« June 2007 | Main | August 2007 »

2007.07.31

ちょっとカナダへ行ってきます

暑いですね、しかしお休みなLaylackです。

夕方にはこんな感じか?(これはNZいったときですが・・・)
Nanka180

妹が結婚するんです、相手はハンサムCanadian!で、カナダで式を挙げるのです。ですので、Laylack達もいくことになりました。今日3時ぐらい(だっけ?)に中部国際空港からちょっと行ってきます。

ですので、1週間ほど更新ができませんので、いつも見てくださっている方すいません。
では、用意残ってますので(イヤマジデ)、これにて!

                                                いってきます!

2007.07.29

SPACY100とちょっとお出かけ

今日は1時間ぐらい昼寝しました、Laylackです。

都会の感覚でいう、自宅から少しいったところにある田んぼ地帯に行ってきました。Laylackの実家でいうと時間と距離が感覚的に比例するので、”遠い”となってしまうばしょです。

Nanka177

最初、スゥーッと静かな4stSPACY100くんで田んぼ沿いに進入したところ、おそらくはキジのような鳥がちょうど畦のところにいました。鶏より大きいか、同等ぐらいの体格をしたその鳥を撮ろうと近づくも、ゆっくりと稲の林に入っていきました。目をこらすも姿の痕跡すら見えません。「ふぅー」っと声を出してむくっと立ち上がったとき、予想を反して右側より羽ばたきながら10mほど奥へと逃げていきました。意外と発見できないもんだなぁと、ちょっと自分の生物的な感のなさにちょっとがっかりましたね。

で、すぐ近くにLaylackをかわいそうに思ったのかトンボがやってきまして、それも撮っていいよといわんばかりの距離でしたので、お言葉に甘えて(?)シャッターを切らしていただきました。凄く青かった、いや蒼かったです。そんな不思議な色は羽根までも同様でした。

Nanka178

ちょっと移動したら、小さな一角に畑がありました。この辺一体はウォーキングコースになっているようで、車なんかは徐行しなければいけません。SPACY100もゆっくり静かに走行です^^。何の花なのか、名前は知りませんが綺麗でした。いろんな色があって、くすんだ曇り空も綺麗に見えるほどでしたね!

Nanka179

で、その畑に”酸漿(ほおずき)”がありました。しかし、この漢字はかけませんね。とりあえず変換しておきましたw。グラデーションが何ともいえない綺麗さでした。この辺一体にはこの畑があるだけで、あとは一面稲の緑か土壌むき出しの乾いた色があるだけで、このほおずきは鮮烈な印象でした。下の方から色づいているんですが、何か理由があるんでしょうか?にしても綺麗だったな~。

ここら辺で、急激にお腹が痛くなりまして・・・。すぐさまとんぼ返り(←トンボ撮っただけに)。時間にして2時間弱のお散歩でした。暑かったけど面白かったなー。お腹の調子が良ければ最高だったんだけど。

明日は旅行の最終準備しなくてはいけないな。31日出発だからw

2007.07.28

HPの写真見えるようになりました

今日は暑かったですね、昨日のことをずぅーっと気になって考えてましたLaylackです、こんばんは!

普段家に帰ってくると携帯の電源は通常切ってまして、寝る前にアラーム確認するために電源入れるんですね。昨日は「なんとかHPあげることはできたなー、ふぃ~」っていう感じで寝たんですよね。寝かけたころ、コメント来ましたメールがピリリと鳴りまして、みましたら。なんとまー。

画像みられんよぅと教えてくださった、いつも来てくださるかわはらさんのコメントが。時間が時間だけに寝ましたが、今日仕事しながらもずっと気になってました。ナンデダロウ?2バイト文字使ったのかなー?気をつけたはずだけどなー?なんか根本的なミスかなー?って。

で、みたんです。しっかり見たんです。fileは問題なかったんですが、我ながらお恥ずかしい・・・、その上のフォルダ名がしっかり日本語で書かれていました!!!!

ガ━━(゚Д゚;)━━ン! とはこのことでしょう!

ご迷惑おかけしまして、申し訳ありませんでした。確認しなくちゃいけませんね。これからは気をつけます。

で、とりあえず見ることはできるようにはしてあります。できればそれぞれに、ちょっとしたコメントかければいいなと思ってます。今は写真が見ることができるだけですね。
http://homepage3.nifty.com/lead-ring/index.html

も一つ関係ないですが、SPACY100君。今日燃料補給してきました!今回は意識的な燃費重視の運転を心がけまして、急な加減速をしない、しかし流れには乗る、長期と目される信号待ちはアイドルストップしてみる、といったことを実践してみました。

普段の走行距離は、200キロ程度、もしくはそれ以下ぐらいでした。しかし、功を奏したのか今回は221.8km、給油量は前回とほぼ同じようにセルフで6.11Lでした。ですので、ナント!前回の約32km/lよりも大幅にアップの、36.3km/lとなりました。凄いですね~!これだけ違うのかと思い知らされました。スカッといきたいときもあるので、我慢しない程度にいきたいですね。これが癖になってしまえば、ありがたいんですがね。

HP作ってみたよ

今日は月に一度のおやすみでした、暑い中クーラー万歳Laylackです、こんばんは!

D80の写真だけではないけれど、100Mも容量ありながらほったらかしはもったいないので、やっぱり動かすことにしました。凝らずに適当にTEXTベースのページです。タイトルもちょっと”仮”ですが、商い程度にボチボチやっていくわけです。

写真がメインといいながらも、実はNikonのオンラインアルバムの方が即効性あるんですよね。サムネイルを置いて、中くらいの大きさで掲載しました。HDDの中にあるものの中からヒョーって選んだだけなので、これからHP上にあげていく写真がよりよく、選択眼が高まったものであればいいなと考えてます。今のものは幼児期みたいなもので、成長過程がかいま見られるかもしれませんね。(人ごとだなw)

基本は・・・、というかBlog活動が日記も兼ねてのものになってきていますので、こちらがこれからもメインであろうと思います。あっちはサブちゃんですね。こっちでは書かないクラーイ話題や嫌われそうなマニアックな話、凝り固まった邪悪な感性と思想(←大げさだ)なんかを載せようかと思案中です(・∀・)

そんなこんなで、よろしくお願いします。
http://homepage3.nifty.com/lead-ring/index.html

メールとか連絡とかできません。捨てアド作るか、security考えたBBSならどうかな。一歩通行なのもアレだし。もうアレがアレするアレリーマンなので、今日は寝ます。
オヤスミ♪

2007.07.25

TripperV きた、トリッパー!

