« 招き猫と・・・ | Main | DN-01出たんだ! »

2008.03.07

アタタカク

これ書いたらちょっとしてねます。こんばんは、Laylackです。

池全体を見張っているかのような木。対して大きくないけれど、全体を見渡している。枯れているのではなく、蓄えているのだ。

A96

知っている人がCanonの40Dを持っていました。出たすぐに購入したとかで、なんとLレンズももっていたらしい。今はというとキットレンズ一本とLレンズを売った金でかったSIGMAの18-200。うまく撮れないから5Dの後継機を待っているのだとか。見ていて新しい物好きの金持ちはおもしろい。

ちょっと触らしてもらった。感触はD300に意外と似ているので驚いた。シャッター音はカシンという音。大きさはD80より一回り大きく、液晶も随分大きくて見やすかった。電源スイッチ周りや操作性はメーカー感の差があるものの、僕にとっては使いづらく感じてしまう配置だった。メニュー構成はNikon機とはまったく違って、Canonの思想を如実に表している部分だと感じた。Nikonはどちらかというとかゆいところに手が届くようなイメージ。D300には及ばないのだが、それでもD80でもかなり細かい設定にまで手を入れることが出来るようになっているからだ。これはこれで、Nikonの考え方なのだろう。

しばらくしたらブームが去るか、あらたに高級機を購入するか。僕は高みの見物なのでアール。

« 招き猫と・・・ | Main | DN-01出たんだ! »

写真」カテゴリの記事

Comments

おはようございます。

池の見張り番ですね。

水面の波の幾何学模様、右上のキラリ、木と対比がいいです。

ぞうさん、出張ご苦労様でございます!!

幾何学模様は風が運良く強く吹いてくれたのです。
何枚か撮ったのですが、こういうふうにきれいに出ていませんでした。
モノクロの方が陰影が良く伝わるかなと。
やっほーです。

The comments to this entry are closed.

« 招き猫と・・・ | Main | DN-01出たんだ! »

My Photo
October 2018
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カウンター


Fine List

管理者のHP

無料ブログはココログ