« March 2009 | Main | May 2009 »

2009.04.30

930SHのモッサリ具合をすこし解消する

ゲキもっさりではありませんと前にも書きました。
基本的には軽い部類だと思います。

どうしようもない部分としましては、データフォルダないのサムネイル閲覧児でしょうか。
コレばかりはかなり重たい仕様です・・・。何枚か数えていませんが、SDにかなり枚数がたまってきたので、
フォルダが自動で別れていました。というか、通常フォルダのなかで2分割になってました。
どちらにせよ重いです。

ただ、メール添付等の場合、直近もしくはその近くのファイルになることが多いので、
いきなりファイル中程のものを検索するという可能性は低いために、
甘んじて受け入れています。


さて、文字です。文字のモッサリ具合です。
予測変換などの機能を切ったりすると、劇的にスピードが改善されます。
しかし、それでは効率が低くなってしまうこともあり実用的ではなくなりました。
ここで重要なのは自分にとって快適なのを見つけるということですが、
とりあえずはもたつきがイライラしない程度です。


・基本的にはhtmlメールは基本的には使わない。デコレーションする機能が付いていますが、
ネタとして使用することはあっても重くなるだけですので使いません。

・メール本文作成児の文字表示に関する設定を変更します。
具体的には大きさをDefaultの中から大へすることでかなり快適になります。
これによる弊害はよくあるテンプレートが中のテキストベースで作成されているために、
作成児にはレイアウトが崩れるとこと。
予測変換候補も少なくなるということ

こっちは気分かもしれませんが、文字の蓋長を細いに変更もしました。
なんだか早い気がします。
大きさの方は画面上に表示される文字数が少なければ少ないほどキビキビ動くので、
それに直結した体感速度に変化します。

最大にした場合はかなり早く感じられます。
お試しあれ。

なにみてるのかな?

上には何もありませんよ。

暖かい日が続いていますね。よいお天気です。
空気の流れが滞っているのか、外の景色はきれいではありませんが、
代休の僕にはまぁよかったかなと思っています。

花粉の薬も今日は飲んでいません。午後ちょっとだけ買い物に出かける予定ですが、
マスクだけで何とかなりそうです。

前を向いて上を向いて、いいかんじのお子です^^


A463


2009.04.27

今日は寒かったですね。

あったかいお家の中にいたかったですが、
残念ながらおまんま食べるために働かなくてはいけませんね。


A462

知人も職を失い大変です。
すさんだ世の中、笑って過ごせるようになればいいですな。

2009.04.26

SourceCode強制開示って・・・

無茶苦茶ですね、市場を無視できない諸外国の企業の弱みにつけ込むって感じで。
たしか半分中国が入り込むんですよね、向こうで会社作ると。
そもそも無茶苦茶。。。。

ここです、ソース

著作権とか関係ないってんだから、笑うしかないか。
車とかひどいし。
マンガや名前もひどいし。

いつまで経ってもODA・・・。開発途上国ではないでしょうすでに。
ことある毎に戦争犯罪を持ち出してって、伝家の宝刀如くであります。

どんな謝罪しても、どれだけ真摯な態度であっても、どのような展開になっても、納得しないのでしょうね、と思うのであります。
ではどうして欲しいのか?ナニヲもともているのか?
そう聞いたらきっと怒るでしょう、あんな戦争した国が何様かと。

ODAのこと知っているかの国民は何パーセントいますか。
私の周りにいる中国人は、メディアで見る現地の人とはかなり違いますよ。
どこでも一緒ですね。コレは日本人も同じか。

過去の清算。朝鮮半島の問題もありますが、韓国にしろ北朝鮮にしろ、もちろん日本にしろ、真剣に歩み寄っていくべきですね。利権考えた瞬間(まぁ国ですからわかりますが)に全て御破算であることは既知でしょう。
民主的な韓国はその点随分理解が深まったことと思いました。
日本はなさ過ぎですが、韓国は民族意識が強すぎの気も。国民性と教育でしょう。

素晴らしい部分もたくさんあるのに、チベット然り、著作権然り、人権然り、いつまでも解決しようとしない責任問題然りです。
コレは日本も大いに問題在ります、そこ重要ですね。合祀してあるのが問題なら、なぜそこから解決しない?
どっちも内政干渉とかいっていないで、そろそろ地球人として考えていただきたいものです。