遊んでお金が手に入らないか思わず考えてしまいます。こんばんは、Laylackです。

昨日はコメントの返事を書こうとしたら、メンテナンスだったんですね。結構長かったから、せっかくの時事性ネタ(あ、個人的にですがw)かけなかったやぃ。プンスカ!

で、昨日注文の品が届きました。Nanka171 何かは後述ヨン。

値段の割には随分と簡素な作りの箱です。ちょっと拍子抜けしてしまいましたね。そこで、よくあるレビューのように”ブファサァーッ!”って広げてみました。
Nanka172

  おおぅ!”っぽい” ですね、これはかなり ”っぽい”です。こういう写真よく見ますものね。本体の大きさは、手前のCDから何となく分かるかと思います。冊子はクイックマニュアルで、とりあえずの使い方が載っているだけ。あとはバンドルソフトの登録用葉書が入ってました。

いまは、マニュアルはほとんど電子化されているんですねー。これぐらいの機器なら何とも思わないけど、ちょっとした機能のあるソフトウェアとかだと読みにくいんだよなー。

で、早速充電なのだ!

Nanka173

ずしっと重いわけではありませんが、スルッと滑りそうで怖いです。ストラップ通すところも付いていましたから、念のため付けておくのが吉かもしれませんね。

ざっくりいってしまうとデスネ。これは株式会社飛鳥より発売されている、Tripper Vというポータブルフォトストレージ(portable photo storage)です。これは一番小さな容量を持つ限定モデルで40GBタイプで、この中に写真をため込んで保存ができるもの。これのいい点は、その場で確認したりできるってことでしょうかね。旅行なんかで役に立つわけです。

んだば、ONだにぃ!

Nanka174

ONにしたばかりのところです。起動画面というやつですな。最初の起動時に時刻合わせをすれば準備OK。非常に簡単ですね。 左のパイロットランプは上から順に、電源、HDDアクセス、チャージランプとなっています。

右側は上から、カーソル、OK、MENU、CANCEL、COPY、HOMEとなってます。ここで、OKとCANCELはそれぞれ進むと戻る、拡大縮小などで、MENUは選択時の可能作業を示し、HOMEはいうところのトップへ戻るって感じです。

クリック感はしっかりありますが、反応はやや遅いかなという感じ。ワンテンポずれるイメージですが、使用頻度や用途を考えた場合十二分でしょう。また操作音(”ピッ”っという電子音)は消すこともできます。液晶はかなり見やすく、輝度も調節できるために高評価です!色味云々わエプソンのアヤツコに負けますが、この値段を考えればまったく問題にはなりません。

もちろん、値段なりだなぁと感じる部分も、そりゃ当然あるわけですよ。例えばサイドの端子カバーとかです。SDカード・CFの蓋部分、DC・INやAV/OUTとかの蓋も今までみたこと内ほどの安っぽさです。SUZUKIのアルトみたいなもんです(コレはコレでいいけど^^;)。ペらっぺらの、ファソッファソな具合です。あと、ボタンの質感ですかね、押し込み具合や跳ね返りとか。こんなとこは高級機であるエプソンには遠く及ばないことあたりまえ。気にしなくても良いのです。

Nanka175

でですね、昨日ココログにログインできなかったので、一通りいじくってました。ちっちゃな緑地に行った時のSDカードを差し込みますと、勝手にSDを認識してくれました。画面の右上あたり、右からバッテリーインジケーター、メモリーデバイスインジケーターとなってます。SDカードを挿すとそこが光るようになってます。

入れた状態ではTripperVには保存されません。ただしこの状態でも、HOMEメニューよりメモリーカード内にアクセスができ、スライドショーや拡大縮小といったことは出来るようになってます。んでもって、とりあえずコピー作業に写るわけですが、これが至極簡単でありました。

COPY押すだけ~♪

コピーが始まります。巷ではかなりの高速コピーだということですが、Laylackには比較対象がありませんので、こういっておくことにします。「遅くはないよぅ~」と。
枚数にもよりますが、コピー中に他事をすればよいわけですよ。Laylack同様、どっか長期写真いっぱい撮るよー旅行に行く人は、複数枚のメディアを持っていると思うので、入れ替えれば続行できますものね。これによって、今まではJPEGだったのがRAW+JPEGなんていう、じっくり撮って保険もあるよ的な使い方が可能になりますね。それだけ撮るかどうかですが・・・^^;

いじくっている時間が丸見えですね(・∀・)、2/7というのは2ページ目ですよってことです。一画面に表示できるサムネイルの数は変えることができないみたいですね。サムネイルと違って、ファイル名で管理することもできます。これはHOMEから設定の中で変更が可能です。また、通常の輝度変更の他に、今見ている写真の輝度を一時的に変更する機能も含まれています。飛行機の中でチェックする際に一時的に使えそうですね。

Nanka176

一枚の写真の情報を表示させているところです。実際に細かい撮影データはここで確認する必要はありませんから、これで十分であると思います。また、右のボタンは今行えるものだけが光っておりまして、非常にわかりやすいです。blueなのが、Laylackの好みにマッチングして最高なのでありんす。

このTripper Vには音楽・映像再生機能もあり、USBで接続することで充電もでき、外部ストレージとしても使えます。今度、っていうか今月末から来月ちょっとまでカナダに(妹の結婚式)行ってくるんですが、 そこで活躍してくれそうですね。夏休みにもPCから離れる際には便利でしょう。なにせニュージーランドではD80の設定を、Normal JPEGにしてましたんで。気にしながら最後の方はもっと撮るために画質を落としてた状態は、どうやら今回は免れそうです。それでも1200枚撮りましたがネ!

さて、使いますぞ!

2007.07.24

タダパケ代タダ

暑いねー。相方の作ってくれた弁当が、毎日うまいLaylackですこんにちは!

