« 常滑やきもの散歩道3 | Main | 時間を味わう一日に »

2008.05.31

常滑やきもの散歩道 終わり

一見すると何があるのかなという、薄暗い小道を上がっていく。

A188

煙突が10本並ぶ様子は不思議な感じ。写真は9本だけど、右にもう一本隠れている。微妙に異なる長さのわけは?

A189

なるほど反対側から見ればわかった、答えは登り窯。初めて見たので、ちょっとばかり「おぉー」っと思った。ちゃんと考えられているのだなと。さすがに規模が大きい、運用も大変だろうなと。

A190

最後に渡る橋。この橋は地面に橋を架けて、下をくりぬいて作られたと書いてあった。子供が海辺でよくやるトンネルの作り方に似ているな。右側よりきて手前に降りてくる。そこでAコースは元の会館に戻って終了となる。ちなみにBコースはここからいって左に行くそうだ。

案内にはAコースはいいとこ取りのコース。Bコースはゆっくり歩くことも楽しむ長時間コースらしい。Aコースは1時間ぐらいだったが、歩けばそんなに長くない距離だ。今度はBコースもチャレンジしてみたくなった。午前中の方が何かといいかもしれないな。

« 常滑やきもの散歩道3 | Main | 時間を味わう一日に »

写真」カテゴリの記事

Comments

Laylackさん、おはようございます!

「やきもの散歩道シリーズ」読ませてもらいました。
味わい深い場所ですねぇ~!
解説がとってもわかりやすかったです~。

先に生まれただけの「先生」って、いうの笑わせてもらいましたぁ~!
いますよねぇ~、そういう方(笑)

かなもなさん、こんにちは^^ノ

ありがとうございますです、読んでくださって(・∀・)
味のある場所には違いないですよ、ゆっくり歩くことができれば、なおよかったなと思ってマスデス、あい。
僕も普通のアフォな奴なんで、稚拙な表現もちりばめてますが、その方がいいかなと。
でも、そういう人もいるので、自分がそう思われないようにしたいなと思いました!
ウヒ!

The comments to this entry are closed.

« 常滑やきもの散歩道3 | Main | 時間を味わう一日に »

My Photo
December 2016
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カウンター


Fine List

管理者のHP

無料ブログはココログ