日本も本気で謝るべきだし(南京のとか事実が違うとかも聞くので、そういうのも正しい認識をお互いが共有しないと)、中国も永遠にお金を欲しい欲しいとか謝罪が欲しい欲しいとかでなく、どこかに線を引くべき。


で、SourceCode。

無茶苦茶だわ。コレを聞いて、だから中国ってっていわれちゃう。
そこなんですよね。そこ。
エラい人たち(この表現キライですw)はどっちの国もですがわかってるんですよね。
そこにカラムは利権。

結局そこかー。。。


いろいろいっぱい考えてみる。やってみないとわからないなんていうけど。
現実的には一人の力で世界が変わるなんてあまくないです。
可能性は0ではないですが、生き方としてすごいかもですが、小説のようには行かないもんです。
人に言うのは簡単、いう人はできないから人に言う。
まずお前がやってミロなんてですね、あい。
結局堂々巡りで会話にならないわけで、そんなこんなで愛想尽かされてしまいます。

もう中国なんてイイヤーなんてね、もうこんな自民独裁の日本なんてイイヤーなんてね。
税金をなんで天下りの臭いじじいに払わないいかんの?ってね。

変わるのを待つか、自ら変えてみるか、見捨てるか。

なるべくなら日本人としていきたいですよね、やっぱりって思ったりしてあーだこーだと。
周りと仲良くしたいですね。
でもSourceCode開示とか、あの国はどーなってるのーって思わざるを得ません。

いろいろ興味があって訪れたいなと思うことも多々ありましたが、
コピー国家のイメージ、人権問題、言論思想の自由(保証しているといって拘束とか戦前の日本と同じだし)のこととかことある毎に行きたくなくなっていきます。
恐ろしい開発スピードで恐ろしく拡大する公害、オリンピックで立ち退きの住居破壊、
そこは日本も昔やってたじゃん今更うちが開発すんなってせっこいわーっていう次元の話しとかするし、
今じゃなく見据えるは未来なのに。あ、コレ日本も一緒だけど。

そんなわけで、SourceCode。。。。の話題でさすがにもう中国はないですな。
いっぱい素敵な人いるだろうに、政策って怖いなと思います。

僕らももっと賢くならないと、いい加減やさしい独裁的政治。もっともっと国民がしっかりしなきゃいけません。

しかしSourceCode開示ってほんと無茶苦茶なこというよなぁ、、、ソースコード全部四則演算のやり方書いといて、全部参照する部分に基幹コード置くなんていうことできないすかね。
開示したらかけ算ってねなんて書いてあるアフォアフォコードしかないとか。

あー、恐ろしい国ですな、まかり通るというか堂々とそういうこといえることが。


ねる。

2009.04.25

坂折棚田を中心に

以前の記憶を辿っていくと、こんな写真撮ってたかと思うものもいっぱいあった。

大まかな順路はこうだった。

A455

木曽川を渡って直ぐ右に曲がる。その辺りの拡大図はこう。

A456

懐かしい写真もいっぱいあったので、ゴメンナサイね。浸ります。

1のところ。
いつか紹介した赤い橋がある場所だ(前の記事タイトルは無茶苦茶ですが)。
わたるのは木曽川。

A457
そこをわたってちょっと進み、地図でいう北へかくんと曲がる。
曲がって直ぐだね、たしかこれは。

それでもって、の場所。コレは以前記事にしたコレ
カクンと左に曲がらず、右に右折するとこんな景色が広がってる。


さて左に曲がってちょっと進んできますと、左手前方に谷が見えてくる。
A458


コレが坂折棚田だったりするんですね。
まぁ、こうやってあちこちできれいだって思ったら適宜下りて写真撮っているので、あんまり距離はしれなかったりもします。
地図上の です。

はいで、棚田での載せてなかった写真を公開してみます。


A459
南向きの山々。きれーです!