一人でのんびりとれる昼休憩のときは、ただ単にいろいろ見たいけれどパケ代もったいないので、i-modeのパケ代がかからないとこばかりみたりしてます。9割以上は無駄な情報で、hit曲がどうとか、芸能人の話しとかばかりですからその先をクリックする気にはなり得ません。

ニュースを見たくてもなぜか携帯からはお金がかかるようになっているので、速報を流し読みするのもパソコンからにしてます。まぁ、速報性がなくなりますがw

しかし、アレです。ハニカミなんたらや、ハンカチ玉子wとかってマスコミがネタ作りに忙しいですが、国民もうまいこと乗りますねー。じつに笑えます。

もっと役に立つ報道を優先してほしいですね。せめて時間配分を再考すべきかと。めったにテレビの主電源がonになることはないですが、つけたらどこもかしこも下らない現状にはちと不満ですぅ。思い切り潔い愚直なまでのアホさとかは、好きだけど。試聴率きにする編成は、幼稚だ。

しかし、暑いね( ̄▽ ̄;)

2007.07.23

近所の山に入ってみた

近所といっても車で移動しなくてはいけないけど、以前D80を購入したばかりのと気に入ってきた山に、日曜日もう一度いってみた。久しぶりに暑くなった日です。って、今日も名古屋は32度らしいんですがね^^;

相方と朝から長袖を着て、帽子をかぶり、日焼け止めを塗って、スニーカーを履く。オシャレな格好ではないですね。でも、この前の鳳来寺山で懲りたので、できる限りの対策をして挑みました(大げさだなぁw)。ま、カメラ片手に散歩です。汗を書きに行っただけのことなんですが、楽しかったなー!!いい汗というのを久しぶりにかいた気がしました。
Nanka168_1

ホントに天気が良かったんですよ!空気が乾いてて、風邪がないから”じとーっ”って汗が噴き出てきます。なのに気持ちいいなんて、小学生の頃感じた夏以来のような気がしました。

ただし、難点がありまして・・・、蚊が凄いんです。ものすごいんです!普通にいるのと違って、大きくて機動力があるんですね。ここは小道を基本的に一列縦隊で行くわけですが、先頭に猛然とアタックしているのを後続はじっくり観察することができるほどです。

立ち止まることは、それ即ち被弾を意味するのであります。日陰でのVRの弱点がこれだったとは・・・^^; 虫除け対策を忘れてきたのが、唯一の失敗でしたなー。しかし、ある程度の広さのある日向へ出てくれば、奴らは迎撃範囲外のようでホットできるんです。次回は装備の充実を図らねばいけませんねー。

Nanka169

PENTAXと三脚を持った、汗だくのおじさんが話しかけてきました。

何撮ってるの?
蝉の抜け殻ー。
私も撮らせてもらおう。
どうそー^^。

これだけですが、なんか身内みたい(カメラが趣味っていうだけw)で嬉しかったです。
そしてさらに、麦わら帽のおじさんが「百合あるぞ!撮った?」っていうので、教えてもらいました。ここの緑地にはこの百合しかないそうです。キレイでした!大きくって、葉っぱも見事だったなー!VR18-200の像の安定をやはり蚊は待ってくれなかったけどネ。

Nanka170

何を思ったんだろうかな。ふと、下から覗いて撮りました。ブワサァーって手のひらみたいに広がってて、太陽に透かして遊んだちいちゃな頃を思い出しました。さすがに赤くはなかったけど、とってもキレイだったね。

今回のポイント;    VR18-200は蚊の大群には弱い。

2007.07.20

DoCoMoめ!

LaylackはDoCoMoの製品を使ってます。機種はP903なんですが、選んだ決めてはメール等のkeyレスポンスの早さです。即応性を端末にもとめているので、それに漏れるのは選択基準外になってしまいます。もちろんある意味、露出製品でありますから、それなりのデザインなどといった好みも重要です。

割り引き率の高さから、当時のDoCoMo以外には考えられなかったんですよ。ところが、ここにきてソフトバンクなる新手のプランと共にやってきた会社が出てきたわけだよね。timingはナンバーポータビリティ制度なわけだけど、契約年数が低い人ほど、乗りかえやすいこととマッチングしたのかな。かなり動きがありました。DoCoMoはかなりの純減、サービスと端末でauへ、プランと話題でソフトバンクへと移行していった様子。

そして何ヵ月かたったいま、新たなプランの強みでソフトバンクが勢いを増してきている状況ですか。ここは定額制がかなり効いている状態。月額980円固定でかけ放題というのが強みでしょう。まあ、半強制的2年端末代金月賦制度なるカラクリがあったりするわけですが、その間使う人なら問題にならないですものね。その場では手数料だけというのが、目先とはいえ、契約しやすいのも確かだと思うし。Laylackの使い方は、メールがほとんど。といっても家族間が7割を占め、後は空いた時間にweb閲覧していす。

だとするとですが、昨日発売されたウィルコムのAdbancedW-ZERO3[es]が魅力的にみえてしまいます。データと音声通話を定額制にしても最大で7000円弱ですから、今とほとんど変わらないわけです。もっとも、割り引きが適用されていますからMax考えれば、高い場合もありえますが、基本でみればずいぶん安く運用可能のようなんです。

今や最先端にお勤めの大学時代の先輩が、この前の型を持っているんですが、仕事で要るとはいえ、かっこよかったですねぇ。もちろん問題点はあります。まず、バイクでの移動で結構な田舎道も行くことが多いのですが、そこでの電波状況も気になるわけです。何かあっても助け呼べないのは笑えませんもの。あと、堅牢性も気にしたいですね。かなり気を使ってはいるものの、落としたりすることがありますから。携帯する術も考慮に入れなければならないようですしね。今のように常時携帯とはいかないかも。

二つ持つには無駄にお金を使うという、本末転倒なお話になるので論外。最安値のプランでも、二台持つのは損になってしまいます。昨日寝る前に、くだんの先輩にメールしたところ返信が来ていました。

音声の綺麗さにビックリするだろうということ。
移動中は使えないとのこと。
僻地などといった、Laylack好みの場所では圏外であろうこと。

予想通りというとこですか。一考の余地ありですね。即断が英断とは限りません。

でですよ、各社夏に向けて新料金プランが続々と発表される中で、10年長のLaylackにとってはいいことなど一つもアリャしないということがハッキリしました。総務省(だっけ?)のお達しによるものがこれなんでしょうか?それともまた別に料金プランでも年末あたりに発表するんでしょうか?この時期の選択は大きい意味を持っていそうで、慎重になっておいた方がいいかもデスネ。

しかし、違約金(解約金)で9000円前後取るなんていうヤクザな商売しやがるんだもん。DoCoMoへの愛はなくなったことはハッキリしたってことだ。auも似たようなもんだしね。Laylackは何一つ得しない新料金設定だよ。

2007.07.19

写真ですけどね

いっぱいある写真のうちどれを紹介しようか迷っているLaylackです、こんばんは。

適当に出していっても良いなと思ったり、そのうちHPを写真館にして公開しようと思ったりと妖しげ作戦計画中であります。もっと大きくみてもらえますしね、勉強にもなるかもしれませんし。

Nanka166

で、これは四谷千枚田頂上付近の紫陽花。まだまだ綺麗に咲いていました。名古屋ではこんなキレイな花は、なかなかみることができません。青が好きだからというわけではありませんが、アップでござります。

