« August 2007 | Main | October 2007 »

2007.09.30

タイからきた花

相方の母上がタイへ行ったそうで(優雅っすねぇー)、花をくれました。

Nanka297

咲くかな?咲くかな?つぼみです。咲くといいんですが・・・。

Nanka298

こんな花です。白とピンクで綺麗ですよ!!

Nanka299

特別大きいわけではないです。花瓶に挿していますので広がってますが、花自体の大きさは6~7cmぐらいでしょうか?名前もわかりませんが、南国のはなってこんな感じでしょうねきっと。鮮やかで華やかで・・・。

近い将来はとっても無理だけど、マクロ欲しいです^^;
でも、VRイッパチニヒャクで頑張るぞー!!

岩崎城跡をあとにする

コレで最後です。

Nanka295

なんと、水琴窟がありました!ハチにご注意という看板が目障りですが、風流じゃないですか!雫を垂らすと”ポチョン、ピョン、ピチャン”と綺麗な音色が聞こえてきました。誰もいないので、耳を澄まさなくても聞こえましたよ。

Nanka296

音といえばツクツクボウシぐらいでしょうか。もう涼しくなってきたので、数も少なくなってきました。秋がやっとやってきたんですね。みえますか?真ん中にいますよー。

Nankaa294  最後にもう一度お城をとりました。

当時はいったいどういうふうに見えていたんでしょうね。見え方もそうですが、見方も違ったのかもしれないですよね。

この城は落城してしまったわけですが、信長、秀吉、家康、光秀といった武将の影に、こういった事実もまた埋もれているのですね。

         オチマイ  ヽ( ´ー`)ノ

人っ子一人いませんよぅ

いやぁ、韓国のサイトで二人でアニメを見まくってました、こんばんは。

で昨日の続きです。

Nanka292

お城の下っていうのかな?そこにトイレがあるのですが、その表示がおもしろい。ちょっと見にくいかもしれないが、男性用の表示がカブト。女性用の表示は長刀になってます。こういう演出いいですね~。

Nanka293

全景っていってもいいかもしれません。本来はこちらが正面入り口のようでしたが、右奥の方からLaylack達はやってきました。右に移っているのが資料館(?)です。中が驚くほど狭いのが特徴です^^:

あと一回、続くよ!

2007.09.29

丹羽城主の如く

プレ、プ、プレッ・・・、プレッシャーァァァー。
( ;゜Д゜)=3 コホン    Laylackです。

Nanka290

冗談はさておき、今日のお城からの風景です。やはり城だけあって、小高い丘の上に立っています。見た感じの通り、田んぼが多くあるものの街だなーっていうイメージが写真の右側には広がっていきます。上ってみて、正直な感想は「んぅーん・・・」でしたが、城貸し切り状態だったので、予は満足じゃ的感想があったことも付け加えておきます^^;

しっかりと作り替えられているので、建物自体は頑健そのもの。外見の雰囲気を味わえるぐらいでしょうか。歴史的な場所とは対照的な現代の風景が、ちょっともの悲しかったりするものです。

Nanka291  これは、北側から見た敷地内です。3層だっけ、4層だっけ。そこそこの高さですが、下の一般道路から見ると・・・、見上げるほどの者でもない高さです。

右に見えているのがくだんの資料館。大きいでしょう。実際大きいんですが、展示施設は小さな小部屋一つ分しかありません。入ってみたものの、複雑な空気感が漂います。係の人にガイドを頼めますが、もうすこしLaylackの頭脳が発達してからにしておきました。

さて、続けますヨ!

 

2007.09.28

岩崎城跡

今日も休みでした、変則的な休みは今週のみなLaylackです、コンニチハ!

日進市にあるという、岩崎城跡へいってみました。住んでいるところからはすぐなのですが、入り口が見つからずウロウロ・・・。ようやくたどり着けば資料館もあるんですね、知りませんでした。この時期はまだまだ暑く、蚊もウヨウヨいますので注意が必要ですね。Laylackも二発命中しました
(´・д・`)<アーカイカイ

すっごく規模が小さいので、くるっとまわるには1時間もいりません。じっくり味わえば少々かかるかなといったぐらいの、ホントに小さな史跡です。一応資料館もありましたが、外観からは想像できないほど、あまりに中は小さく狭かったので驚きを隠せませんでした(・∀・);

さくっと見て回り、綺麗になった天守閣の方へ・・・。無料じゃん、さっきの資料館もそうだけど、ぜーんぶタダ!いいですね。日進市の簡単な歴史や、城主であった丹羽氏ゆかりの者などが展示されています。しかしそれも一階だけ、二階はこんな風に日本全国の城の写真と展覧会のポスターが。そう、展示されてました。

Nanka289

続く・・・。

いや、続けるw

2007.09.27

お気に入りの箸置き

ネタ切れってわけじゃないと言い訳をするLaylackです、こんばんは!

Nanka288

Laylackの箸置きです。猫です。今やってないけど、EverQuest2のメインキャラも猫です。でも飼うなら犬って思ってます。ちびが死んでしまってからずいぶん経ちますが、よく思い出します。

2007.09.26

X02HT 売ってないじゃん!

と、ガキっぽいスタートでいきますLaylackです、こんばんは!

今日は休みでした、最初はどこかに行こうかと思っていたんですが、行かず終い・・・。結局夕方から一人でSoftbankショップへいったんですよね、ええ!そうです、買いにね!

「(゚ペ) エットォ…ー、休みでした。しょうがないので事前に調べておいたところに行くことに。何これ?小屋?ってなぐらいの小さなスペース(ビルの一階でしたが)に、キチャナイ店内。段ボールが積んであるのは、日本のお店ではNo Goodですよぅ。 まったく、スマートフォンの類が展示されていなかったので聞きました。

「スマートフォンのモックってないんですか?」 って。
店員 「 スマーオン?」 という驚愕の返答。
型番言ったら、取り寄せ機種ですねとあっさり返答いただいた。

これ発売したばかりなのに・・・orz。

続いて三件目。  →    オヤスミ♪

しょうがなく帰ろうとしたら、知らない場所にもう一件見つけたので入ってみる。先客は二件、30分待って聞いたら取り寄せ機種ですねって。

一応新製品なんだが、売れないってことなんでしょうか。お達しでもあったのかな?4件とも直営系(だと思う、HPで検索したし)なのに、パンフも置いていないとなるとなんかあるんかもね。

量販店の方がいいのかなー。意気込んだのに。オレンジかブラックでもう少し悩んでみるかな。

2007.09.25

月見してみたよ!

Nanka286

前の写真の使い回しじゃないかって言われそうですが、さっき撮った写真です。涼しいですね、Laylackです!