A460
棚田っていうのはこういうことだ、そんな絵図らですね。
中央部前方に写っているのは中野方ダムです。
写真のは昨日の記事ですね。この辺りになります。

A461
かなしいかな、バリオス君はもう動きません。
乗る時間がないというのもありますが、なによりスペイシー君の利便性に負けました。
ちゃんと処分しなくちゃいけないですね。
なんだか寂しいですが、もったいないのでしょうがないです。
山を見ている風にも見えます、行きたいんだろうね。

またいつか、バイクに乗れる日が来ると思いますが、スペイシーでもこれくらいは余裕でいけるのでまた1回いってきたいです。

ちなみに、昨日の記事の峠を越えるともう一つ峠を越えるんですね。
上のグニャグニャのところ。
そっからの写真はほとんどないみたいです。


いまテレビが付いていまして

クイズショーってのがうつってますが、ホントにくだらない。
写っているとなにげに見てしまうでしょう、いえ見てないですが聞こえてるんですね。
こういうのが普通に流れてるわけで、影響がないわけがないなと思いました。

娯楽としてOKなんで、いいですが、僕はやっぱりあわないなぁ。
武者震いするぐらいきらいです。 ウヒヒ・・・。

たまには愚痴を。
うわーってくるといかんので、コメント閉じとこ。

こういう道が意外と好きです

ひっそりとした感じ。
でも自然のちょっとした怖さも。
太陽サンサンでも薄暗いので、木漏れ日がありがたい。
すれ違う車はほとんどいないですよ、3回通って1回だけですか。
2回はバイクで通って、1回は相方様と車で行きました。


A454

クマとかでそうで、そういうのが一番こわいですか。
あ、あとは蜂・・・。スズメバチとかよく見かけます。怖いです。

大体この辺りです↓


大きな地図で見る

ちょっと引いてもらえるとわかりやすいかもしれません。

蛭川峠と書いてある場所から東海食品へ抜ける山道です。
車1台分といった感じですね。

今度、どのコースを走っているかとか書いてみようかな。

2009.04.23

引き出しの中を漁る

出かけられないので、引き出しの中を漁るが如く昔の写真を見ていました。

坂折棚田へ行ったときの写真。
やっぱり山を走りたいですね。
今日は通常の月一の休み、今週は重なってるから休みがいっぱいな気がします。
出かけられないのは辛いので、いろいろ昔の見て旅した気分に浸っています。


A453

なにがとかではなくて、何もないところにある沢山の何かが僕は好きなんですね。
やっぱり。


2009.04.20

久方ぶりに相方様のチョコレート

チョコレート教室の最後の回だけいっていなかったのと、
お友達との誕生日プレゼント交換会があるため、
金曜日から実家の方へいっていました。(僕は留守番です。)

で、今回のはコレ。


A452

縦に3列としてみたとき、右のモナカは空いたスペースに入れてきただけ。
その下の四つは余ったチョコレートを型に流し込んできただけとのことでした。

まだ食べていませんがおいしそうです。

「今年もまた始まりますよ」っていわれたみたいで、
本人も久しぶりにいって楽しかったらしく行きたかったみたいですが、
お子がまだ小さすぎるので、来年に行こうと思っているとのことでした。

一年我慢して、来年思いきり楽しんでください、相方様!


そうそう、チョコレートの温度を測るために、今までかき混ぜながら温度計で測っていたらしいのですが、
今は非接触型の電子温度測定器を使用するらしく大変驚いていました。
僕も聞いてびっくり、料理教室もハイテクなものですね!

チョコレートの下にある黄色とオレンジの箱は、お子のうんちがいっぱいオムツ入れです。ひひひ・・・。


2009.04.19

??? present for you ??? いやいや

ぷれぜんとふぉーゆーと日常慣用句並みに浸透しているこの言葉。
テレビ(僕は見ませんが^^;)や色んなメディアで目にすることもあると思いますし、
印刷されていることも少なくないので見たことがあると思います。

が、しかし・・・。通じる可能性はないことはないですが、こんな表現はしませんとのことcoldsweats01
僕は偶然?にしてそんな言葉使うどころかシチュエーションがなかったため、考えたこともありませんでした。
が、上記にもある通り、見かけたことはあります。別段気にしなかったけど、
その文句もうろ覚えなくらいなのでたまにはテレビ見ろ的に僕はまた別な意味で論外でしょうが・・・orz
イメージ的にはHappy birthday to you 並みのようです世間(日本国内)への浸透具合は。

が、ナンセンスらしいですcoldsweats01
誰も言わないんですって。
ならばこれを機にしっかり覚えておけばいいですね!^^v
失敗は成功のもと!旅の恥はかき捨て!←イカンカ

英語圏の人につかうなら何がいいのかな?