Nanka167

そこにいた蝶々君です。ちっちゃいんで苦労しました。目一杯よって撮ったのをさらにトリミングしてあります。日の丸もいいところで、小さすぎなもと画像は見せるにはあまりにも・・・・orz。

それから、いったところですけどリンクぐらい張った方が親切かと思いまして。とりあえず鳳来山に興味あればみてください。http://www.honokuni.or.jp/hourai/index.html

梅雨明けは遅れると

さっきラジオでいってました。少し前までまで雲がかかっていて、時折サッと小雨がぱらつく様子でしたが、今は雲の切れ間から青空が顏を出しています。

そういえば、台風が過ぎ去った日以来だ。空気が汚いから青い色もいささかくすみがちだけど、久しぶりだとなんだかいいものですね。
ん!?今は休憩中。サボっていませんよf(^_^;

2007.07.18

今日じゃなく昨日の晩ご飯w

Nanka165

食べかけなのが生活感あってイイじゃないですか、Laylackです。
VRは夕食時の部屋の明かりでも手ぶれ知らずなので、ホントニ幅が広がります。困るほどに・・・^^;。この前パソコンのHDDをみてみたら、エライ勢いで圧迫し始めていました。とりあえず撮るという行為がこれほどとは・・・。こまめにDVDにバックアップしていかなくてはなりませんねー。スピンドルの50枚ものを買ってあるので困りはしませんが、何せ手間ですね。320GBがすぐですよ、この分ではね。

はい、夕食です。それも昨日の夕食です。このネタを書こうと思っていたのですが、10時に寝てしまいました、またしてもです。すぐに目が疲れてくるので、今日はナント疲れ目用の目薬を帰宅時に購入し、準備万端で今記事を作成しているところです(23時28分)。

メニューですが、Laylackは牛肉が嫌いです。グラム3000円以上なら食べますが(←贅沢w)、何かクサイ感じがしてここ半年ぐらいで食べたくなくなりました。豚と鳥ちゃん最高です。ちなみに大好物は野菜!ほとんど何でも好きですね。パセリは好んでむしゃむしゃ食べませんが、嫌いではありません。ですから、白米にみそ汁(タマネギ、エノキ、ワカメ)、塩味を付けた卵とトマトの炒め物、ピーマンともやしと豚肉の煮物、豆腐とワカメとレタスのサラダです。あ、海苔もあったね。よく見たらヘルシーなのかもしれないなー。今日はピーマンと椎茸の肉詰めでしたが、豆腐が練り込んでありますしね。我が家はいつもこんな感じ。

野菜万歳!生活感万歳!風呂入って寝よう!
おやすみ!

2007.07.17

ニュージーランド Vo3 QTへ移動!

不定期更新のVo3です。過去の記事はこちら
Vo1 http://layla.way-nifty.com/central/2007/05/vo1_14ab.html
Vo2 http://layla.way-nifty.com/central/2007/06/vo2_0daa.html  です。

Nanka163

着陸のほんの少し前、乱気流によりかなり揺れまして、もしかしたら落ちるのではないかと思ったほどでした。そして無事到着し、デッキから降りました。ジャンボ機のように移動用のチューブみたいな廊下はなく、空港へ直接降ります。まず眼前に広がる神々しい山々。夕日に当てられて紅く燃えたあの光景は、今でも忘れることはありません。網膜に焼き付くっていうのでしょうか?二人の両親も同じ思いだったようです。それほど美しいものでした。

うってかわって、閑散としたクーイーンズタウン空港。段取りが狂ったようでお迎えが来ておらず、結構待ってた間に他の客はさっさと移動したようで、残ったのは僕らご一行のみw。ちょっと不安がってた人もいましたが、意外と度胸があるのかただの馬鹿なのか、Laylackは平気でした。

Nanka164

ホテルのロビーについてもなんやかんやとあったらしく、ちょっと待ちましたね。一応の予定を話され、今夜の食事はボーッドウォークでシーフードと決定。両方の母親が頼んだ恐ろしいほどの量の料理に笑いながら、最初の夜を迎えましたとさ。ホントニ移動移動の一日だったなぁ。

鳳来寺と四谷千枚田

昨日は台風一過ということもあって、結構な天気でした。夕方は少し雨が降ったりとスカッとしたものではなかったんですが、久しぶりの晴れということで新城市にある鳳来寺へいって参りました。

東名高速道路で豊川へ。そこからゆっくり走って小一時間で到着です。
Nanka158

この感じからして、秋には見事な紅葉を拝めるんじゃないかと、歩きながらシャッターを切りました。台風が過ぎ去ったばかりで、落ち葉や泥などが来る途中や遊歩道に散乱しておりましたが、若々しい葉をみると気分も盛り上がってきますね。

Nanka159

国指定重要文化財の鳳来山東照宮。慶安4年(1652年)に建てられる。
周囲を背の高いスギが立ち並び、異空間のように静まりかえった場所に建っている。月曜日は世間で言う連休の最終日。Laylackにとってはたまにやってくる2連休の初日なわけですが、思っていたよりは人もまばらで良かったですね。雑多な場所は苦手なもので・・・。

ここで、いくつかの見せ場的な場所があるのですが、一カ所一カ所は結構離れているので、徒で移動となります。実際にいけたのはここ東照宮と鳳来寺の2カ所のみ^^;。その他の場所へは準備不足と体力不足であきらめました。確かに鳳来寺の目の前にあった、展望休憩所のような場所には、軽登山のような服装の人が、たくさんの汗をぬぐいながらお弁当を広げていましたっけ。そのときはなんでここでって思っただけでした。

そしてLaylack達は進みましたが、台風の爪痕激しいその道は大変険しいものでした。ジーパンにD80&VR18-200をもったままスニーカーでいくLaylack、同様の軽装で自分のバックを持ちもっと滑るスニーカーを履く相棒。ツルツルに濡れた急勾配の岩の階段は結構な難所。ある程度上ってはみるものの、ぶらぶら動くカメラは怖いしちょっと厳しい。おしゃべりしながら下ってくる、じーちゃんばーちゃんの十数人のパーティーはしっかりした装備で軽やかに降りていく。

う~ん、負けた(゚ρ゚)

ちょっと悔しいなっておもったので、リベンジを考えてます。で、腹も減ったが、近くに昨日調べてた千枚田があるぞという相棒の助言により、そのまま移動。御飯も食べずにいってきました四谷千枚田。こちらも前にいった坂折棚田と同様に、100選に選ばれているようです。