まんまるお月さん♪
綺麗です!! こういうのって風流でいいですね~。
相方が機転を利かして、お団子と薄({芒とも書く}すすき)と萩を入手してきてくれたようで、お昼にメールでくれました。それ、いっこ前の記事にしたやつです、ハイ。

珍しく晴れたそうですね。10年間で3~4回ほど見ることができるというので、なかなかチャンスに恵まれてないもんだなあと思いました。すっごく空気が澄んでて、クッキリシャッキリ!こうやって情緒豊かに観月するって初めてなんで、我ながら大人になったのかな?って自問してしまいました。

せっかくだから、こういうのもとりました (・∀・)

Nanka287

              っま、イイじゃないですか~      ヽ( ´ー`)ノ

お月見仕様

お月見仕様
らしいです。どんなのかなぁ。帰って早く見たいところです。

2007.09.23

タイプウェル国語R ちょっと↑

結構つまずくんですが、なんとか更新できました。こんばんは!Laylackです。

4712位 にランクアップしていました。
基本 A    カタカナ C     漢字 B     慣用句とか  A  でした。

基本用語が初めて70秒台に突入したのが、嬉しかったですね。更新できるとき・・・、というか自分の新記録が出るときって、意外と頑張った感がないときの方が多い気がします。なんていうのかな、あくせくして打鍵するときよりも、滑らすようにしてブラインドタッチできたときの方が速いのです。

とはいってもLaylackはブラインドタッチがうまいこと出来ません。変な癖も持っているので、一回リズムが狂ったときが勝負です。冷静なほどタイムはイイみたいですし、スポーツと同じようなものでしょうか^^; そですねー、たとえば・・・・、

個人的に”N”キーのうまい使い方がわかりません。”ありません”と打鍵するには<arimasenn>と打っています。しかし実際には、<arimasen>でもしっかりと日本語に変換してくれます。しかし、”そんなに”という場合は<sonnani>と打鍵すると”そんあに”となってしまします。”ん”のあとにナ行がくると、最初の”ん”を確定するために<nn>としなければいけないようです。だから、二回押す癖が付いているのですが、意外とタイムに響きます。

つぎに問題なのが、”ません”とか”ます”とかの<mas>と打鍵する場合。個人的に不得意なのかAを打てていないときが多いです。普通にBlogで書いているときも、”まsん”とか”mすん”とか表示されてがっかりしてしまいます。

それでもって極めつけが、カタカナ語・・・orz。 まず何よりも”p”が嫌い。なので必然的に”ッポ” とか”っぷ”が遅くなります。さらに”-”が遠い、遠すぎる。Laylackは小指短いのですが、基本的には薬指で打ってるので言い訳にも出来ません。辛いですー。左手は小さな小指を使ってます、ただし検証の結果AとZだけのようです。ナンデダロウ?w

ブラインドタッチも一回ミスると、反射的にキーボードに目を向けてしまいますが、この時点からいかに速くブラインドタッチに復活できるかどうかで、新記録が出るかでないかが変わってきますね。習うより慣れろって言うことでしょうか?頑張ってみるかー。

みんなもがんばろー!
http://www.twfan.com/index.html

2007.09.22

X02HTが発売されたってのに~

レビューを期待して、ググってみた。
{ X02HT  }をキーワードに 24時間以内で絞り込んだんだけど、日本語ページで僅か155件しかHITしなかったって、どうーいうことですか(゚Д゚≡゚д゚)??

有名どころはサスガに購入しているので、レビューが載ってます。というか、本人もうれしさ爆発なのか梱包状態からのレビューなのだから、じれったい(よい意味ですよん)。あー、新品の匂いかーって思いながら見ていました。

2ch見てみたんだけどそこそこ話題がある、あくまでもそこそこ・・・。その道に精通している人の話しはわかんないし、要求の度合いが高いかもしれないのであくまでも参考にしかならんのです。

あー、きになるんだけど、明日も仕事なので早めに寝なきゃ身体が・・・。

おはようございます!

今日も明日も仕事です、ハイ。

昨日は頂き物のブドウと梨をたべました。二人では多いので、今日の朝にも食べました。まだブドウはのこってるから、夜と明日の朝にも食べなきゃ悪くなっちゃうから、頑張りどころですね(ナニガw)。

しかし、もうすぐ10月だというのに、なんですかね、この暑さは…。橋にある冬場凍結注意と表示する掲示板が、毎日"速度注意31度"ってなってます。ほんと、なんですかね。

2007.09.20

飲酒運転厳罰化

厳罰化といっても、そんなに重くはなっていないが、以前よりもより重い刑罰に引き上げられている。しかし、早速逮捕者が多数でているのだから始末が悪いのだ。

だいたいからして、酒気帯び運転と酒酔い運転ってなによ?実に下らん区別だとは思いませんか?そもそも、まっとうな人から見ると不必要な区別だ。飲んだ以上、多いも少ないも関係なしと思うしね。若いころしていたことがあるからこそ、今そういう思いが強いのかもしれないけど。あのとき、何もなくてよかったではなくて、ラッキーだったのだ。愚かしい思い出だ。

ただ、個人差があるので、人によっては夜飲んだアルコールが、朝になっても血中濃度として出る場合があるらしい。このような観点からそれらの区別があるともいっていたが、それなら数値的な条件を変えればいいのかというとそうでもない。まったく出ない人もいるからだ。結局モラルっていう言葉が出てくるんだが、残念ながらあるやつはそんなことしないのだ。その辺は知っててやるからたちが悪いのだけどね。知人にも数人いるが、どうも彼らはやめる気は全くないらしい。こうなっては止めようもないのが辛いところだ。

だから、Laylackとしては無事何事もなくあって欲しいことを祈ることしかできない。一緒に飲みに行くなんてこともしない。いったとしても、そんなときは絶対に僕の前では運転しないのだ。どうも帰ってから運転するみたいだけど・・・。Laylackに迷惑がかかるからという点は、実にありがたい話しだが、出来ればそんなことやめて欲しいところだ。最近はくるまなくなったので、自転車らしいから前よりは大丈夫そうだけど、法律上は車両なのでそこんとこ大丈夫なのかと^^;

つまりというか、厳罰でもなんでもないただの罰則強化はもうやめてほしいのだ。福岡の個人的にはゴミくず同然と思っているの殺人元公務員がいましたが、あんなのをのさばらせておくわけにはいきませんものね。よくいう元容疑者の社会復帰とか人権なんていってますが、酌むべき事情があり、相応だと判断する人にはそういうのがあってもいいと思います。そこは、世論も納得することでしょうし、場合によっては被害者が望む場合もあるそうですから、そういう範囲に限って言ってもいいことだと思います。

我が国では認められていて、かつ非常に重要視される重大凶悪犯罪者の社会復帰と人権ですが、Laylackの思いとしてはこれを認めません。理由は上記と同じです。基本的に認めませんということです。普通の単なるひったくりと、極悪犯罪と一緒にしちゃいかんでしょう?そういうことです。しかし、法律の世界は難しいのでしょうね・・・。

だったら、どうするのか。文字通り”厳罰”にするのです。被害者にならないとその気持ちはわからないものですが、おおよそ現段階の法律上、極刑は厳しすぎる内容にならざるを得ません。でも、これが今のままでいいかというとたいした重い刑罰とも思えません。運転者へのペナルティーを考えたとき、それなりの制裁を与えなければ意味がありません。金持ちに100万円では軽すぎるのです。