This is for you.
I got this for you. ? あってるか?たぶんこんな感じだと思う。

present for youがおかしいのは、コレ単品で使うということであるらしく、
I have a present for you.なら言葉としておかしくないはず。

いいこと聞いたね。
ガソリンスタンド、アイスクリームとかと一緒のjapanese Englishってやつだってことですね。


とまぁ、日曜お昼から正しい慣用句をプレゼント。
This is for you ;)


面白い!花粉で出かけられないので、面白い!

高橋敏也のパーツパラダイス。
http://video.watch.impress.co.jp/docs/parts/index.html

もちろん1から見た方がいいですが、この人頭いいんだろうなと思う。
話し方や内容はPCパーツとかなわけで、ちょっと方向があちらな感じもしたりもするが、
頭の回転が速いんだろうなという話し仕方をする。

ちなみにお子がトイレ、お腹減ったとき、眠たいとき以外で泣いちゃって
そのほかいろいろ手を尽くしても泣いているときは、
へたなテレビつけるよりコレ見せると笑います。

「高橋さん出てるよー」というとなぜか笑顔です^^

改造バカ一代だったかな?DVDとかでてるのでどんな感じで笑わしてくれるのか、
ちょっと興味があります。

天気がいいのにもう少しなんですよね、花粉が。
まだ垂れてきます。
久しぶりに恵那や中津川までスペイシー100君で走りに行きたいです。

ちなみに明日も僕だけ出勤調整→有給~orz
時代には勝てません。
まつぶれなきゃいいですが、休みなのはいい。

2009.04.16

THE ELDER SCROLLS: ARENA 昨日ちょっとやったけど中断♪

よく分からないことばかり。
スタート地点は地下牢?みたいなところで、とりあえず脱出が目的らしい。
後でわかったことだけど、ググってみたら最初の方を解説しているページとかありました。
何でもさっさと脱出してよかったらしい。

でも頑張って探検してました。
なぜか死にませんでした。
そんでもってゲートみたいなのが出てきました。

A448
入ったら 暗号を答えろみたいなので、一般的にいうマニュアルプロテクトでした。
これちゃんと同梱されているんですね、一覧表が。そこからみて打てばOKでした。

そしたらとある街です。夜でした、雪が降ってて、見渡せない。
歩いてみました、だだっぴろい。必要以上に広いMAPです。

A449

会話も訳わかりません。where is ・・・・ ってボタンを押したら、こんな風な感じ。
仮に宿屋のINNをクリックすると、何件もある天命が一斉に表示。
任意のものをクリックすると、現在位置からの方角をいってくれるだけ。。。

そもそも名前がわかっても、その重要性がイマイチわかりません。

A450

コレもどっかのINNのところのバーテンダーに話しかけたら、こんな感じでクエストが。
そんなこんなでいろいろやってるんですが、イマイチ目的が、、、、

A451

一応こんな感じになったけど、全然強くはないです。
外に出てなんか入れるとこを見つけて潜ってみましたが、
即死w

延々歩いていろいろ試しましたが、大体死にます。
ちなみに外ではあまり出会わない・・・。

よく分からんです。


で、先ほど述べたのですがググってみたら(もっとはやく調べればよかったのですが)、
外のマップを移動して他の街に移動とかできないらしいです。

そんなことを相方様に話したら、PS2のほうを先に終わらせればといわれましたので、
そうだよなーって^^

まぁ、昔のやつは一筋縄ではいかないですね。うん。


2009.04.15

THE ELDER SCROLLS: ARENA とはなんぞや

何でやすみかというと、仕事暇→有給でやすんでくれ で順番が回ってきたということです。

で、なんでTHE ELDER SCROLLS なのか?
今は液晶モニタをかってPCB環境がなかなかいい感じになっているLaylackですが、
もともとはPCを新調しようかと思っていたのでした。

Corei 7 920も無事D0ステッピングが発売開始になっていることだし、
5月中にはマザーもB3が出てくるでしょうしまだまだ買いませんcoldsweats01
現在発売中のマザーも購入時にBIOSアップデート対応してから郵送してくれるところもありますが、
基本的にはC0 ステッピングのコアをあらかじめ持っていないと認識してくれなさそうなので、
どのみち僕はまだしばらくは動きません。