Nanka160 規模にしてみればこちらの方が上ではないでしょうか。棚田ならではの谷間の傾斜に、石垣をなして作られている様は圧巻。Laylackがいた二時間弱の間に十数人ほどの人が来ていたように思います。PENTAX(っぽくみえた)の正方形のパースペクティブを持つカメラをもったお方や、Nikonの銀塩、小走りに移動するD200とVR18-200を携えたおじさんなど、カメラマンさんも幾人か見えました。

そうそう、紫陽花がまだまだ咲いていましたね。気温なんでしょうか?咲く条件を知らないのですが、鳳来寺のほうも咲いていましたね。キレイだったので紫陽花を入れてみました。

Nanka161

クローズアップレンズをいつか買ってやろうと思ってますが、花の写真やマクロ写真見ていると出てくるのがこんな雫の写真。18-200での望遠端ではこれが精一杯ですが、簡易マクロとしてもまぁ使っていけるかなと思いましたね。相方のご所望です^^。相方はLaylackの気がつかないところに目を付けるので、いつも感心してしまいます。

Nanka162

上の方まで車で移動することができます。もちろん、棚田の間は観光客はかちでいかねばなりませぬが、車で一番上までいけるようにはなっています。その路の途中、最後に車の中から撮影した一枚。夕方の光量不足の中でしたので、Pオートでの撮影。VRさまさまでありますね。時期と光が良ければいい写真が撮れそうです。

いろいろ思いました。まずは撮影地の勉強、時間、光の具合。そこからは根気と天気w ・・・でしょうか。ご年配のカメラマン達は皆じっくり写真を撮っておられるようでした。一枚にかける情熱が伝わるほどにね。Laylackもスナップばかりですが、たまには時間をゆっくり感じながらの撮影もしてみたいですね。

で、上って降りてと歩きまくって丸一日。重いカメラを一日中持って背中は筋肉痛、足も筋肉痛。昨日は二人そろってぐったりぐっすり(・∀・)、夜十時には布団の中でした~♪

2007.07.16

今日は寝ます^^

悪い知らせも一日の始まりにありました。

それ以外は楽しく過ごせました。日曜出勤の代休で明日も休みなので、またゆっくり書こうと思っています。だって、ツカレタから。疲れた理由は待て次号!w

2007.07.14

台風接近ですな、せっきんー!

Nanka157

田舎育ちのLaylackにとっては、特別なときしか雨戸を閉めません。例えば台風のときでしょうか。思えば小さい頃、台風はBIGイベントそのものでしたっけ。幕開けは雨戸が閉まるところから・・・。昼間でさえ暗闇が支配するのです。ドキドキワクワクでしたね。いまでは、いらぬ心配事ばかり。これも年をとったせいなのでしょうか。もっともLaylackの頭の中は幼児です(オイw

しかし、被害が大きいそうで、ちょっと心配しております。皆さんもお気をつけて。

またしても雨(-_-;)

毎日毎日、雨。たまにはスカッと晴れてもらいたいです。晴れたとしても仕事なんでカメラもって出かける訳にはいかないんですが、なんか気分的にホラッ、ねぇー。

明日中部圏に台風4号は直撃の予定です。そして、Laylackは明日日曜日は当番出勤なのです。ついてないね。次の日が代休なので、晴れるといいのですが、どうも現在のところあまりよろしくない様子。

うーん(^-^;

2007.07.13

ガス代おやすく!

Nanka156

VR 18-200はしばらく続きますw 
サーモスの保温調理器ってのがあります。付属の鍋で加熱調理し、保温容器に移してそのまま火を通すことができるというものです。どうもこのガス代低減効果に目を付けた相方は、いたく気に入っておるようで積極的に利用しています。煮くずれせずに味は染み渡る、ガス台は空くし、ガス代は低減、おまけに放っておくだけの手間いらず。便利なんですって。いつもありがとう、相方!

で、その火にかける方の内側の鍋君。今日もお疲れ様!

2007.07.12

VR18-200羅列

Nanka154

パソコンのCRTは19インチ。その上に鎮座しておられるお二方を紹介。キーウィがつかまってるのはティッシュケース!

Nanka153 今日の朝のカラスの合唱。ガーガー、ギャーギャー、グクァーグクァー、ガゲゲゲガゲゲゲ、十人十色、四羽四色といったところかな。

Nanka152   ウーロン茶は水出しだが、1リットルに二袋だとか。それではもったいないと2リットルで二袋投入。やっぱり薄かった・・・。

反省から規定量で試す乃図。

Nanka155

味のあるこの運転ダイヤルは、昔からの扇風機。相方の実家からいただきました。これでもキレイにしたんですが、こうやってみてみると汚れがスゴイですね。オソルベシ一眼レフ。VRオフにしておけば、ぶれて目立たなかったかもw 。 なんか感じが良いんです、最新の扇風機よりもね。こういうのは、おじさんだからなのか、センチなのか。センチっていわないなー最近^^;

しかし、VR18-200には恐れ入る。雰囲気のためにスピードライトなんかは使いたくないので、もっぱら室内環境に依存する撮影スタイル。どうやらこのレンズは、Laylackの室内撮影をハッピーにしてくれるようだ。うれしさあまりの羅列であるので、大目にみてやってたもれ。

スペイシー100燃費大作戦

スペイシー100くんですが、順調にそして快適に距離を伸ばしてくれています。毎日の通勤が楽しくてしょうがないLaylackです、ハイ。

頭の悪そうな、世間体だけ考えたような運転手もいますが、半分以上はしっかりなさった方々。譲り合いで気持ちよく走っております。原付ということで、2輪ならではの利点は最大限に使っているわけですから、すり抜けなんかは一応気を遣いながらやってしまってます。ひやっとさせることがないように気を遣わないといけないですがね。まぁ、たばこのポイ捨てをやってる人がこれだけ多く、携帯電話は当たり前な世の中ですから、我々2輪族は身を守るために絶えず目を光らせていなければならないのです。

やたら運転中の携帯電話のことを話す人もいますが、以前やってたりたばこのポイ捨てする人が言ってたり、路上駐車を慢性的にする人が言ったりと、説得力ありませんね。Laylackは原則的にちょっとした原理主義な部分があるので、決まったからにはするなという考えです。でも、そんなこという前に自分自身を見直せよっていう馬鹿親や、中高年の人って多いですしね、何ともいえんですわ。ま、注意力散漫で事故の確率が上がるってことは事実なので、やめておいた方が自分のためでもありますし。バイクで走ってるので特にそうですが、彼らはみていないものだと決め込んで走る方が我が身のためですね。

さて、脱線しまくりですが燃費です。大体平均燃費は32~33km/Lぐらいです。ここを一つのばしたいと思い始め、前回の給油よりアイドリングストップと急加速をやめて、省エネ運転を心がけています。トコトコ走るのもまた気持ちいいものですから。結構な重量(水筒とか弁当とか)で毎日通勤しているので、それなりに上がってくれれば嬉しいんですが・・・。どうなることやら^^。そういえば、左カーブでセンタースタンド擦りました。滑るかと冷や冷やですな。意識してなかったから、そういうのって怖いです。右すれるかなw

Nanka151

そこそこキレイ、まだ転けてないからね(・∀・)

2007.07.11

VR 18-200 初撮りだい!

