« 今日は雨が降っている | Main | 小原村の四季桜 »

2007.11.11

NISSAN GT-R 0-100 3.6sec!

こんばんは、今日は仕事でしたLaylackです。

しかし、GT-Rはもとからそうですが、ますます手の届かないところにいってしまいましたね。名機といわれたRB26DETTに別れを告げ、新たなVR38DETTというV6ツインターボをひっさげて現れた。今までのモデルとは別物なので、比べるのはちょっと酷だ。何しろ全てが専用設計なのだから、費用の面でもたまったものではない。4輪に荷重をかけるため選択されたトランスアクスル方式、ニュルブルクリンクのラップタイム7分38秒(高速コーナーKesselchenがwet conditionで!!)、4本セットで約50万円の専用タイヤ。今までの日本車とはちょっと違うのがわかる。スカイラインの名を捨てた気概はいろいろな部分に見て取れる。

発表によると、最高速度は310km/h、0-1003.6秒、車重はちょっと重く1740kg(あの大きさを考えたら軽いけどサ)、最高出力は480ps、最大トルクは60kgm(←これが3200~5200で出し続けるところが凄い!)

Laylack的には加速が気に入った。車でいうとかなり衝撃的な加速だ。ハヤイ!!瞬発力がいいのはスカッとして好きだ。今の車だと、フェラーリF430で4秒、メルセデスSLRマクラーレンでも3.8秒だから、たかだか777万円の車にしちゃスンゲー速いのだ!今スペシャルサイトがあるから興味があったらみてみるのもおもしろいかもしれない。http://www2.nissan.co.jp/GT-R/R35/0710/index.html

100km/h制限だから、リミッターを100km/hにするのではなく、それだけしかでない車を作ればいいという投書なんかをたまに見かけるが、経済だけでなくあらゆる側面から見てその意見は実にセンスがない。日本は変な馬力規制に縛られていたために、足回りやボディー剛性、作り込みなんかに対して世界に置いてけぼりにされてきた。Laylackはいろんな事情からものすごい数の車に乗ったり接してきたた。それこそ、さっきあげたフェラーリF430、マセラティクアトロポルテ、ベントレーコンチネンタルGT、アストンマーチンDB7、BMW M5、ek-sport、NSX,GT-R・・・。挙げていたらきりがない。現在のところいろんな面から考えて結果的に日本車が良いとの考え方になっている。出せば売れた時代は、いろんな思惑もあったろうが酷いもんだ。今までのクラウンとかほんとに凄かったw(ゼロクラウン以前のクラウンの乗り心地がいいと思う方は、こういうことはどうでもいい話し。好みの問題もあるし)。今やっとお金のかかった車が出てきはじめているのは、世界を見始めたからなのは間違いがない。安くてもスイフトは凄いしね。アレがわかんないなら、パッソのってもBMWのっても変わんないでしょうしね。

って、批判ばっかりする人は、物事の一端しか見ていない人が多いので、損しますぜってこと。簡単にそういうこといっちゃう人は、電動アシスト自転車の爆発的普及による自転車事故の急増という実態をまるで知らないのと一緒だ。まぁ、Laylack自身もメリットとデメリットを相対的に総括的に論ぜられるようになりたいものだけど、なかなかうまいことまとめられないね。

そうそう、4輪はめり込むでしょう!シートに!インプレッサSTIとかLANCER evolutionとかの加速ったら凄いもの。アレより凄いんだから、0-100 3.6秒味わってみたいものですな。

しかし、二輪は0-100 2.6秒とかありますからw http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%82%BA%E3%82%AD%E3%83%BBGSX1300R%E3%83%8F%E3%83%A4%E3%83%96%E3%82%B5 グラマラスなボディーは嫌いじゃない。でもリッター越えのバイクは、運転ポジションからみるともの、どんなバイクもすごくぶっといんですよね。

ストック状態っていう部分で、特性の違いだけど驚愕的だよね。映像でみる分にはおもしろみがある。現実的にはこれこそナンセンスではあるけれど。

http://video.1st-game.net/index.php?s=10&q=hayabusa ターボとかある。いるんか?ってなぐらい暴力的だ。

と、たまには変わった話題も織り交ぜるLaylackの一側面でした。
(・∀・) ニャー

« 今日は雨が降っている | Main | 小原村の四季桜 »

バイク関係」カテゴリの記事

Comments

 GT-Rってなんですか?σ(゜・゜*)・・・
 そりゃ車ですよd(^-^)ネ♪ あ、でも バイクかも。。 (・・。)ン?日産はバイク作ってないのか。 という感じで まったくわからなかったゆいなでした (ノ∀`)アチャー

もう乗ってみたのかね?すごく気にはなっているが、だんだん自動的になってきて、寂しい気持ちもあるな。初めて355乗ったときみたいな感動があるといいな。どうせお前は355なんて好きじゃないんだろうけどさww 感想ぷりず。

ゆいなさん、こんばんは。

車もいろいろみていくとおもしろいですよ。
身近な最先端を感じることが出来ます。

Olesmanさん、おひさしぶしですん。

まだ乗ってません、納車されてる人もいるのかな?
ランエボのSSTは興味アリですが、自動的になって寂しいというのには同感ですね。
ちなみに、FerrariですとF355が一番好きですよ。今でも。その後の360モデナも今のも嫌い。重いし、まぁ高いしw

つか日本のメーカーはでっち上げるからなぁ…

R33はヒドかったな
マイナス21秒のロマンとか抜かしたが
GTRマガジンがノーマル車両(リミッターカット)をニュルに持ち込んだら8分40秒すら切れなかった(笑

だいたいポルシェやらその他のスーパースポーツのタイムは市販車両をsportauto誌のsupertest企画でノーマルコンディションに同一ドライバーが走らせたタイムだ

R33はロールゲージ組んでタービン交換、オイルクーラーついかでマイナス21秒とか恥ずかしいことやってるしな(笑

法螺貝さん、こんばんは!

そうなんですか、知りませんでした。
SPORTAUTO誌での企画ってのは聞いたことがあるような気もします(バイクのspeed記録も似たような感じだと思います)。

デザイン的にR33は好きではありませんが、いろいろやってタイムアタックしていたんですね~^^;
どこまで本当なんでしょうね。

The comments to this entry are closed.

« 今日は雨が降っている | Main | 小原村の四季桜 »

My Photo
December 2016
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カウンター


Fine List

管理者のHP

無料ブログはココログ