で、夢を膨らませつつ、ハイエンドのビデオカード(グラフィックボード)って今はどうなってるんだろうとおもって、
いろいろ見ていました。
実は最初はATI組だったんですが、Ti4200からはGeForce組です。
なので今はGTX 2xxになるんでしょうね。
価格は昔の約半分といったハイエンドですが、高いのには違いありません。
かわないといいつつも、一体みんなは何に使っているのかきになっていました。

超有名なもので今週ーまー機にも移植されているのがCrysis
リンク先は続編ですが、画質設定を全て最高にすると、一番高い2GPUシングルカードでもぬるぬるとは動かないそうです。

あとは、物理演算処理で話題のPhysX(フィジックス)が大々的に扱われているMirror's Edge
これは通常ボードにPhysX専用に安めのボード挿すといいとか。

そんでもってオブリとかOblivionとかいわれているやつ。
これがTHE ELDER SCROLLS Ⅳ OBLIVION 。
よく分からないので見てみると、これは日本語版はないらしいく、全て英語版のみみたい。
でもやっている人がものすごく多いこと多いこと。
最近流行のONLINE MMO(Massively Multiplayer Online Role-Playing Game 同時に複数参加型のオンラインゲーム)
ではなく、一人用であるということ。
そのわりに、メインの道筋はあるが従う必要もなく、ほとんど何でもイロイロできてしまうこと。らしい・・・。

これはMOD(Modification 改修、 改造とかそんな意味)と呼ばれる拡張システムを自由に作れることで、
見え方やシナリオそのものなんかも有志が優れたものを排出しているため、
いまもなおユーザーが増えているらしい。
そしてそのOBLI のMODてんこ盛りな場合は摘んでいるメモリも重要らしくVRAM 2GBなんてのもあるらしい。

らしい・・・ばっかりだね。

みてみたら、面白そうだった。なによりEvereQuest2はリアルの時間の問題でできなくなった。
シングルならできる。現にMDT243WG SBにつなげたPS2のキングスフィールド4をさわってみてるし、
Diablo2にいたっては普通に楽しくPlayしているのだから。
まぁ、子育てあるので時間は制約されているけれど、だからこそSingleなんだな。


そこでよく考えてみたら、今のPCだと荷が重い。
まぁ、新調したら手に入れてやるとおもっていたわけですな。
現にCDSも動くもののやってないので何ともいえないけれど。(動くかどうかが楽しかったりするけども。。。)

ただ単純に過去の作品はどうなんだろって調べたら、一作目がなんと公式で無料公開しているじゃないですか!!→ここ(http://www.elderscrolls.com/downloads/downloads_games.htm
ちょっとしか英語ないから大丈夫ですね!ふふ!

実行ファイルの下に使用PCの条件が書いてありますが、ソフトの年代からいっても何ら問題はありません。
てか、あれ?DOS 5.0になってますね。
OSがWindowsじゃなく、コマンドプロンプト時代のDocument OS DOSってことです。
MSーDOS 3.3cみたいな、あんなやつですね。

!?下にDOSBOXへのリンクが!
そういうことか、エミュレーションでいけると!
ふふ、んじゃー、ダウンロードですな。

あらかじめというか別にあとでもいいですが、DOSBOXをDLしておきます。
使い方はDOSそのものですが、それよりは随分使いやすくなってます。
そしたらこんどは、DLしてきたARENA106.exeを実行します。するとインストール開始しますので、
Defaultでインストールしてしまいました。デフォルトだと \c: なんですね。

DOSBOXにマウントします。以前僕のHPにCDSぶち込んだときの話が書いてありますが、
僕はなにげに考えもせずドラッグ&ドロップしちゃったんですね・・・。
¥c:直下のARENAフォルダをDOSBOXのショートカットへ・・・^^;

そしたらオイオイ!

A446

みてのとおり、マウントされてしまいました!
"Drive C is mounted as local directory C:\ARENA\" ですって!


