« タヌキ発見! | Main | 500円の梅干し »

2007.07.05

神風キタル

Nanka139

自然に逆らうかの如く、猛暑に冷風を吹き付ける。アドレナリンが湧き出るほどのジメジメした湿度も、かの白い箱は外へ追いやってくれる。

まさに神風!

エアコンがつきました!我が家はこれ一台でOKな、中型サイズを新規に投入いたしました。”ダッシュ”という妖しげ機能から”自然風”なる安っぽいフレーズまで、Laylack好み!ただただ残念なのは、今日というこの日が涼しすぎるほどの快適さだということでしょうか!!

ウムーフゥゥゥ・・・・・orz        致し方あるまい

だってこんな風が吹いているのだから、エアコンなんていらないってもん。
Nanka140

カラッとしているので、扇風機もいりません。まさかこんな日が来ようとは思ってもみなかった。今日に限ってだが、猛暑でOKだったのにぃぃぃ・・・。

あ、そうそう!SPACY100くん、スペイシー君。ドライバーズスタンド2りんかんで、やっとオイル交換して参りました。走行距離は1000km越えてしまいましたが、OKOK!やるってのが大事なんですから。ええ。

走行距離は1114.8kmでした。どんな銘柄だったか忘れましたが、10W-40量り売りで100ccあたり150円で、1050円でした。会員になっているので、工賃は無料です。自分でやってもよかったけど、工具持ってないし(買わなきゃいかんなw)余ったオイルの処理とかねー。

でです、音が軽くなりました。んでもって、よく走るようになりました。ってことは、汚れていたんですかねー^^; 一応、マニュアル通りに交換するつもりです。具体的にはODOメーターの1000の位に、オレンジが塗ってあるところにきたら交換していくということです。ほぼ毎日のってるんで、ちょっとした変化もよく分かるようになるんですねー。

最初の頃に書いた、件の滑るタイヤ(チェンシン製)ですが、雨はやはり異常に滑ります。安全マージンを普段より多めにとった、いわゆる模範的な走りをした限りにおいては、それほど危険な事態には陥りにくいとは言えます。しかしながら、慣れてくるとだんだんとタイヤのことが分かるようになってくるし、DRYでもどれぐらいブレーキを握るとロックするかはすぐに分かるものなんです。最近は適当な場所で確かめたりしてます。後輪をスライドさせて止まる”アキラストップ(勝手に命名)”も、左の前後連動ブレーキで簡単にスライドします。フンと持ち上げれば、片手で後部が浮いてしまうほど軽いので、足をつけば怖くもないですし、第一速度からいっても自転車感覚でスライドします。

とまぁ、タイヤの特性を理解しつつ遊びつつ通勤に使用しております。スペイシー君、おすすめですよ~!

« タヌキ発見! | Main | 500円の梅干し »

Comments

The comments to this entry are closed.

My Photo
December 2016
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カウンター


Fine List

管理者のHP

無料ブログはココログ