例えば、懲役10年、罰金500万円、免許取り消し、氏名公表。店側だって自分たちが可愛いしね、正直辛い立場かも。あとどういう罰則があるんだろうか?こいういうの、公務員の横領にも適用して欲しいね。あー、思い出した!あいつらは僕らみんなで飯食わせてやってるんだけども、どうも勘違いしてますから。人間として、普通の人には普通の態度とります。ちょっとむかっとするばあいも、大抵は我慢するのが普通でしょう。でも区役所の窓口とかでそういう態度をとられたら、そこは普通の人ではない公僕であるわけなのでちょっとね。ちょっと怒ってるよー、無礼だよーってアピールすることもありjます。のら犬に怒るようなもんです。立派に働いている大勢の人(公務員もどんな職業でもです)がかわいそうです。でも、変な人もいるんですから悲しいですが・・・。

( ゜Д゜)脱線・・・。しかし、飲酒殺人なくならないものか。ホントに新聞見るのがいやな毎日です。顔写真公表とかすればいいのに、大々的に。

新料金体系検討・・・

携帯電話各社の新料金体系についての考え方が、少しずつ明らかになると共に隠れていた思惑も見え始めてきた。一時話しが挙がったときに難色を示したものも、総務省のモバイルビジネス研究会の最終報告書をうけ、次第に路線図を変更しつつあるようだ。

それらの流れの中で、ある意味で先に船を進めたと言えるのが端末月賦製を採用しているソフトバンクだが、他社もこの先は追随せざるを得ない状況らしい。総務省は通信料と端末代金が一体化した現状を打破し、不公平感をなくすのが狙い。仕組み自体への取り組み姿勢はDoCoMoも積極的な態度をとっているが、今までのことを考えると安心してプランを待つ気には到底なれない。

一円携帯などの極低価格端末が、市場からだんだんと消えていくことは間違いないだろうが、速くても数年先になりそうなために今のうちに買っておくという手もありかもしれない。どっちみち、いままでたった1年でユーザーを見捨ててきたのだから、改まって恐れる必要などないわけだ。Laylackなんぞは10年超の長期契約者だが、その恩恵は微々たるもので昨今のいきなり半額が登場してきてからというもの、嫌気のさし具合にも拍車がかかるというものだ。

今一番気にかかっているのは、高速無線通信の行く末。覇権(2社のみ免許交付)争いの真っ最中で、新聞紙面をにぎわせているあの成り行きのことだ。現在においても、下り3Mクラスの高速通信が都市部において可能な状態となっている。これがどの程度まで上がるのかはわからないが、Willcom導入の際の差異が気にかかってくるのだ。Willcomも申請しているのでどうなるかはまったく未知数だが、5年後の未来を考えたとき使い勝手などはどうなるのだろうか(日本にいるかな?←いるかも)。

もうすぐ、X02ht発売開始だが、パケ放題が上限9800円と高額なので「こりゃ~やはり通話メインのサムスンにしようかなー」と楽しく悩み中。

よく寝た。

おはようございます。

最近は、なるべくコンスタントに更新することを心がけていました。ちょっとしたことでも日記代わりに書くことですね。チナミニ昨日は書きたいことが山ほどあったわけですが、久しぶりにちょっと疲れ気味なのか、気がついたら寝てしまいました。

コメントくれる人たちのBlogへの巡回も気になります^^;   更新されてるかなって。しなきゃいけないってわけじゃないですが、プツリと止まったら気になるでしょう?どしたのかな?って。

もし、そうなってもヤダって思っていないからご安心を!!  (・∀・)

文字のやりとりだから、表現は難しいですがLaylackは普通良いふうにとらえるようにしています。でないと、文字だけではばっかりは誤解が生まれる可能性高いですしね。意識的にフェイスマーク入れるのと同じです。

早朝なら余裕ですが、7時起きだとたいして時間ないですしね~。
寝ぼけててイミワカンナイ文章だな、コレ!

2007.09.18

おもしろい紙幣

今日も元気だ、Laylackですこんばんは!

これはニュージーランドの紙幣。

Nanka284

マウントクック登頂で有名な、エドモンド・ヒラリー卿がモデルになっている5NZ$紙幣です。向こうの紙幣はカラフルで、緑や青といったようになんだかとっても賑やかです。右側穴が開いているみたいに見えますが、透明になってます。

Nanka285

ちょっとざらざらした感じの素材になっています。うっすらと”5”というのが見えるでしょうか?同じように20ドル紙幣とかも”20”とすかし(←じゃないけど)が入ってます。国によっておもしろい!!

2007.09.17

40D触ってみました

そうそう、この前コジマ電気にいったって書いたんですが、あのときに何と40Dに触れていたのです。今日はちょっとそんなことをば・・・。

まさかあのクラスが家電屋においてあるとは思いませんでした。中級機ですよ!!D200っておいてあるところって限られてますよね?違うのかな?Laylackの思いこみですか?ビッグカメラとかカメラよりな店なら、まだわかるのですが家電コーナーに平然と置かれているのは、正直ビックリしました((* ̄ー ̄)ニヤリトモシタケド)。

同コーナーには、NIkonからはD40(x)、D80(我が愛機)がおいてありました。その横にあった特別な台座に鎮座していたのが、Canon 40D。横にはKissDigital Xが控えていました。そしてちょっと離れてあったのがSonyのα軍団、PENTAXのK10Dとかの軍団です。

D80はもちろんのこと、D40は触ったことがありましたし、感覚も幾分理解しています。その上での40Dの感想です。

双璧という言葉がありますが、さすがはキヤノンであったと思いました。
KissDigitalXとの差は歴然としていて、外観にも現れています。KissDigital Xはα機やPENTAXのK機にも言えるのですが、重厚さというか機械感というものがいささか低いようです。K10Dになると結構高級感出てきているなあと感じたものですが、KissDigital Xはそれには遠く及びません。しかし、40Dは30Dの後継機。それもとびっきりのFMCです。スペックもさることながら所有欲をも見越した製品作りには納得しました。

時間は限られていましたので、細かなところまで試すことは出来ませんでしたが、一通りのLaylackが行う動作はやっていました。とはいっても。ベースが違うのはどうしようもなく、電源スイッチを押すまでに少々手間取りました^^;。 まず、ファインダーですが見やすい印象を持ちました。そして、レンズもセットものが付いてましたが、感触が高級ですね。一番気に入ったのはシャッター音ですか。「カクィン」とかそんな音、シャキン、シャキャン・・・。文字で表現するのって難しいですが、機械感あふれ出る音でしたね。僕のD80とはかなり違う音でした。ちょっと40Dの音の方が好きかもしれないなぁ(イカンイカン汗;)。

NikonからはDXフォーマットとしての当て馬になるのがD300ですが、こちらは11月に入ってからの発売開始となる模様。どこまで迫れるか気になるところです。40D、かなりいいカメラであることは間違いありませんね。

Nikonもガンバレー

何で撮影してますか?