うひゃーGUI万歳! CDSでもできたんかなぁ・・・。

ちなみに普通にINSTALLって打ち込んだら、Install Utilityってのが出てきました。
ここで設定変更が可能のようです。フロッピーナンタラとかもありますが、
こっちはエミュレーションしている環境なので、セーブデータはきっとフォルダに作成されるはず・・・
というわけでDOSで実行します。

魔法のコマンド! ”arena”


できゃっホーです!
A447

最初のDOSの画面はWinSHOTでcaptureしたやつですが、
このタイトルはDOSBOXの機能でスクリーンショットを撮ったやつです。
オリジナルサイズでもとはPMGファイルでした。

Winshotでcaptureしようと思ったんですが、間に合わず流れてしまったので。。。
実際はもう少し大きな画面ですので、文字はすごく読みにくい環境です。
この辺も設定するんでしょうが、わかりません。英語読めないですから!

とりあえず遊べる状態になったので、ちょっと遊んでみました。。。

2009.04.13

レンズの明るさ その身近な恩恵

明るいレンズはメリットが多いです。
単焦点ならば比較的安価でありますし、なによりもシャッタースピードを稼げます。
被写界深度の浅さから、ボケを積極的に使用する気にもなれます。

そこで僕が感じた身近な恩恵をひとつ。
それはシャッタースピード。
一般的に室内の照明程度の明るさのもとで、比較的暗い被写体を撮ったときは、
カメラ的にはかなり暗いと判断して露出をあわせようとシャッタースピードがかなり遅くなります。
同じF値なら基本的には同じですが、明るいレンズならばその分だけシャッタースピードを上げることができます。

比較対象は二つしか所有していないので申し訳ないですが、
・Ai AF Nikkor 35mm F2D
・AF-S DX VR Zoom-Nikkor ED 18~200mm F3.5~5.6G (IF)
でみてみます。
各レンズで二枚ずつ、手ぶれ補正有り無し、F値を同じくらいにしたものと開放
それぞれのピント部の100%表示です。
条件は同じ場所に構えて手持ち。


18-200手ぶれ補正なし
A438


A442

レンズ: VR 18-200mm F/3.5-5.6G
焦点距離: 35mm
フォーカスモード: AF-A
AFエリアモード: シングル
手ブレ補正: OFF
AF微調節:
露出
絞り値: F/4.2
シャッタースピード: 1/8秒
露出モード: 絞り優先オート
測光モード: マルチパターン測光
ISO感度設定: ISO 800

シャッタースピードをある程度と思ってISO800で統一。これ以下はてんでお話にならないです。
全体図はなんか曇っている感じ、拡大すればこの通り手ぶれの見本のような写真です。
ちなみにピント位置は全て中心部分の "I" 部分です。

次は18-200手ぶれ補正ON
A439

A443
レンズ: VR 18-200mm F/3.5-5.6G
焦点距離: 35mm
フォーカスモード: AF-A
AFエリアモード: シングル
手ブレ補正: ON
AF微調節:
露出
絞り値: F/4.2
シャッタースピード: 1/8秒
露出モード: 絞り優先オート
露出補正: 0段
露出調節:
測光モード: マルチパターン測光
ISO感度設定: ISO 800

同じ1/8でシャッター切っているのにもかかわらず、手ぶれ補正機能VR2の機能が発揮されています。
椅子に座って落ち着いてなるべくぶれないように4枚ともそう意識して撮ったので、
この8分の1秒でもなんとかクッキリ写ってくれました。
コレは一枚で成功でしたが、実際の的中率は立って撮っていたりしたらその分下がりますし、
15秒もしくは10秒を切り始めると成功率は極端に下がる感じです。
もちろん、これは個人的な技量にもよると思います。


35mmF2Dで同じにならなかったのでF4
A440


A444
レンズ: 35mm F/2D
焦点距離: 35mm
フォーカスモード: AF-A
AFエリアモード: シングル
手ブレ補正:
AF微調節:
露出
絞り値: F/4
シャッタースピード: 1/10秒
露出モード: 絞り優先オート
露出補正: 0段
露出調節:
測光モード: マルチパターン測光
ISO感度設定: ISO 800

僅かF0.2の差がシャッタスピードで0.025秒の差となって現れます。思いの外コレは大きいですね。
しかし同じ4.2にあわせられなかったのでコレでお願いします。
ブレ幅は小さいとはいえ、やっぱりぶれています。
しなしながら、その僅かなブレの小ささの影響が全体図のVR18-200手ぶれ補正なしにくらべて、
少々しゃっきり感がありますね。