毎日暑い日が続くわけでもなく、快適なのでエアコンが役立ってないのが嫌なLaylackです。
こんばんは!(・∀・)ノ

AF-S DX VR Zoom Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G(IF)ですが、VRイッパチニヒャクと呼ぶそうです巷では。おお!なんだかカッコイイではありませんか。試し撮りをいくらかやってみました。

Nanka149_1

相方がずいぶん昔にもらった、ミキモト真珠の小皿。金熊と金葉っぱの上の真珠が面白いです。拭いてあげるとキレイに銀色に光ってますw  普段は指輪入れになってるこの小皿を撮ってみることにしました。ピンは左の指輪にあります。乗り込もうとしている金熊熊次郎さんと、ハート型の小皿の手前の角はしっかりボケてくれてます。ちょっとホットしたかなー。ちょっと忘れたけど、マニュアル撮影で絞り開放テレ端でさつえいしました。

Nanka150

こいつは立って見下ろしての撮影。同じくテレ端絞り開放です。室内の蛍光灯だけでは当然手ぶれします。まして200mmはいわずものかな。シャッタースピードは10秒でしたが、しっかりホールドすればブレの確立をうんと下げることが出来るのは驚きですね。実際”使える”機能であることに疑いの余地はありません。オソルベシVR!

http://dc.watch.impress.co.jp/cda/review/2006/01/31/3082.html にも、そのときの詳細なレビューがあるので、今更かとも思いますが是非ご一読いただきたいですね。このレンズの良さが分かるかとおも思いますし。Laylackには糸巻き型とか樽型、陣笠タイプなんていわれても、あんまり分かりません。しかし、このレンズが凄く良いものだということは分かります。VRばかりが注目されているわけですが、どうやら画質面においても結構良い評価がなされているようですね。自身も18-135mmと比べてではありますが感じていたことなので、ちょっと自信がつきました(ナニガw

で、数日の部屋撮りオンリーでの雑感ではありますが、プロやセミプロの方々のような高尚なものとは違う、素人なりの意見としてちょっと書いてみます。

・やはり開放の画質は甘いので、一段絞って撮るのはこれも当てはまるかなと。
・初心者なLaylackたちにとって、少々ごっついレンズはかっこよく、外に出て持ち歩くのに映える。
・D80とのバランスはまあまあ。D200がベストか。自重で動く件も、テレ端orワイド端で動くことはない。
・VR2の威力は絶大!Laylackの場合室内蛍光灯テレ端10secでは手ぶれ回避率高し!

お散歩レンズといわれるが、ごもっとも!実によく分かる表現だと思います。18mm~200mmという一般的な広角から望遠までカバーするわりに、手ぶれ救済率が高いという魅力満載のある意味お化けレンズ。これ一本で特殊な場合を除いて、ほとんどのシチュエーションに対応できることを意味しているのです。晴れた昼間の風景から、場合によっては夕方に中望遠域でのスナップをVRでパチリとか。4段分の補正とは、極端に即ち4段分明るいレンズに相当するということですもんね(もちろん、違うのは承知の上で比喩としてお考えください)。被写界深度やいろいろあるけど、素人の助けにはなってくれると思いますし、何より旅先での失敗をなくすという点においては他のデメリットを感じさせない商品力ですねー。

お金を出してでも、1本お持ちになると良いなと思いました。

早く出かけたいのに、今週は雨ばかりだそうで・・・。くやしいなぁ・・・。

昨日は寝てしまった(ToT)

飯の用意を手伝って、んでまあ食べまして、風呂なんかにも入りまして、さてカメラいじるかなんて思ったら、眠気がきまして…

寝てしまいました( ̄▽ ̄;)
10時に起こしてくれたんですが、無理でした。おかげでかどうかはしりませんが、朝から元気モリモリ!朝食が旨かったー!

さぁ!今日こそ撮るぞー!仕事するかあ(;´д`)=3

2007.07.10

早く帰ってきた!w

Nanka148 イッパチニヒャクこと AF-S DX VR Zoom Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G(IF)でありますが、そいつに早く触りたいがために、定時に帰宅であります。で、今日はいろいろ書くつもりでしたが、変更~♪。またにします。

この写真、この前買ったばかりの室外機のサイドアップなんですが、機能美があります。ガンダムのようなかっこよさと、ぞうさんのような穏やかな表情を併せ持っているんじゃないでしょうかw

昔の室外機しか知らないですが、横面なんていい加減な処理しかしておらず、こんなに立派ではありませんでしたしね。

広角側で撮ったわけではないですが、結構曲がってますね^^;こういうのって、味でもあるけど、直線基調の絵には厳しい面もあるかもデスネ。

そろそろ、晩飯手伝ってきます(汗

2007.07.09

VR 18-200 御降臨!!

悩みました、ずいぶん悩みました。費用対効果?いいえ、費用そのものだったりするわけです。カナダも目前ですしね、もし探してなかったら→注文することに→3週間から1ヶ月→月末出発なLaylackには間に合わんじゃないかぁー!!

というわけで、電話しまくりました。いつも利用しているキタムラ、たまに利用しようかなと思っていたキタムラ。ことごとく在庫はありませんでした。ま、こういうもんだとは正直予想していたことでしたし、ショックって程ではありませんでした。人混みの大嫌いなLaylackがビッグカメラ名古屋駅西店にまで電話を・・・。ま、これまた当然なかったわけ。

うーん、”ありません”とこうもハッキリといわれると、人間あきらめられなくなるもんですね。またしても電話しました。ちょっと離れたキタムラへ。ネットで電話番号調べてね。で、かけてみる。

L「あ、スイマセン。ちょっと在庫をおたずねしたいんですけども。」
店「はい、どうぞ」
L「Nikonのレンズなんですけど、VR のイッパチニヒャクってあ-」
店「あ、一個だけ在庫ありますよ!」

   あるんだ!あるんだ!あったー!