眠りたりませんLaylackです、こんにちは!

BlogやWebページでの写真のEXIF情報を読み取ることで、撮影時期、撮影機材を調べることが出来るのはよく知られていることです。これをアドレスを打ち込むだけでそのページでの使用機器をおしえてくれるプログラム(というかページ)が紹介されていました。

http://arena.nikkeibp.co.jp/article/column/20070912/1002622/

書いてある内容は安っぽいことですが、個人的には芸能人なんて興味ありません。例えば気になるスゴイと思った写真が、携帯だったりするわけですよね。ビックリです。そこは純粋にシャッターチャンスと、構図、作者の意図が鮮明になる世界なんだと思い知らされる部分です。

”一眼レフ>コンデジ>携帯電話のカメラ”みたいな図式は、ある意味では正しいですが、それは一側面でしかないという証拠でもあります。よい勉強材料になってくれますね。

本当はこんなスクリプトを自分で書ければ一番いいんですが・・・。

ちなみに、LaylackはD80での撮影がほとんどを占めています。ずいぶん昔の写真になれば携帯なんかも出てきますが、IXYがあるものの数では圧倒的にD80での撮影です。普段撮るときは、D80の設定をJPEGでFINEのLというふうに決めてます。JPEGでの最高設定です。Blogに使っているものは”IrfanView”というフリーソフトで、縦横比固定の解像度変更し(横550に)てからコピーに上書きしています。その際の画質(?)は90%にしています。これで、Laylackの感性での情報量と画質のバランスがとれています。

ただし、今考えたらですが、Laylackの環境と他の人って違うかもしれないですからね。微妙な判断ですね。今は19インチのCRTに1280*1024の解像で見ています。ラップトップの人だとちょっとオーバーなのかな?僕が母親に買ったDELLはワイドタイプで縦に狭かった気がしましたし。要再考なのかなとも思ったんですが、一応これが肌に染みついているのでご容赦ください。

脱線しましたが、撮った画像のオリジナルはとってあります。こういう素材って、何かのときに使えたりするんですよね。例えばハガキに印刷するときは、130万画素だと細部がつぶれますし。ネタとしても、純粋に記録写真としてもオリジナルは保存してます。300強のHDDがすぐに圧迫されます。まだ空きはあるけれども、気がついたときにはDVDにバックアップするようにしてます。今は安くなって50毎入りのスピンドル製品だと2000円弱で買えますものね。

         お腹痛いので、トイレいってきます        (´□`;)

2007.09.16

パン作りましたぁぁぁ!!

写真でサクサクパン作りぃ~!Laylackの初めて物語ぃ~♪

Nanka257 で、戦場です。天下分け目の戦いではありませんので、下見はいりません。フードプロセッサーが初期攪拌状態時に粉吹くらしいので、新聞紙で机を覆ってあります。

Nanka258_2  温度管理が重要らしいです。イーストを35度の水で覚醒させるらしいです。35度がポイントみたいで、温度計で測ってました。

んし、35度だ。

Nanka259   イーストがお目覚めになりました!活性化した状態はこのようなプクプクっと泡立ってきたらいいらしいです。混ぜるときに泡立つのとは別ですね。

Nanka260 なんだか高そうな機械に投入します。ミキサーみたいなもんですって。

Nanka261 上の穴みたいなところから、卵と水を入れていきます。ソボボボボーっと入れます。

Nanka262 階下の人に迷惑がかかるといけないので、座布団を敷き必死に押さえ込みます。結構生地っぽくなってきましたね。

Nanka263 無塩バターを練り込んでいきます。グニグニぐにぐに

Nanka264 さらに練り上げます。コォォォォォォーッって波紋のように練り上げます(w。

Nanka265 戦士に休息は必要です。この生地にも一時安らぎを与えます。一次発酵というらしいです。35分だっけ。

Nanka266 一時発酵後、判断は指に強力粉を付けて、秘孔を付くかの如く指す。

このように穴が残ればOKらしい。生地がしぼんだり、穴が埋まったりするようならダメだって。

Nanka267  当分に切っていきます。ここで少々不均等になってしまっても、あとで挽回できるそう。プロはこのあたりが完璧なんだとか。

Nanka268 丸ーく形作って寝かせます。小休止ってとこかな。

Nanka269 ペスァーってつぶして、軽くガス抜き。

右端から折っていき。

Nanka270 こんな風に左側を残したままの三角錐を作るそうです。それをまた

Nanka271 オタマジャクシのように頂点側をのばしていきます。20cm弱って具合か。

Nanka272 まず一度のばし、二度目でガス抜きを行う。

Nanka273 縁をガス抜き

ペコペコペコ

Nanka274 上の両端を引っ張りながら、手前にくるくる丸めて形作る。最後の尻尾をしたにして完成。

Nanka275 いっけぇぇぇー!

二次発酵です、アイ

Nanka276 頸動脈を楽々切断できそうなこやつで、飾り付けに筋を入れてます。夫婦仲良くせにゃいかんですよ。

Nanka277 つややかに照りのあるパンにするため、卵黄をニュルブルクリンク。(←知ってる?w

Nanka278_2 予熱の準備完了。電気オーブン頑張ってくれー

Nanka279

真っ白ですがやいてます。これがですねー

Nanka280

こんな感じになってデスネー♪

Nanka281

うわー!!!出来たー♪

Nanka282 下側がこのように茶色くなっていたら、火がしっかり通っているそうです。

で、

Nanka283

あつあつの出来たては、文字通り作らないと味わえません。
中はモチモチで、ふっくら!

2つほど食べましたが、ほんっとに美味しかったです!!
結構時間がかかるものだということがわかりました。
機会があればまた作ってみたいです。
こんなおいちゃんでも久しぶりにはしゃいでしまいましたよぅ!

写真多すぎですね、アチャー

タイプウェル国語Rランキングあがってたw

更新されていない方が多いというご指摘は無視して・・・、この前の記録更新メール(記録が更新されたら、ソフト上からメールで通知できる仕組みになっています)しましたら、前回から順位が上がっていました。といっても、名前がトップページに載るわけではありませんが、個人的に速くなっているというのがわかるので嬉しいです。

前回は5188位だったと記憶しているのですが、今回は4946位にあがっていました。また、やってみようかなという意欲向上に繋がるかもしれませんよね!継続は力なりということでしょうか?ブラインドタッチはまだまだみかんせいですので、これが出来るようになればずいぶんあがっていく気もします。

さぁーて、昨日ですが9時に寝て今日は7時に起きました!ハイィィィ~!
テンション高いです、だって休みだもん! ( ・∀・)v  ブイブイ~♪

昨日はコジマ電気にいってきました。ちょっと寄ってみただけという気がしないでもないですが。そこで、一通りいろんなものを見てきたんですが、当然携帯電話コーナーやらに目がいくわけです。この連休でどうもキャンペーンだかセールがやっていた様子で、店員がいっぱいいて大変な様子。声のかけ方が尋常じゃないんです。ちょっと食傷ぎみ・・・。