最後に明るさとはこういうことだ、F2ですぅ。

A441


A445
レンズ: 35mm F/2D
焦点距離: 35mm
フォーカスモード: AF-A
AFエリアモード: シングル
手ブレ補正:
AF微調節:
露出
絞り値: F/2
シャッタースピード: 1/40秒
露出モード: 絞り優先オート
露出補正: 0段
露出調節:
測光モード: マルチパターン測光
ISO感度設定: ISO 800

このレンズの開放F値であるF2.0です。その恩恵はISO800で1/40!
僕はこのD80ならばISO800のノイズは粒状感として許容できます。
ですので、部屋の中ではISO400~800を常用感度としています。
こうして見比べてみると、色乗りのよさがこのレンズの特徴かもしれません。
ややこってりと見る人も多いかもしれませんが、個人的にはありかなと思っています。
クッキリ感は若干のブレの可能性が否定できませんが、
意識すればしゃっきり感はバッチリです(取り直しがめんどくさかったですw)。


ズームレンズや望遠レンズ、広角の明るいレンズはいきなりそんなにあがるのかよ!?というくらい
高額になりますが、単焦点ならコストパフォーマンスはバッチリです。
僕の場合部屋の中(お子を撮ること)も考慮した場合、50mm(F1.8とか)は明るくてもD80だと75mmの厨房園になってしまうので、使いづらいということ。
あとは標準レンズである35mm版換算で50mmの画角相当になれること。
フィルムでは広角レンズの35mmとして使えることが重要なためコレを選んだというのがありました。
Nikkorの35mmF2は新しくGタイプとなり絞りリングがなくなってしまいました。
不滅のFマウントも時代の流れからかデジタル専用へと移行していってしまうのが、少々寂しいです。

2009.04.12

今日の朝食

今日はヒノキに勝てず、僕は家でゆっくりしています。

朝食はなかなかナイスで、買ってきたものですがちょっとNZでの朝を思い出しました。


A437
D80 Ai AF Nikkor 35mm F2D

相方様はココア、僕はCoffee。
目玉焼きにウィンナー、オレンジピール、ベリー系のもの、もっちりチーズ、ベーコン・・・。
おいしかったです。

2009.04.11

トンネル

生き物の巣と違って、トンネルの場合は必ず出口がある。
理論上のホワイトホールと同じだ。

だから、きっと出口があるんだと思って突き進む。
足取りは緩やかだったり、つまずいたりするけれど、
足の進む方向は漏れる光。


A436
D80 AF-S Micro NIKKOR 60mm F2.8G ED

鍋の底、ちょっとさわって遊んでみた。
明日は休み、癒さねば。
しかし、花粉がひどい。
暴れたくなる。

2009.04.10

今日は2回目の結婚記念日

2年前の今日、ニュージーランドで挙式をしました。
あの頃の幸せのまま、今は三人で仲良くやっています。
お邪魔させていただいているぴろろさんの出会いの日でもあるそうで、
嬉しい限りです。


今日はチーズケーキを作ってくれました。お子が動き始めているので大変にもかかわらず、
Thank you.
あと、豆腐ハンバーグ(僕のorder)の夕食でした。

ストレスでちょっとやられ気味で、今年は大変ですが、ほどほどにいきたいです。
朝には両方の父親からも、僕の携帯にメールを頂きました。
素直に嬉しいです。

しかし今日も気持ちが疲弊してて、相方様には心配かけました。
いろんな人の行いが気になってしょうがないですが、ほどほどに。

なんというか、相方様は最高の女性です。
お子も元気でプライベートは幸せです。
だから、まいっかと、今日は寝ます。


A435

2009.04.06

桜 泳ぐ宙

仕事じゃなければ最高な天気なのですが、残念です。
今年はみんなで見にいくタイミングはどうやら難しそうです。
相方様とお子は散歩でみたそうです。
なので、僕は今日ちょっとだけ見てみました。


A434
930SH

みかんさんがいっていたように、下を撮りたかったのですが。。。
時間とタイミングとかが悪くて、さっさと移動しなくてはいけませんでした。
残念。
でも、きれいでした。

マスクをとって深呼吸してゆっくり眺めたいものです。


2009.04.05

今日はいろいろありました

いいことと、わるいこと。

まずは悪いこと。

近くにある赤ちゃん用品店へ、おもちゃとか買いに行ったのですが、
セール期間中だったらしく、店の駐車女王もすごい車の数。
それとは関係ないですが、周辺道路もものすごく混雑していました。
そして、店内もすごいお客さんの数・・・。