てなわけで、奇跡は起こりました。そして、早速今日手に入れてきました。本体税抜き79000円、アウトレットのケンコー72mm保護フィルター約2500円、そこにもってきた18-135mを査定してもらい、かなりの美品ということで23000円の値が付いたので結果的に6万弱での購入と相成りました!


まずは横がカッコイイのだ!
Nanka144

上から、フォーカス切り替え、手ぶれ補正スイッチ、補正タイプ切り替えと並んでいます。この3連がまたカッコイイですね。右側のフォーカスリングと左のズームリングが離れているのも、18-135mmとは大きく違いますね。サイズも一回り太いようですね、ファイルター径も67mmから72mmになりましたしね。

Nanka145

はい、外すのが面倒くさかったので、付けたままの写真でござります。写真は見たとおり付属の花形フードが付いた状態です。光の映りこみ回避のため、ストラップを下に当てて持ち上げていますが、気にしないでください^^;

TYPE-Rと同様、紅く誇示したVRの文字がひときわ輝いています。エンブレムとはよくいったものですね。そして上にはかっちょいい小窓が!まさに売れている理由が現れているではありませんか!写真は撮ってありませんが、18-135mmとは違い金属マウントだということも、外した際の高級感を味あわせてくれるポイントですね!

Nanka146

ただ引いただけの絵で申し訳ないんですが、もう一つと併せて3枚撮影しているところに意味があると思いませんか?あー思いませんか、ソウデスカw

というわけで、これがワイド端での状態です。さすがに11倍ズームともなると迫力も出てきます。D80との相性はまずまず・・・、サイズ的にはD200のほうがあっているんでしょうかね。いやいや、いいんです。かっこいいんです!レンズヘビーなのは18-135mmの時で慣れてます。まああのときは少し傾く程度だったんですが、18-200mmともなると思いっきり人生下向きであります。Laylackは上向きなのになw

D80は本体で586gなので、装備重量で600gオーバーぐらいでしょうか。それに385gをくっつけてたので、約1kgってところだったんですが、今回のイッパチニヒャクは560g(D80より少し軽いだけ)もあるので装備重量ともなると1.1~2Kgです。こりゃ慣れるまでは重いなぁ。New Zealandで一日方からカバンさげてとったり、カメラ直接ぶら下げてたんですが、夕方には肩がすっごく痛かったのをちょっと思い出したり(・∀・);

テレ端はこちらw
Nanka147

ながw

200mmです。35mm版換算で300mm相当の望遠になります。ほんの少しだけ、部屋の中で試し撮りをしてみたのですが、噂通りの逸品!半押しのフォーカス時に”スゥーッ!”っとブレが亡くなっていく様がまたスゴイ感動的であります!こりゃ、売れるわけだと思いましたね。

実際問題、New Zealandで1200カットほど撮りました。画質はファインでのノーマルで2G2枚でそれぐらい撮れました。数字はあくまでも目安なんで、ま、それはどうでもいいんですが、記念のスナップといえど手ぶれは多かったです(あー、NZのはなしも書かなきゃw)。HIT率の向上は目覚ましいものだというのは、本仕様の前でさえ予感させてくれるほどの手応えです!買ってよかった!相方も喜んでくれてくのがイイネ!

ネットで話題の筒が自重で動く件ですが、問題なく動きますw。テレ端、もしくはワイド端なら固定されていますが、それ以外だとゆっくりと動いていきます。気にならんけどw。

仕事行きたくないなー、明日休みたい! (・∀・)

明日はなんか撮って、いろいろ評価してみたいなとおもてます。
さ、今日はイジルヨw

2007.07.08

スーツケース買いました!

相方の母親が卸問屋(多分あってます)の会員で、そのカードを持って行けば複数人入場できるシステムの問屋へ買い物に行ってきました。そこはありとあらゆるものがあり、ものすごく安く手に入れることが出来るので、ねらい打ちで幾分には十分価値ありなお店なのですわ。

目標  →  スーツケース(large size) でぇぇぇ~あります!

Nanka141

一度でも空港を通過すれば、この艶はみることが出来なくなりますね・・・・orz。でも、悲観的なふうにはならないZe!ってなわけで、coolなこいつに決めちゃりました。lockはよくあるTSA(travel sentry approved)。内部のしきりは、立体裁断が施された多目的ポケット仕様。静音性に優れたフラットキャスターを装備した。かなりの軽量モデルです。

Nanka142

内部構造ですが、まーこれはどれも似たり寄ったりであることは否定できません。ここは、自分の使い方と、デザインと、男らしさ!(ナンデダw

中にポーチとハンガーが入っておりました。ポーチは使えるね。仕切りは多い方が使いやすいということは、春のニュージーランドで肌で感じたこと。ここら辺は実用的なことを十二分に考慮して選んできました。そこで皆さんお待ちかねの価格ですが・・・

定価 28,000円 から大幅プライスダウンの  18,500円での購入でござんした!!

いやぁね、Laylackに続いて今年の夏に妹が結婚するんですよ!
嬉しいね!
めでたいね!

相手はカナダのお方!長身198~9cmで、顔がちっちゃくて無茶苦茶男前!悔しいほどの頭脳明晰加減で、その全てにおいて羨望のまなざしをおくっているわけです。あーいうひとっているんですね、ホントニ。

それで、LaylackのNew Zealandに続いて、Canadaで式を挙げるのでLaylack達もCanadaへいくことになりましてー。また8日間ほどお休みいただいて行くことになりやした。いやぁー、お金なくなったねー。ホントニ。。。orz
NZへ行ったときは大小二つを持って行き、その二つがナント借り物だったわけですが∑! 今度はせめて自前で行きたいなと言うことになり、買いに行ったわけですわ。今んところlargesize一個大作戦なわけですが、荷物を詰めてマズいなと判断したときは、返そうとした際に部屋狭いから預かっといてくれといわれて未だにある二つの内、片方でも持って行くことにしようではないか、ウン!

で、今日関係ないけれど、福引きなる胡散臭いものをしましたら、相方は未知なるものを当ててきました!NZへ住みたいなんて思っているから、こんなものがあたったんでしょうかね(・∀・)

Nanka143

身体と手足がついている、妖しげkiwi時計参上!
使うことにしました、NZ好きだし。

横浜で生産されているのがアレだけど・・・。
     (アレってナンダw

2007.07.07

500円の梅干し

相方が一粒の梅干しを持ってきた。聞けば一つ500円だという。PPで一個一個包装されているようで、この分では箱もたいそう立派に違いないと思ったりしたものだった。

夕飯時に食すことと相成った。二人で無造作に引きちぎりながら、箸で口に運んでいく。一言でものすごくおいしい。ものすごく酸っぱいのだが、科学的な安っぽい酸味とは違い、唾液があふれ出んばかりの”うまい酸っぱさ”である。

しかしなぁ、相方よ。我が家では買えぬなぁ(・∀・)

2007.07.05

神風キタル

Nanka139

自然に逆らうかの如く、猛暑に冷風を吹き付ける。アドレナリンが湧き出るほどのジメジメした湿度も、かの白い箱は外へ追いやってくれる。

まさに神風!