あーいうのって、何でキレーなおねーちゃんばかり何でしょうか?Laylackは知識のないモバイル担当は嫌いです。話を聞くならまずおじさんか、知っていそうな色白店員です^^: エアコンの効いた店内で軽装しているのは、なんか(´・д・`)ヤダ。 関係ないけど、レースクイーンとかも今風にいえばウザイっていうのかな。で、じっくり見ることはできなかったんですが、いろいろサラ見してくることはでました。

まず、708sc。薄くて、デザインが媚びていないところが好き。横長の液晶(QVGA)でストレートタイプ。もう一つは707sc2で、こちらは折りたたみタイプの超薄型軽量モデル。両方ともサムスン製です。

偉大なるキムチを発明した(?)、韓国を代表する世界的メーカーサムスンの端末。キムチなんていうおいしい食材を発案した韓国はエライ!なんてうまいんでしょうか!そんな端末もややくせがある模様で、気にならない点がないワケじゃないです。でもキムチ文化が作り出したこれらの端末がやっぱり欲しいんですよね。

ネットで調べていくと、Samsun製端末の一つの特徴として、コネクタ形状が特殊という点があるらしい。ってことは汎用性に欠けるということじゃないですか?もっているようなシガーライターソケットを介しての充電器とかが、今後使えなくなる可能性が大きいということかもしれません。卓上ホルダタイプ(クレードル)の充電器もない場合が多いとか。そんなに気にする方ではありませんが、ないよりはあった方がいいと考えます。

次に、電池の持ちが少し悪いとのこと。上記に関連するので、難ありということになりますね。コネクタが統一されているのであれば、そういう点は十分に相殺される事案ですから。

んでもって、メール等の自動振りわけ機能がないらしい。これ皆さん使っていますか?Laylackはめんどくさがりなので、こういう機能は使っています。ちょっと時間が経ってしまったのとかを探すのに、検索機能がない通常の携帯電話ではフォルダ管理していた方が便利ですし。フォルダを作成することは可能とのことなので、なおさら振り分けて欲しい機能のような気もします。

カメラ機能はそんなに凄くない。スゴイ機能を求めているわけではありませんので、とくに問題視していません。まぁ、ネタ的機能として接写機能があればいいかなというぐらい。どっちかかな?パンフォーカスらしいですけど、ピンホールカメラみたいでいいじゃないですか。記録用としてとらえてみると”あり”な機能です。

ストラップホールがない・・・。どうでもいい話です。ま、落とす可能性が高い職場(姿勢かな、立ったりしゃがんだり中腰。アーヤダヤダ)なので、ビローンと伸びるやつは付けたいかもしれないですで。これらの機種を買うかは別ですが。

708scは、不在着信連絡機能がないらしいです。<メールが来てますよ>とか、<着信がありますよ>とかの光とかです。これが、707sc2の方には全面にプライベートウィンドーがありますので、そちらで見ることは可能のようです。デザインはyろうほうともカッコイイと思います。なんといいますか、大人っぽい感じ?持っている人が少ないという点も大きく影響していますが。

モックを持ってみた感じですが、708scは薄いので小さく感じるものの意外と幅が広いなぁという印象を持ちました。悪い意味ではありません。キーを押した感じはボタンは独立していてしっかりとしたクリック感がありました。ココは好感が持てる部分です。その代わりといっては何ですが、ストレート端末が持つ宿命でしょうか、ボタン下部が比較的押しにくい印象を持ちました。あとはカーソルキーですか。真ん中にボタンがある部分です。慣れるんでしょうか?小さすぎて押し間違えしそうな感じです。

これとは別にモックに触ることが出来なかった707sc2ですが、どうやらシートキーを採用しているらしく、目視による確認がなければ押し間違いが発生するらしいとのことでした。こればかりは触ってみないと何とも言い難い部分ですが、モックを求めてもう少しさまよい歩いてみたいと思います。

メニューやキーを押したときの反応スピードなんかはどうなんですかね?気になりますが、これも個人的要因が多いので気にならないという記事があれば、モッサリ感があるっていう風に書いているところもあって、なかなか判断しにくい部分であります。

あー!もうすぐ、13時ですね。今日は相方と二人でパンを作る日なのです。Laylackは初めてですで、どうなるかわかりませんが、写真撮りつつ頑張ってみようと思います。夜に話題にあげるかはわかりませんが、出来れば結果報告なんぞしてみたいと思います。

ニャー

http://mb.softbank.jp/mb/product/3G/708sc/ ソフトバンク     708sc

http://mb.softbank.jp/mb/product/3G/707sc2/ ソフトバンク   707sc2

2007.09.14

海外通貨ワケワカメ

こんばんは!さっきタイプウェル国語R頑張ってみたのですが、更新できませんでしたLaylackです、(゚ρ゚)ノぁぃ

関係ないですけど、海外の硬貨って慣れていないので財布から出すとき苦労しますよね。コンビニとかで後に他のお客さんとかが並んでたりすると、もうパニックになっている自分に気がつきます。

Nanka256

ニュージーランド硬貨の1$です。kiwiがモチーフになっているところがいかにも。パッと見て1ドルはいいですが、例えば20¢とかってのは感覚的にわかりません。すぱっとおつりとか出したいんですが、さすがに無理ってもんですよ。

NZはその他硬貨も撮ったし、紙幣も撮ったし・・・。ネタに困ったら使おうっと

(゚O゚)\(--; ォィォィ

コメントに書いたとおり

まずはLaylackが購入したキーボード専門店です。親切丁寧、事前にメールで問い合わせすることも出来ますよ。気に入ってます。

http://www.vshopu.com/ ShopU さんです。

んでもって、http://www.twfan.com/  タイピングスピードランキング
どこがサイト名になるんでしょうか、GANGAS っていう部分かな?

ここです、タイピングソフトは種類別に複数用意されています。Laylackのやっているのは国語Rです。

2007.09.13

タイプウェル

タイプウェルっていうフリーソフト知っていますか?以前触っていたことがあるんですが、最近自分でもおそくなってきてるかな?って思ったので、またやり始めることにしました。しかし、身体は覚えているものですぐに勘は取り戻しましたね。

全科目(この言い方は適当ではないですが)で、記録更新できました。二日目ですけどね。結構打鍵ミスあるんですが、タイピング打鍵数との兼ね合いから意外と記録が出ます。やり始めは特にその傾向が強いと思いますね。

で、ソトトトトッっという軽快な打鍵音を響かせてくれるのは、こちら!

