« ぬぁーんと、雨なのだ | Main | フィルムを現像しにいってきました!! »

2008.05.11

大野町の続き その5

今日は雨の予定だったのが、朝にはあがって昼からは気持ちのいい空になった。1700円の調髪をしてから昼ご飯を食べて、2時過ぎから二人で農業センターに行った。Nikon F-601Mと残りのフィルムだけ持って。今日は現像してきたので、気力があれば夜にでも伝えてみたいと思う。

で、大野町である。

A155

恐るべきクマバチの巣くう藤棚を庭に持つ、ものすごいりっぱなお家を尻目に海へと向かう。その路地に面した扉が二枚。
表札がある。きれいな水道メーターが二つ。ノブは手で磨かれてきれいな銀色をしていた。
ああ、りっぱに使用されているのかと、変に納得するLaylack。扉はあるものの、隙間がたくさんある。entranceという意味合いでは正しいのかもしれない。門戸?そのようなものだろう。奥には空間がありそこに本玄関があるような気配がした。
実は最初右側は色があまりにも周りとどうかしていたので、そこに扉があるとは気がつかなかった、というちっちゃな秘密を後悔しておこう。

A156

大きなお寺があって、門を少しくぐると左に祠のようなものがあった。何も考えず目をこらして身を前に乗り出した途端、すぐ目の前で黒い影が左から右へと横切った。
心臓がバクバクする、血流量が増加して体温が上がり、とっさの状況に対応するからだが作られていくのがわかる。
・・・
・・・・・
影の主は猫だった。

いやぁ、実に驚いた!距離にして50cmも離れてはいなかったにもかかわらず、まったく気配に気がつかなかった。戦場なら死んでいたな、なんてアフォな事を考えていた間も、猫はこちらを視線から外さない。こういうとき動物としての本能の優位性が、この場合人間にはないということがよく分かる。
もう一度大野町に行ったとき、彼は覚えているだろうか。
あれだけ凝視されたのだから、きっと覚えているに違いない。

A157

御飯を食べる時間だった。Laylack一人旅ならなんてことはない、おにぎりやパンですますだろうけど今回は二人だ。歩いていて見つけた”和食・仕出し 、季節魚料理 まるけん”というお店に入った。ちょうど3人ほどと入れ違いで僕ら二人だけ、ところがどっこい食べ始めてまもなく店は満員になった。

今思えば刺身定食なるものを注文すればよかったのだけれども、なぜかナスのみそ炒め定食を注文した。付け合わされていた小鉢は、どれも絶品で最高にうまかった。お腹も満腹で、たしか790円だったかな?最高でした。お店のおかみさん(おねえさん?)もきれいな方ですごいなーと思ったり(何が凄いのか?w)、おかあさんもきれいでやさしくて感じよくてすごいなーと思ったり、またいきたいと思いました。まぁ、黙々とただ食べていただけで、会話も何もない静かな客の一人でしたけど。

そのあと少し歩いてお寺を発見、境内へ。
クマバチと藤棚のセットに、なんとちっちゃな公園が入っているお寺。遊具は何ともあった神のあるもので、都会のきれいに整備された公園とはベクトルのちがうきれいさでした。僕はこちらの方がいいなぁと。

A158

上を見上げると松の枝には無数の袋が置かれていた。これはなんのためだろうか?重石の意味合いがあるのか?枝振りをよくするための処置なのか?よく分からないけど、どの松の枝にもこういう白い袋が固定されていたっけなぁ。

大野町編。さて、お次は城でラストといくか。

« ぬぁーんと、雨なのだ | Main | フィルムを現像しにいってきました!! »

写真」カテゴリの記事

Comments

こんばんは。

昔見慣れた、風景の連続ですね。

城跡がいつ登場するのか?って思いましたが、メインは最後でしたね。

僕は、この週末、完全に休養モードでした。

ぞうさん、こんばんは!

僕の実家とはまた違った、昔の風景でした。
城跡はラストです、メインといえるかどうかわかりませんが・・・。
休養もだいじですよ~^^

クマバチが怖いデスよぅ。
スズメバチより凶暴性は無いにしろ、でっかいですから。。。
猫ちゃん、ずっとこっちを凝視してたんですか。
よく撮れてますね~。
なんか、睨まれてるぅって、感じますね!!!

かずなさん、こんばんは。

たしかにコワイです~、近寄ると羽音がブォンブォン聞こえます^^;
クマバチに追いかけられるわ、ねこちゃんに睨まれるわで、道中大変ながらも飽きませんでした!!(・∀・)

The comments to this entry are closed.

« ぬぁーんと、雨なのだ | Main | フィルムを現像しにいってきました!! »

My Photo
December 2016
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カウンター


Fine List

管理者のHP

無料ブログはココログ