« 今日は仕事だった; | Main | 渥美半島を探検 »

2008.01.20

作り物ではないけれど

この前の夜空の写真でがんすが、大まかにこんな操作をしておりマッスル。

RAWで撮影した画像データをCapture NXで読み込みレベル調整。

せっかくなのでサンプルです。画像は元画像をJPEGで100%保存し、Irfanviewで画像サイズを横440pixに変更後、全て90の圧縮率で保存した画像です。

A39_2A40_2ヒストグラムと元画像です。元画像といっても上記の通りの処理を施してあります。僕のモニターは19インチのCRTですが、キャリブレーションとかはしていません。一応色温度は5000KB、グラフィックカードがNVIDIAのGeForce6600GT。ついていたカラーマネージメントなんたらで、目視による色合わせを行っているので無茶苦茶はずれているわけではないというところです。最初の画像でこの感じ。

で、次これー。

A41

A42 色成分がないので一気に4分の一も。例なのでいいれしょう?これだけ変わってますということで。

んで、次がこれー。

A43 A44

ここまで来るとかなり違いが鮮明になってくるでガンスね。前に上げた記事の設定とは微妙に違います。アレは画像サイズも違うし、他にもなんやかんやと触ってみた記憶があるので。

でも、まあ、これぐらいが記憶にある星空なんです。なので、正確に星だけが見えているとは限らないのが辛いところですが、雰囲気は伝えられると思います。ヒストグラム見てもわかるとおり(といってもここまでやるよというところです、決定する前なので広がりは感じませんが)、かなりレンジが広がっていくのでレベル補正使いすぎですが、伝える表現方法としてアリだと判断しました。

そういえば、以前は画像加工するのが嫌いだったんです。なんだか"うそ"な感じがしていたのです。でも、露出補正だってしているわけだし、追い焼きとかでも同じ事。あることそのまま伝える、時事性に充ち満ちたスナップも当然ありだし、作品にしていくのもありだしって思うようになりました。ですので、この写真だとノイズも星に見えるのですが、まぁあのときLaylackがみたのはこんな感じだったんだとわかってもらえればOKOKなのです。

どうでしょう。とりあえずこんな感じでした。アイ ^^ノ

あ!それからこの画像の設定です。

Nikon D80
2008/01/04 21:39:46.3
圧縮 RAW (12-bit)
画像サイズ: Large (3872 x 2592)
カラー
レンズ: VR 18-200mm F/3.5-5.6 G
焦点距離: 18mm
露出モード: マニュアル
測光モード: マルチパターン測光
20 秒 - F/3.5
露出補正: -0.3 EV
感度: 1600に対して約0.3段増感
仕上がり設定: 標準
ホワイトバランス: 晴天
AFモード: マニュアル
シンクロモード:
発光モード:
調光補正値:
カラー設定: モード Ia (sRGB)
階調補正: オート
色合い調整: 0°
彩度設定: オート
輪郭強調: オート
画像コメント:                                    
長秒時ノイズ低減: する
手ブレ補正: ON
高感度ノイズ低減: する (標準)

 

« 今日は仕事だった; | Main | 渥美半島を探検 »

写真」カテゴリの記事

Comments

Laylackさん こんばんは

おお、確かにオリオン座が見えています。
オリオン座もこんなにたくさんの星の中では、普通の星になっちゃうんですね。
星座を見つけた人は、以外と自分たちと同じような都会の空を見ていたのかもしれません。なぁんてね。

あと、画像の仕上げレポート、感心しました。
自分は、Capture NX持っていないので、アップルのiPhotoやNikonのPicture Projectを使っておりますが、いつも自動補正くらいしか使っていないです。

画像加工の考え方についてですが、自分の買った本ではフィルムスキャナで読み込んだ画像をプリンタに出力する過程を、「電子暗室」と書いてましたよ。
フィルムの写真だって、現像のやり方次第で画像が変わってしまうのですから、自分も画像補整は問題ないと思います。

撮影者が見た画像に近づけるのが、一番の目的ですからね。

今度、MacにもPhotoshop Elementsが出るそうなので、それが出たら買って、画像補整してみたいと思います。

よっちんさん、こんにちは。

詩人ですな~よっちんさんは^^b
たしかに、こんな中から形を見るのですから、昔も栄えていたのかって(・∀・)!

CaptureNXでなくても、ヒストグラムいじれるのはたくさんあるので、それでも同じです。それと、電子暗室はなるほどなって感心しました。世の中にはうまいこという人がいるんですね~!
elementsいいらしいです。出たばかりのモデルでも評価が高かったように記憶しています。CaptureNXもMac対応になればいいのに~

お二人って。。。似ていますね。
誰って?
Laylackさんとよっちんさんです!!!
どっちかが「えぇ~~?!」なんておっしゃってないでしょうねぇ。。。
私にはLaylackさんの説明がさっぱりこんと分かりませんでしたけど、よっちんさん、さすがです!!!
分かる人には分かるんですね~~~!!!
感心感心。。。苦笑。

かずなさん、こんにちは。

ぐうたら生活してました^^;
きっと、よっちんさんが「えぇ!!!」っていってるかも(・∀・);
書いていることはたいしたことではないです。
ほんとです。
でも、感心されると照れますねー。

The comments to this entry are closed.

« 今日は仕事だった; | Main | 渥美半島を探検 »

My Photo
October 2018
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カウンター


Fine List

管理者のHP

無料ブログはココログ