Nanka255

昨日の写真を見ていて、そういえばD80で撮ったことないなぁって思いまして。せっかくだから撮ってあげました。そうです、東プレ(トウプレ)のRealforce101です!!カッコイイですね!この緻密に計算された傾斜角度がたまりません。以前も書いたけど、また書くのです、ハイ!プロのための道具ってところが最高ですね。

キータッチは意外としっとりしています。かといって1000円で買えるようなものとはzまったくちがいます。ま、17000ぐらいでしたっけ、しますからね。それなりにスゴイ感触です。反力も考えられていて、ホームポジションから見て遠いキーほど軽くなっています。ですので、負担がかからないんですよね。それって凄いことなんですけど、地味なんで意外と気がつかないことです。

高いキーボード買うっていう段階でデザインも重視したかったんです。101型を選んだ理由の一つでもあります。101っていうのはキーの数、106、109とかありますよね。日本語は変換キーやら、無変換みたいなのとか、半角カナキーとかっていうLaylackにとってはいらないキーばっかりだったので、普段タイピングするのにずいぶん困っていました。どうしてもミスタイプが多いのです。決定的に多かったのは変換時にさっきあげたキーを押してしまうこと。

101キーは英語キーボードです。大体同じなんですが、微妙に違うといった感じかな。一見してわかるのが、見た目のスッキリさ。なにせ数が少ないのですからそうなんですが、キートップに印字されているのが英語オンリーになることで、ゴチャゴチャ感が無くなっているところも大きいような感じです。

キー配置も微妙に異なります。スペースキーではなく文字通りスペースバーと呼ぶ、長いキーが特徴的。昔のパソコン思い出しますね。あとは半角かなキーがありません。日本語IMでの半角と全角の切り替えは、”Alt + チルダ ~ ”です。” ~ ”の場所は半角カナキーと同じTABキーの上です。あと、確か()は数字キーの6ぐらいの上だったと思うのですが、これがそれぞれ9と0に割り当てられています。バックスペースが横長となり押しやすくなっていますね。細かいことは忘れましたが、そんな感じかな?

今思えばですが、テンキーは必要なかったのかもしれません。使う機会が極端に少ないことに最近気がつきました。あとは問題ないですね、たまに気分転換としてパンタグラフタイプ(ノートPCみたいなの)のキーボードでも追加購入しようかなと思っているぐらいですか。アレで打鍵すると静かに打てるので、意外とSPEEDアップするんですよね。ただし、英語キーボードという選択肢だと、意外とこれっていうものがないです。狙っているものはありますがね(* ̄ー ̄)

せっかくだから、今日更新できたので記録を載せておきます。またしばらく更新できないんだろうな・・・。

タイプウェル国語R ver2.1.2
総合レベル                                C
基本常用語                  83.756秒  B
カタカナ語                    89.6秒     C
漢字                           88.586秒  C
慣用句・ことわざ           88.185秒  C

でした。皆さんもやってみては?

2007.09.12

あっけにとらてソースかつ食う

あっけにとられたのはもちろん、阿部首相辞任であります。

何と無責任なことか、所信表明演説の直後ですぞ!?ありえない。経団連の御手洗会長も(おてあらいってかんじだよね、この名前、お便所会長っておもった。ゴメン)対処を速くっていってました。株価は政治的空白を懸念して大幅下落。ま、当然でしょうね。思い起こせば第七十九代の細川さん以来かも。なんて国だ、日本は。異常すぎるぞ。

っとまぁ、これからの身の振り方でも真剣に考える時期かもしれませんね。
もらい物のソースかつ食べてリラックスするか!

Nanka254

信州限定らしいです。食べてみたら道祖神を身近に感じながら、信州長野を味わいました。∑(´□`;) エー?!!いいすぎ?

おいしかったですよ。ちっちゃいころ思い出しました。

2007.09.11

トイレット

そういえば、New Zealandではトイレットでした。カナダはウォッシュルームだったなぁ。

小出しにいくんですLaylackは。アイ。
Nanka253

ちょっとしたところに指輪物語に関係したものがありました。ここは、休憩所。すぐ横にトイレがあり、あとは何もありませんでしたっけ。

あらためてP903i を考える

誰にも邪魔されずひとり電気を消した屋内で弁当たべてるLaylackです、こんにちは!

この携帯電話を使ってから半年以上たちました。そこで特に意味はないですが、再評価してみようと。

まず、外観は気に入ってます。しかし、落としてしまった際の傷が凄くて、使っているなぁ感を前面にオシダシテマスね。ヒンジ部分についている開閉ボタンは重宝してます。フロントパネルは交換可能ですが、そんなものはどうでもいいです。

画面は基本的に見やすいですね。じっくり見ると滲んだ感じのするフォンとも、じっくり見なければいいだけのことです。ただし、待ち受け画面の時計表示は見にくいな、タスク実行中の右肩に常時表示されているのは、かなりいい。

ボタンはまぁまあ押しやすいか。key配置も文句ない。左にはpushtalkっていう悪の元凶みたいなボタンとメモとかのがあるけど、上についてるpushtalkの方は邪魔以外なにものでもありません。反対に右側はないのでいいですね。

フロントパネルには小さな液晶がありますが、着信の確認のためだけに使っているので、こんなんじゃなくていいかも。

反応速度は今まで使ってきたなかでは優秀かな。メール作成は以外と快適。ただし個人的にこのくらいの長文打つときは、ボタン確認音を出した方がミスが少ない。変換効率は優秀。ATOKには及ばないが、サクサク感があるので感覚的に早い。

それにくらべメニューはダメ!不必要なギミックはいらない。もっさりするだけ。選択肢としてあってもいいが、消去可能であるとかにすればメモリも有効利用できるのにと思う。


その他機能だが、音声読み上げは余計なお世話。細かく設定できないので無用。

Bluetoothは機器持っていないのと、パソコンにもつけてないしってことで今は使ってない。無線LANないけど、同様に家で使えるようなら、ありがたみや使い方もあるんだけどなぁ。

おサイフケータイ、いらない。

GPS機能は最初面白かったが、使う場面がない。あとはパケ代がもったいない。

本体じゃないけどその他サービスについては、殆んどつけてません。留守電も必要なし。先に書いたけど、pushtalkはゴミのような機能。考えたやつはアホだなと思った(^O^)。iモーションもネタ機能。コンテンツに金払うなんてゾッとする。

結局、すべて使うなんてことはないので、メールがサクサクできるから持ってるんだなぁと再確認したしだい。これがもっさりでも、他に魅力ある機能があれば相殺されるんですがね。

さあ、残り時間が少ない。ダラダラシヨウ( ̄ー ̄)

2007.09.10

健康診断の結果きました

そういえば先週末に健康診断の結果がきました。ずぅーっと肝臓障害だったんですが、治ってました。ヤッター。
Laylackの場合、基本的にはお酒を飲みません。つぐのつがれるのが大嫌いなので、そういう古い風習が前提の席には出席しません。なのでお酒は家でチビりと飲む程度です。といっても飲みはじめて一月程度しかたってませんが(^o^;)

だから酒が原因ではありませんでした。だからこそ怖いんですが、Laylackの場合は食習慣が悪かったため。ようは好きなときに食べ、寝る前のお菓子なんていう"暴飲暴食プラスα"によるものでした。

