« もう一度大正村 | Main | 塩の道があるってしらなかった »

2008.01.28

大正村役場の廊下

大正村役場は、明治39年庁舎として建てられて、昭和32年まで明智町役場として使用されていた建物。今でこそ古い感じの建物という印象を持つけれど、当時は超近代的な建築物に見えたそう。明智町民も見に来たのだろうか。



以前一人で来たときは、時間の都合もあってか入ることはなかったが、今回はじっくりまわるつもりであったのでいろいろ見させていただく。人によって見るところは違うのだろうが、今回おもしろく見えたのは廊下。味わい深い。修繕されているであろうし、壁なんかも綺麗にしてあるに決まっている。しかし、そこから見える大正時代の香りをくんくん嗅ぎ分けて写真に切り取っていくのが楽しい。普通に見ると、町民も暮らすモダンな家もある大正村内は紛れもなく現代。しかしその中から探すおもしろさ。ちょっとわかってきたかも。




一回廊下にちょこんと座る人形。いらっしゃいませと微笑む姿がふくよかでかわいらしい。こういう慎ましやかな姿を見ることはとんとなくなったけれど、こんな目にもそれをアイする気持ちが残っているようでほっとしたり。中には休憩できる座敷にお茶が置いてある。日曜日だというのに訪れる人は多くない。それでもにこやかに彼女は待っているんだなと思った。

レンズ: AF Nikoor 35-70mm F/3.3-4.5で撮影  

« もう一度大正村 | Main | 塩の道があるってしらなかった »

写真」カテゴリの記事

Comments

おはようございます。

明智町、市町村合併で今は恵那市明智町なんですね。大正村、行動のルートから離れているので、行ったことはありません、是非行きたい場所です。
いろいろなテーマパークの現状は厳しいものがあると思いますが、僕が行く時まで残っていて欲しいと思います。

ぞうさん、どうもです!

なんというか、なんにもないといえばなんにもないです。
難しいですね、テーマパークというよりは街中に点在するポイントポイントっていうような感じです。
でも、なんとか続けているんじゃないかなって。
暖かくなったらいいかもしれませんね。

The comments to this entry are closed.

« もう一度大正村 | Main | 塩の道があるってしらなかった »

My Photo
October 2018
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カウンター


Fine List

管理者のHP

無料ブログはココログ