそなかなかポジの方に手を出せませんね。最近はこれまたお金の問題で、雑誌の日本カメラとか読んでませんが、よく書かれているのにフィルムをけちらない・よいフィルムで変わるとかあります。これよく分かりませんでしたが、ちょっといろいろ手を出したので意味は何となくわかりました。

そこに出てくるのが好み。
コレもまたいいじゃないかっていうね。

A516

NIkon NewFM2
Ai AF Nikkor 35mm F2D
CENTURIA 400

これはもう、昨日の写真と比べたら全然違いますし、芸術性とかまったくですが、僕個人的にはすっごくお気に入りなんです。あい。

ややアンバー系(緑ぽいというか赤茶けたというかそんな系)に酔ってますが、またそれが何ともいえません。もうほれ、そこは自画自賛!なにせ、この前ツーリングにいったときと折った場所ですが、このときもこの電柱を引っ張るやつが目に入ってわざわざ止まったくらいですから^^;
ちなみにこの後の風景はこんな感じです(http://layla.way-nifty.com/central/2008/07/100_5_15b3.html 以前の記事)。この色合いはまた最高。安いフィルムですが、そんなの関係ないです。まぁ、宙もちょっと白んでいたし、マッチしたということかな。これもって、以前いった大野町とかもう一回いってみたいです。

80枚以上現像しましたが、とりあえずよかれと思ったのは4枚(人以外で)。後二枚またみてください。すいません。。。。

いやぁ、これ好きなんですよね。僕は。へへへ・・・^^

« 忘れていたフィルムの現像・・・ | Main | 豊かなグラデーション »

写真」カテゴリの記事

Comments

おはようございます。

しばらくフィルムには縁がなかったので、CENTURIA 400は知りませんでした。新しい製品なのですね(インターネットで調べました)。カメラ雑誌だといろいろなフィルムの比較記事が掲載されているのでしょうね。でも、いろいろ試すといくらお金があっても足りない…。

少し赤みを帯びた発色が、味わいを出していますね。撮影場所はお気に入りのエリアですね!

平日使っているノートパソコンは、液晶が少し疲れているので、週末自宅のパソコンでもう一度見ようと思います。

この写真。。。
ASA400で撮られたのでしょうか?
建物が、赤みがかって見えますね。。。
これもLaylackさんの腕でしょうか。。。
いいですね、なんか。
こういう味のある写真を撮ってみたいです!!!

フィルムって色がいっぱいあるのですか?
みかん・・しらない!

ぞうさん、こんばんは。

CENTURIA 400はワゴンにどさっと入っていました。24枚撮りで安いのが売りのような扱いでした。
いつぞや紹介した「フィルム買いましたー」的な記事の時に白黒も一緒に買いましたが、
あちらは現像も時間がかかりお金も高そうです。
なかなか難しいですね。
くたびれた感じが出ているので、きっとご自宅で見ていただいても古さがあると思います。

wachiさん、こんばんは。

そうですね、フィルムやってる人はASAってつかいますよね。
最近のコンデジしか知らない人はISOとかしか知らないと思うんです。
100の感度の低い高画質ってのもいいですが、400はやはり扱いやすいです。
この写真はうまいこと撮れました、でも構図がちょっとイマイチでした^^;

みかんさん、フィルムはいっぱいあります。

色はわかんないですが、種類はいっぱいです。
といっても、僕も全然詳しくないんです。
鮮やかなやつがあったり、そうでないのがあったり。
ネガとポジ、いーっぱいです。
それによって全然違うんです。
デジタルとの違いは一枚一枚瞬間瞬間でISOを変更できることでしょうね。
フィルムは基本的には撮りきるのが普通ですから。

The comments to this entry are closed.

« 忘れていたフィルムの現像・・・ | Main | 豊かなグラデーション »

My Photo
December 2016
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カウンター


Fine List

管理者のHP

無料ブログはココログ