こんな僕もそれなりにストレス溜め込むほうらしく、複合的要因であることも付け加えておきます。
最初の結果からは意識してみました。気持ち気をつけてみる程度ですが、次の年にはその数値は減少傾向をしめしていました。そして、結婚し決まった時間に食事をするようになりました。さらに、外食が極端に減りました。元来外食は嫌いなんですが、独り暮らしゆえにという部分もあり、頻度もそれなりでした。しかし、いまは殆んどありません。家で食べる方が美味しいですし、お金も助かりますしね。

Laylackは牛肉が臭く感じるのであまり食べたくありません。安上がり→鶏肉や豚肉のほうが体によい の相乗作用がまずひとつ。上記の規則的な食事で2つ。大好きな野菜中心の食事なために体重も適正に落ちるしいうことなしです。

そういえば今年は暑い夏でした。イヤイヤで、ムシムシです。まぁいまも続いてますが、バテナイ体を手に入れたLaylackは疲れ知らずでした。これも食生活かと。

なんたらコレステロールがまだ高めだけど、前から見たら随分ましになりました。
身長も少し伸びてるしw
毎日って大事だなと実感しました。実家に帰ったりして極端に食べるようになるといかんので、お正月は気をつけてみよっと。

2007.09.09

x02ht マダデスナ

まだまだです、詳細ぐらい小出しにして欲しいですね。さっきの記事書いてから4時半ぐらいまで寝てしまったLaylackです、こんばんは!

蒸し暑い日が続いてますね。カナダやNew Zealandでの高給職ありませんか?
ナイデスカ?ソウデスカ・・・・orz
それにしても、発表のはの字もないです。よくよく見ていたら恐ろしげな文句がありました。
http://mb.softbank.jp/mb/price_plan/X/packet/ パケ料金のページ

Softbank Xシリーズにおいては、パケットし放題プランはこの上記のプランである”PCサイトダイレクト”であるとのことです。ってぇ~ことはぁ~、はっつぁんアレだ、上限が10290円だってことになるんじゃぁ~ねぇか!

ハイ、そうです。ブリバリ使ったらこうなるということです。何ということか。これでは一本にまとめるというのが怖くなってきました。122500パケットっていうのは、携帯電話の場合普通に使わない容量ではありますが、気にせずガンガン行けばすぐに飛んでしまう容量でもあります。音声データや画像データ、動画データなんかすればそれはもう花火の如く一瞬です。以前一月だけDoCoMoのパケ放題やってみて一曲だけダウンロードして、あとはひたすらアプリやi-modeサイトを見てました。そのときのパケットが37万パケットでした。

・・・・・・・・・・・・・ダメジャン・・・・・・・・・・・・・・orz

Willcomとの併用考えて、980円携帯って方法とった方が安上がりな計算です。向こうは4000円程度ですからね、MAX。通話は最低プランにしておくっていう手もあるし。なんだかんだいって、買わないでいくってこともありうるし、Wizardry1から8まで欲しいし、Might&Magic全部やってみたいし、Tonnel&Trools(綴り忘れた)もやってみたいし、時間ないし、エバークエスト2やってないのに課金してるし、なんだかんだと時間ないし、時間ないし・・・。なんかマニアックなこと言ってるし・・・。

さぁ!どうしまひょ!

電動自転車に乗ってみた!!

驚愕の真実が白日の下に晒される・・・。

そんな大げさなもんじゃないですが、Laylackにとっては驚天動地といってもいいぐらいの話題性抜群なネタだったので、勝手に書きますです、ハイ!

http://www.panabyc.co.jp/products/electric/index.html  パナソニックの電動サイクルのページ

で、同僚の奥さんがのってるママチャリタイプの電動自転車を、彼が乗ってきたので昨日の夕方試乗さえていただきましたー。では試乗記。

タイプはよく見かけるママチャリ型で、前後に幼児を積載可能な生活密着型。彼に聞けば、2時間のフル充電で最大80kmのアシスト航続距離を誇り、経済性は抜群とのこと。バッテリーにはリチウムイオンを採用しているようで、Panasonicのシェアはかなりのものらしい。調べてみて初めてわかったのが、多種多様にラインナップが広がりつつある発展途上にあること。費用対効果で考えた場合、Laylackにとっては不要であるけども、生活に必要としているおかあちゃんたちには高い経済性をもたらしてくれているみたい。

そして早速の試乗。3段変速タイプの2で固定。アシストは強にしてある状態であった。ある一定以上の負荷がかかったときにのみアシストされる仕組みなので、ゼロ発進時(踏み込み始め)にもっとも効果が感覚的にわかる。

グッと踏む。いや、感覚的には踏もうとしたのを察知するかの如く、アシストを味わうことになる。試乗したその場にいた4名はみな声を上げたのは当然のことだった。「うわ!?」「おおぉー!!」文字にすれば何とも幼稚な中年男性の叫び。しかしながら、これは売れるはずだと納得させられる”普通の自転車”に仕上げられているのが素晴らしい。数年前に盛んにいわれていたボディーの重さも感じない。

そして感嘆なのは”スタンド”ほとんど力がいらないのだ!!これにはマイッタ。しかも自動でロックがかかるようになっているところが、いかにもターゲット→女性である。

と、ホントニ凄かったですよ。スポーツタイプもあるらしいので、数年先が楽しみなジャンルですね。欲を言えば回生システムをうまく組み合わせることができれば、これでの遠出なんてのもしてみたくなるものです。

2007.09.08

やはり暑いですね!

Nanka252

この前いったSPACY100でのプチツーリングの写真でものっけておきます。鏡みたいに綺麗に見えましたよ。別に水の透明度が高いというわけではないんですがねー。それでも、名古屋市の水質汚濁著しい堀川なんかとくらべると、”海外”であります^^

そうそう、あれから二回目の給油を終えまして、燃費報告とさせていただきますね。小数点以下は目視で数えてますので、その辺はご容赦を。

前回給油時、1553.18。今回給油時、1774.74。給油量、セルフでほぼいつものあふれそうなところまでwで5.92L。
よって燃費は、37.4km/Lでした。前回は確か38だったので、惜しくも届きませんでした。しかし、遠出すると一気に伸びますね。アイドルストップとかすると異常に伸びそうですね。なんでも強者は40強らしいです。オソルベシー。

2007.09.06

Sonyからα700

11月16日発売と発表されたのは、絶賛の嵐という幕開けのα100の上位機種。Sonyブランドとしては初の中級機ということになる。

1224万画素のCMOS搭載、例の如くツァイスのSonnarが同時に投入される。注目はボディー内手ぶれ補正機構だが、これが4段分に強化されたようだ。ゴミ取り機能については、今まで発売されていた機種は、ほとんどまったくといえるほど効果がないことがテスト結果としてでているので、特に興味はない(sourceは失念)。ブロアーすればいいでしょう^^;

ペンタプリズムを採用し、3型液晶を搭載。ライブビューは見送られたので、これは噂されているフラッグシップに持ち越しか。記録メディアはダブルスロット。CFとメモリースティックDUOだ。メモリースティックDUOはSonyで固められるならいざず、このクラスを買うならシステムの変更だってあり得るのであろう人たちと考えるので、ここは迷わずCFで決めておきたい。

縦位置グリップもいい。価格は36750円と高いが機能も豊富。ボタンが多数は位置され、接続したときは何故かSIGMAチックに見える。Laylackだけでしょうか?ブラビアとの連携とかが話に出てきているが、興味なし。その分他にまわして欲しい気もする。

ボディーもデザインが100から見て少しSony色を強めてきたみたいだ。かっこわるい。
いらない→買えないともいうけどネ

http://dc.watch.impress.co.jp/cda/dslr/2007/09/06/6989.html  デジカメwatch

2007.09.05

最高の一日でした。

まずは、こちら!

