« ほぼ腹の中ですが | Main | D80のファインダー »

2008.06.30

Diablo3キタコレ!

ヨーロッパ時刻で6月27日に、パリでなんと発表されていたとは!!

細かい説明はなし、斜め見下ろしという俯瞰始点のAction Role Play タイプ。ARPGとかカテゴリー分けしてあるところもあるね。いずれにしても、DIABLOタイプなんていわれるぐらいだから、初代の及ぼした影響は言うに及ばずである。

ちなみにLaylackは最初のDiabloは友達に借りてやった記憶がある。3キャラクターから任意の1キャラを選択してダンジョンへ潜るタイプ。最後の結末には参ったが、"洋ゲー"(この表現はいやだけど)らしくじつにダークな雰囲気だった。いやぁ、後味悪かったなー・・・。ArcherとFighterでクリアしたっけか。

英語版しかなかったが、アイテムは複雑なのはないし、magic系もゲームに慣れ親しんだ人なら想像が付く程度の単語が多い。PCゲームには多いもの、例えば盾を使った「バッシュ:吹っ飛ばして相手を大抵stunさせるやつ」などコンシューマー機には少ない技もあるが、技名称の他に効果(reult なり effect)が表記されているのでわかりやすい。ストーリーさえ知ってれば、最後まで英語がいるような感じではなかったりする。

で、Diblo2 は英語版を購入した。手元にないのは誰かに貸したからだっけ。この前久しぶりに思い出して急にやりたくなり、DEMO版の1と2をDLしてやったりしてた。2の方はLoad of Destruction(破壊) という拡張パックが発売されたけど、そっちは手を出してない。なぜならば、2はコンプリートしていないから・・・。Diabloは結局3大魔王のうちのTerror(恐怖)担当のやつなわけ。だからLoad of Terror 。で、たぶん2でコンプリートすると、拡張で続きのBaal(ググるとでてくるよ、ゴエティアにも登場する超メジャークラスな悪魔、宗派によっては天使・神様でもある)がBossになるって話しらしい。

ただ、ここは英語がネックになってきて、オープニングは字幕なしのムービーなんだけど正直6割ぐらいしか解らない。いや、クエストにはLogもついてて、簡単なんだけど思いきり楽しめなかったからね。今は有志によって日本語パッチが作られていて日本語で理解しながらできるらしい。これは拡張セットのやつも含めて買うか!?なんておもってたりね。1はいいや、もうやりまくったから。2だよ、2。アレまたやりたいなぁ。

でだ!!!時代も経ったからってのもあるが、もうスゴスギ!Diabloちんだんじゃないの?オラァ、ワクワクしてきただぁー!

公式(英語)ムービーとか公開されてるヨン

http://www.blizzard.com/diablo3/index.xml

« ほぼ腹の中ですが | Main | D80のファインダー »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.

My Photo
December 2016
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カウンター


Fine List

管理者のHP

無料ブログはココログ