« THE ELDER SCROLLS: ARENA とはなんぞや | Main | 面白い!花粉で出かけられないので、面白い! »

2009.04.16

THE ELDER SCROLLS: ARENA 昨日ちょっとやったけど中断♪

よく分からないことばかり。
スタート地点は地下牢?みたいなところで、とりあえず脱出が目的らしい。
後でわかったことだけど、ググってみたら最初の方を解説しているページとかありました。
何でもさっさと脱出してよかったらしい。

でも頑張って探検してました。
なぜか死にませんでした。
そんでもってゲートみたいなのが出てきました。

A448
入ったら 暗号を答えろみたいなので、一般的にいうマニュアルプロテクトでした。
これちゃんと同梱されているんですね、一覧表が。そこからみて打てばOKでした。

そしたらとある街です。夜でした、雪が降ってて、見渡せない。
歩いてみました、だだっぴろい。必要以上に広いMAPです。

A449

会話も訳わかりません。where is ・・・・ ってボタンを押したら、こんな風な感じ。
仮に宿屋のINNをクリックすると、何件もある天命が一斉に表示。
任意のものをクリックすると、現在位置からの方角をいってくれるだけ。。。

そもそも名前がわかっても、その重要性がイマイチわかりません。

A450

コレもどっかのINNのところのバーテンダーに話しかけたら、こんな感じでクエストが。
そんなこんなでいろいろやってるんですが、イマイチ目的が、、、、

A451

一応こんな感じになったけど、全然強くはないです。
外に出てなんか入れるとこを見つけて潜ってみましたが、
即死w

延々歩いていろいろ試しましたが、大体死にます。
ちなみに外ではあまり出会わない・・・。

よく分からんです。


で、先ほど述べたのですがググってみたら(もっとはやく調べればよかったのですが)、
外のマップを移動して他の街に移動とかできないらしいです。

そんなことを相方様に話したら、PS2のほうを先に終わらせればといわれましたので、
そうだよなーって^^

まぁ、昔のやつは一筋縄ではいかないですね。うん。


« THE ELDER SCROLLS: ARENA とはなんぞや | Main | 面白い!花粉で出かけられないので、面白い! »

ゲーム」カテゴリの記事

Comments

Hi, nice post. I have been wondering about this issue,so thanks for writing. I'll certainly be coming back to your blog.

I think that I have written everything in the manual
because this is the first place.
って、広告ばかりですね。

Laylackさん、こんばんは。
かつて洋ゲームのサイトをやっていて、気違いじみた文言を垂れ流していたdamnedと申します。

無料配布版ARENAはマニュアルが無くて大変ですよね〜。
16年くらい前に秋葉原に売っていた時にパッケージ版を買っておけば良かったと後悔しております。続編のdaggerfallは箱もパッケージもいまだに持ってるんですけど・・・。

damnedさん、初めましてこんばんは!

感動です。たぶん僕はdamnedさんのサイト見てました!
女神転生とかの考察とかWizardryのとかMight&Magicとか。たぶんその方だと思います!
僕はすごい人がいるんだなぁと思って、ちょっと憧れてました。
XMLとかもよく分かんないですし、自分も環境が変わってなかなか何もできませんが、
尊敬してました。さっそく僕のリンクに登録しなくっちゃ!
見させていただきましたが、やっぱり僕にはすこし難しいのでコメントできませんでした :'-(
でもたまに覗かせていただきます!

マニュアルないですね、他の人のプレイ日記とかを見てさわりだけしたものの結局全然やってないです。すいません。
それが縁?でかわからないですが、今週にTES4 Oblivion買ってしましました。
Modification入れて日本語化をいずれしたいですが、そんなとき偶然にもdamnedさん思い出して
英語で1stプレイはやっています(子供とかねてからですが)。

ありがとうございます。コメントいただけてうれしいです!(今から相方様に報告ですよ)

あ、返信遅れました。

一応、古いpageは
http://inokatsu.gomen.org/old/
の方にあります。

尊敬だなんてとんでもない、自分は単にマニアックなゲームが好きなだけです。
Laylackさんのカメラの知識や写真の技術の方がずっと重宝されます。

蛇足ですが、XMLとは、データの中にそのデータがどんなものなのかを識別できる情報を組み込んだ、共通の規格だということですかね(この説明、あんまり正しくないかもしれません)。要は、xhtmlというXMLに準拠したhtmlで書きましたっていうだけのことです。要は、検索エンジンとか、web関連のプログラム等の、機械に優しいhtmlってことです。当時勉強もかねて自分のpageを改良したのですが、今ではXMLの知識なんてゴミカス知識になってしましました。

damnedさん、わざわざ返信ありがとうです。

大丈夫です、気になさらなくっても大丈夫です^^
XMLとかわからなかったですが、そういう部分やマニアックなゲームとか僕のつぼにはまってるんですね。
メカ的にHONDAの方がすぐれていてもKAWASAKIを選んじゃうとか、
あえて英語キーボードでいくとか、
そういうのが僕は好きです。
リンクありがとうございました!

The comments to this entry are closed.

« THE ELDER SCROLLS: ARENA とはなんぞや | Main | 面白い!花粉で出かけられないので、面白い! »

My Photo
December 2016
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カウンター


Fine List

管理者のHP

無料ブログはココログ