Nanka250

インタビューしました。
Q;ランチョンマットを作ったきっかけは?
A;引っ越ししてきたから

Q;この色を選んだ理由は?
A;直感(だいたい何でも直感っていってますねー。)

Q;なぜこの時期に?
A;クマを作ったりいろいろやってたから。

ということで、ずいぶんオサレになりました。年一回服を買うかどうかという(シャツも含めて)Laylackにしては、すんごいオサレな食卓になりました!ありがとう、相方♪

そして、妹夫婦よりありがとうの電話がありました。感動したと、凄いと、プロだと、今までのもので一番嬉しい贈り物だと、こちらが照れるほど二人から絶賛されました。いやぁ、よかった。あの日あのとき写真を撮って、一緒にカナダで式に参加できて、そしてLaylackと相方二人で頑張った階が報われました。あんな電話をもらってちょっと感動、仕事はちょっとナムーでしたが、私生活は最高の一日でした。

アルバムはあげてしまったので、もう見ることができないのが残念ですが、あまりにできがよかったので前ページ写真に納めておきました(←自画自賛ナダ
そして、今日のところはクマタンの写真があったので、も一つ写真をあげて今日は寝ることにします。

Nanka251

この前あげたのよりも行く周りも大きいバージョンです。腕と頭はフル稼働!旦那様用は自立が困難なようで、出立の時間を寝て待つようです。いっぽう妹の分身は腰が据わってじっくり待っているようですね。できあがりのクマタンの写真があったですので、載せました。

オヤスミなさい。本当にいいことしたなっていう充実感と共に!

暑い暑いー。暑いです。

外からの乾いた涼しいそよ風に頬を撫でられながら、パソコンの前に座り、さらに少し薄めのカルピスのみながら、窓の外には壮大な自然が広がっている。そんな仕事に憧れるLaylackです、こんにちは!

ハイ、スイマセン。暑さで頭がイカれてますね。一言で"THE 夏本番!"
オマケに台風追加です。
温度計は35度を越えてました。台風過ぎ去ったら、おちつくんでしょうか。少し花たちも開花時期がずれ込みそうですね、今年は。

さぁ、仕事しよう(´Д`) ムハァー

2007.09.04

れんらくれんらくー

http://homepage3.nifty.com/lead-ring/index.html

右からも飛べますが、まあよいではないですか^^

ミルフォード・サウンド編追加しました。ちっちゃいけどみてあげてくらちぃ。

時間かけすぎて、巡回できにゃいじゃないか。オヤスミー

2007.09.03

ニュージーランド Vo5 NZで結婚したの

不定期更新のVo5です。過去の記事はこちら
Vo1 http://layla.way-nifty.com/central/2007/05/vo1_14ab.html
Vo2 http://layla.way-nifty.com/central/2007/06/vo2_0daa.html 
Vo3 http://layla.way-nifty.com/central/2007/07/vo3_qt_915b.html
Vo4 http://layla.way-nifty.com/central/2007/08/vo_qt_3d07.html  です。

当日はちょっと風が強くて、朝のうちは曇っていたけれども途中からスカッと晴れました。雨なら雨で、思い出に残るからいいやなんて二人で話していましたが、晴れるにこしたことはないと。

Nanka246

見える山々には雲が覆い被さっていました。日陰に行くと結構寒く、日差しが当たると痛いような暑さのNew Zealandにもずいぶん慣れてきました。自然と外の空気を吸いたくなってくるんですよね。相方は着替えて、式場へと向かいました。

Nanka247

許可をいただきましたので、掲載しました。まー、こんな感じでした^^;
式は、それはそれは素晴らしく楽しい式でした。両方の親も、妹とその彼(現在の旦那さん)も実費できてくれたので、祝福され、みんなで楽しく、素朴な結婚式でした。
語り尽くせない思い出です。

Nanka248

持っていた花は持ち込みできませんので、これにておさらばです。なんだか押し花にしてくれるサービスもあったのですが、そこはビジネス!とってもお高いので、すぱっとやめときました~!

Nanka249

そのときのクマタン戦隊のうちの2名の勇姿です!4人戦隊クマタンタン!
ハイ、スイマセン・・・・orz

それぞれの両親に相方から送ってました。結構ちっちゃいクマタンです。タバコの箱よりも少し大きいかなというぐらいでしょうか。ちっちゃいから可愛いですよ。

しかし、スンゴイ思い出できてよかったです!!
4月の出来事ですが、写真もいっぱいあるので鮮明に覚えています。
New Zealandであげてよかったよ!!

贈り物作戦やっと終了

昼休憩なLaylackです、こんにちは。

昨日の夜、やっと終わりました。albumを作って、写真のDVD焼いて、手紙作って、クマタンつくって(あ、出来上がり撮り忘れた!)発送しました。昨日梱包終わったら12時まわってたしなぁ。ちと疲れたかな。だから今眠たいのかも(;´д`)

喜んでくれるといいなぁ(^-^)

さぁ、もうすぐ仕事だ。ヤダナァ( ̄▽ ̄;)

2007.09.02

9000円の夕食

経緯はよく分かりませんが、相方の両親と弟のお嫁さんと子供の6人で夕食を食べに行きました。Laylackと弟のお嫁さんが8月生まれなので、お祝いも兼ねてどうかなということでした。ただし、一人頭お値段9000円ナリ!!

バイキング形式でした。ある有名なホテルの中でだったんですが、地下駐車場の車が見るからに違う・・・。そして食事の会場も見るからに違う・・・。上の方は鏡張りで、金縁のドアや食器、分厚い絨毯に凄く丁寧な接客・・・。

おいしかったですよ!もちろん!なんだか知りませんが、途中で軽い演出みたいなのもあって、お金持ちの仲間入りをした気分でした。ハイ。キブンダケw

家に帰ってきて、低脂肪乳を飲んだらなんだか落ち着いてしまうのが、悲しいじゃありませんか^^;

2007.09.01

あと2~3日かかるな・・・

たぶんもう少しかかりそうです、例の贈り物作成!結構時間かかるんですねー。

Nanka245

新しい芽が出てました。どこかの木のちっちゃな芽。

んー、眠たすぎ。巡回もままならんねぃ =3

« August 2007 | Main | October 2007 »

My Photo
December 2016
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カウンター


Fine List

管理者のHP

無料ブログはココログ