久しぶりに気持ち悪くなってきて、吐きそうになってしまい・・・。
さっさと帰ろうとしても、大きなミニバンばかりで道が壁のように見えてはじめ、
余計嫌な気分になり冷や汗が出てきてしまいました。

近くに公園があったのですが、その付近の道路もすごい勢いで飛ばす車ばかり。
それを離れたところから見ていて、なんだか嫌な気分になりました。
久しぶりです、こんなの。電車とかバスとかくらいだったのに。
早く名古屋から離れたいと思ったりしました。

同じような子供を持つ親を見ても、やはり関わり合いを持たねばならないわけで、
素行が合わないような方々も沢山いるわけで、
そういう心情の時は余計に悪く捕らえてしまいがちです。
しかし、どうしたんだろ。。。
実家の方で仕事もあればいいですが、今はお子が小さいのでまずはお子を第一にしなくては。
気軽に帰ってこれるなら、NZとかもいいですが時期が悪い上に仕事があったとしても
金銭面や言葉の問題で現実厳しいです。

そして家に帰ってきて、相方様が焼きそばの昼食の準備をしていたのですが、
僕の気持ちが伝わってしまったのか、思いきり手を切ってしまいました。
痛々しいです・・・。左手の人差し指をかなり深く切っていました。
見た僕も卒倒してしまいそうなくらい、痛々しいのです。
僕の気持ちの揺れが波及したのでしょう、ごめんなさいね。

そのあと、僕は代わりに作ってあげなくてはという気持ちが出てきて、
さっきまでの嫌な気分はすこし楽になりましたが代償は大きかったようです。

いいこと。

ハーフバースデイとかいうやつです。お子が生まれてから半年が経ちました。
特に何かしたわけではありませんが、ちょっとお祝いをお昼御飯にしました。
ちなみに出かける前のことです・・・^^;

A433
D80

妹はハーフバースデイを子供の写真集発行にしたようです。うちの実家と、祖父母の家、
それからカナダの実家へ送っていました。
僕たちはコレ、離乳食のバースデイケーキです。
ジャガイモがベースで、間の黒いのは小松菜、上のイチゴ風なのはニンジンさんです。
僕も試食しましたが、コレかなりうまいです、ジャガイモがあまいのでとてもおいしかったです。
味付けなくても野菜ってこれだけおいしいんだなって思いました。
ありがとう、相方様。


2009.04.03

元気だなぁ!

笑顔は人の病気も治るそうです。
イメージで脳腫瘍を治した子や、イメージでガンを治した人とかもいるとかなんとか。

あかちゃんは生まれもっての免疫力のなさを笑顔で補っているのかもしれないですね。
ちょっとそう思いました。

だから、作り笑顔でもいいので、僕も一緒に笑うようにしています。
自分で鏡の前でやってみたら、引きつっていて気持ち悪かった・・・。

いつの間にかホントの笑顔をどこかに忘れてきたのかな?
いまはお子にその辺を教わっています。


A432
930SH

笑顔いっぱい、僕らも笑顔いっぱいでいきたいです。


2009.04.02

みなぎるタンポポPower!

コンクリートの割れ目から、にょきっと生えてるのを今日の朝見つけました。
葉っぱも茎も花びらもとても美しいタンポポでした。
花でも意外とここまできれいなのは珍しいと思ったのでとりました。


A431
930SH

色んな場所で見かける桜もとてもきれいですが、
週末の天気予報は雨でした。
まぁ、花粉飛ばないならそれでもいいんです。
できれば、きれいな空の下で見てみたいと思う今日でした。


2009.04.01

突撃昨日の晩ご飯

べつに突撃なわけでもなんでもないですが、
昨日の晩ご飯。

純和風で野菜いっぱい!


A430
930SH

野菜は大地のエネルギーがぎゅっと詰まっています。
四肢の先端まで力が行き渡っていきます。
うちの御飯はおいしいです!
僕のいない間、うちを明るくしてくれるお子と、いろいろやってくれている相方様にただただ感謝です!

Thank you !(べーやん風ではありません。。。)


« March 2009 | Main | May 2009 »

My Photo
December 2016
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カウンター


Fine List

管理者のHP

無料ブログはココログ