« おはようございますー | Main | 暑かった日曜日 »

2008.07.11

Nikon New FM2のファインダー

前にD80のファインダーについて書いたので、今日はちょっとだけNew FM2のファインダーでも紹介。

写真は全てIXY DIGITAL 50で手持ちだコンチクショー(・∀・)ノ

A260

ブレブレなのは問題ない。こんなだってのがわかればいいのだ。
相方様の携帯電話を被写体にレッツらゴー♪

オーソドックスな一眼レフファインダースクリーン。だいたい何にもないところがマット面、真ん中の白丸のちょっと明るいところがマイクロプリズム、一番真ん中の上下ずれてるところがスプリットプリズムという。

あとは、New FM2での特色は3方向に視線が移動する(散漫になるとはいわないw)。左から"15"になっているのがシャッタースピード。上の"2"が絞り値。右の情熱的な赤い"+"が露出を表している。+表示は一段以上露出オーバーを表す。

ちなみにFM2系の露出表示は5段階。

+               一段以上露出オーバー
+ ○           一段以内露出オーバー
    ○           適正露出
    ○ -       一段以内露出不足
        -       一段以上露出不足

そんな感じだね。FM3Aのように指針タイプの方が感覚的にわかるという人も多いだろうけど、慣れれば何でも一緒だと言い聞かせてる。シンプルで個人的には好きかな。

A261

こっちはもうちょっとマシに写った!

露出はちょっと適正に近くなって一段以内の露出値を示してる。
これがピントのあった状態。さっきのズレがなくなり、マット面がかきっとキレがある。デジtらる一眼のファインダーとは雲泥の差の大きさ。NikonでいうところのFXフォーマット、フルサイズはかなり改善されてるんだとか。ファインダーってのは大事な要素だって思える。

そこへ行くとIXYはうすーいコンデジにもかかわらず、ファインダーがしっかり付いているところがちょっとすごいなと。お世辞にも見やすいとはいえないけれど、付いているか付いていないかは大きな違いだ。

当然一眼レフなので、レンズに見やすさは依存する。このレンズはAi AF Nikkor 35mm F2Dだ。F2なのでやはり明るく見やすい。

そして明日も仕事だ、ちょっと眠たいよぅ。

« おはようございますー | Main | 暑かった日曜日 »

Comments

The comments to this entry are closed.

My Photo
December 2016
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カウンター


Fine List

管理者のHP

無料ブログはココログ