« 海上の森折り返し地点 | Main | ほぼ腹の中ですが »

2008.06.26

帰り & 番外編

当たり前だと思っている人は、どうでもいい話題。PLフィルターについて。

僕はノーブランド品をかったわけで、Kenkoやmarumiといった一流製品じゃないC-PLフィルターをもっている。薄暗い感じになるから(光量不足から)、シャッタースピードは落ちることになる。その代わり、円偏光特性によって反射光の抑制なんかをしてくれる。

で、試してあるので、こんな感じということで。

A242
装着して効きがもっとも弱い風にして撮影。

先端をくるくる回すような構造になっていて、90°で特性が一巡する。一応目印も付いているが、ファインダーでも確認できるのでわかりやすい。

A243
装着してもっとも効果がある状態で撮影。

水面における反射光がずいぶん抑制されているのがハッキリわかる。また草や木々の色も、反射光が取り除かれて、本来の緑色が見えている。

これ、効かせすぎは難ありかな。何でも適量がいいと思った。といっても、そのときの表現したい方向によっていろいろ変えていけばいいと思う。正解はないしね。

あと、空が青くなるらしいけど、青空ではまだ試していない。また今度晴れたらやってみたいな。

さて、帰りは足取りも軽い。やはり雨は降っているものの何かいい気分。とりあえず、ちょっとした達成感があるからかな。

A244
あえて反射光を少なめにしてみた、画像加工はしていない。鮮やかに映るのは僕の帰りの足取りの軽さからだ。僕にはこう見えていたな。雨はやだけどね。

A245

もうすぐ駐車場というまさにそのとき、雨が上がった。上見たら、綺麗だったよ。

ただ、雨やむタイミングが、うぉいぃ( ゜Д゜)!だったけど・・・。

これにて終了~。海上の森はおもしろいところでした。
筋肉痛は昨日で終了。

« 海上の森折り返し地点 | Main | ほぼ腹の中ですが »

写真」カテゴリの記事

Comments

おはようございます。

写真は、気持ちが反映しますね。アングル、タイミングが心を写すのでしょう?

海上の森、いろいろ楽しめますね。
僕も次の機会は先日行かなかった方に行こうと思います。また、涼しくなったら、猿投山にも足を伸ばしたり、その前に体を鍛えなくっちゃ。

PLフィルター、いろいろなものを試せるのが一眼の魅力ですね、お金かかるけど。僕も欲しくなりました、一眼。でもいろいろ考えると今はちょっと無理だなぁ。

Laylackさん、こんにちは!

前回のも楽しく読ませてもらいました~!

足が軽やかなのが、写真でもわかるような気がしますねぇ~!
「写心」って、言うぐらいですものね。

最後の丸ボケも、とっても綺麗ですね。

ぞうさん、こんばんは。

心を写すですか、素晴らしいですね。
海上の森、仰るとおりまだまだたくさんいろんな場所があるみたいですね。
やはり晴れた日に、いってみようと僕も思います。
たしかにお金かかりますが、メーカーさえ決めればレンズ何かは基本的にはずっと使えますし、なかなか楽しいです。
たしかにお金がかかるのは難ですね~、どこまでいっても欲しいものが増えていきます。
ある雑誌に、パワーショットG9の評価が載っていました。5段階評価の5項目で、全て4でしたよ!!
さすがハイエンド!重箱の隅まで遊び尽くしてくださいね!!

最後の写真の雨粒がキレイです。
スキです、こういう写真。
心が癒されます。。。
そうそう、Laylackさん!
私、mixiで素顔を公開しましたよ!!!
友人まで公開ですけど。。。
Laylackさんも、mixi、始めませんか?!

かなもなさん、こんばんは。

ぞうさんも、心を写すっていってました。
写心・・・。素晴らしい言葉ですね~ほんとに。
ビタビタで、汗くさかったですが; 帰りはルンルンでした、花の子ルンルンのように♪
VR18-200は丸ボケで、時折綺麗だなって自分でも驚きますw

癒します、癒します♪
かずなさんを癒します♪
さわやかに写すんですよ、むさ苦しい汗くさい僕が(・∀・)ノ

お!mixiで公開しちゃったんですか?
マジスカ?危なくないの?と思ってみる。
ほとんどほったらかしになりそうですが、もしもやるならかずなさんに連絡します。
度胸がでたらやってみようかな。

The comments to this entry are closed.

« 海上の森折り返し地点 | Main | ほぼ腹の中ですが »

My Photo
December 2016
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カウンター


Fine List

管理者のHP

無料ブログはココログ