エアコンがつきました!我が家はこれ一台でOKな、中型サイズを新規に投入いたしました。”ダッシュ”という妖しげ機能から”自然風”なる安っぽいフレーズまで、Laylack好み!ただただ残念なのは、今日というこの日が涼しすぎるほどの快適さだということでしょうか!!

ウムーフゥゥゥ・・・・・orz        致し方あるまい

だってこんな風が吹いているのだから、エアコンなんていらないってもん。
Nanka140

カラッとしているので、扇風機もいりません。まさかこんな日が来ようとは思ってもみなかった。今日に限ってだが、猛暑でOKだったのにぃぃぃ・・・。

あ、そうそう!SPACY100くん、スペイシー君。ドライバーズスタンド2りんかんで、やっとオイル交換して参りました。走行距離は1000km越えてしまいましたが、OKOK!やるってのが大事なんですから。ええ。

走行距離は1114.8kmでした。どんな銘柄だったか忘れましたが、10W-40量り売りで100ccあたり150円で、1050円でした。会員になっているので、工賃は無料です。自分でやってもよかったけど、工具持ってないし(買わなきゃいかんなw)余ったオイルの処理とかねー。

でです、音が軽くなりました。んでもって、よく走るようになりました。ってことは、汚れていたんですかねー^^; 一応、マニュアル通りに交換するつもりです。具体的にはODOメーターの1000の位に、オレンジが塗ってあるところにきたら交換していくということです。ほぼ毎日のってるんで、ちょっとした変化もよく分かるようになるんですねー。

最初の頃に書いた、件の滑るタイヤ(チェンシン製)ですが、雨はやはり異常に滑ります。安全マージンを普段より多めにとった、いわゆる模範的な走りをした限りにおいては、それほど危険な事態には陥りにくいとは言えます。しかしながら、慣れてくるとだんだんとタイヤのことが分かるようになってくるし、DRYでもどれぐらいブレーキを握るとロックするかはすぐに分かるものなんです。最近は適当な場所で確かめたりしてます。後輪をスライドさせて止まる”アキラストップ(勝手に命名)”も、左の前後連動ブレーキで簡単にスライドします。フンと持ち上げれば、片手で後部が浮いてしまうほど軽いので、足をつけば怖くもないですし、第一速度からいっても自転車感覚でスライドします。

とまぁ、タイヤの特性を理解しつつ遊びつつ通勤に使用しております。スペイシー君、おすすめですよ~!

2007.07.04

タヌキ発見!

Nanka138

今日の朝、出勤ルートをいつもと変えてのんびりスペイシー100で流していました。”止まれ”があるんですが、その脇の側溝のところになんとタヌキがいるではないですか!山なんて、少し離れないとありません。川がすぐ近くにありますが、そこに住んでいたんでしょうか?

結構近くまでよることが出来ました。距離にして2mぐらいまでに、携帯電話で3回撮影できました。最初は待ち受けサイズだったので、Blogに載せるにはちょっとアレだったんですが、3回目は3.2Mで撮ってみました。こっちを向いていないのがLaylackらしいですね^^;  それ以上近づこうとしたら逃げてしまいました。

いやぁー、なんか朝から面白かったですよ。

2007.07.03

宛名印刷ほぼ終了~(´・д・`)

宛名印刷がおおよそ終了しました。フリーソフトを引っ張ってきて、レイアウトやら何やらと使い勝手を把握するまでに、そこそこの時間がかかってしまいまして、結果100枚程度の印刷完了までにこの時間・・・。ちょっと疲れましたね。

フリーの宛名印刷ソフトはレイアウト変更に、プロスペック版への変更が必要になるらしく、もったいないなぁーとおもいつつEPSONのフリーソフトで試すことに。そしたら、ナントデータが移行できないではないですか!しょうがなくはじめから打ち直し。時間ばかりが過ぎていく。

都合100枚ほど、あと追加で数枚残っていますが、今日のところはこれにて終了。部屋にはハガキで床が見えないほどになっています。面白いけど、もっと効率のよいソフト使えばよかったなぁと、今更ながらに反省しているところです。

しかし、設定があるのかどうか、EPSONのフリーソフトは使い勝手が劣悪ですね。カーソル位置やタブ等の位置情報を記録してくれないために、何かの操作をする度にまたいちいち指定しなくてはいけません。方法があるのかな?ちょっと一見しただけでは分かりませんでした。やはり市販ソフトを買った方がこういう部分は優れているんでしょうね。

さっさとシャワー浴びてきて寝ます。今日は寝苦しい夜になりそうです。。。ヽ( `Д´)ノ

2007.07.01

結婚しましたハガキ印刷!

ずいぶん経ちましたよ、時間が、ええ、経ちましたとも!遅いですって?ええ、遅いデスとも。こんばんはLaylackです!

ずぅーっとまえから作っていたんです。通信面ですよ、もちろん。オール自作です。カメラやさんとかにはサンプルとかあって、写真を数点持って行くと場所決めてポンってのがあるんですが、みんなと同じじゃないかってね。お金もすっごくかかるし、緻密に計算した結果自作でいこうと!紆余曲折というとずいぶん大げさですが、数ヶ月経ってますしね。相棒は是非作りたいとのことで、Laylack5~6枚(友達いないねw)、相棒80枚弱!印刷終えました。

この前買ったエプソンのA820ってやつで印刷しましたが、スゴイね!十分です、ハヤイしキレイだし文句ない。都合ハガキは三種類試しました。どれもキレイに印刷できてビックリですわ。ちょっとした素材をWEBから拝借し、結婚式の写真とかをかっちょよくレイアウトしました。今の時代ならではの仕掛けもあって、なかなかのものなんです。自画自賛だなw。見せたいぐらいなんですが、Laylackのキチャナイ素顔がバレてしまうので・・・orz。

関係ないけど、任天堂DSが欲しいです。エバークエスト2やってないのにほしいです。夏の誕生日に買ってくれないかなぁ~、相棒^^
さ、身体を冷やしにシャワーを浴びて、もすこししたら寝ますわ。おやすみ~^^ノ

« June 2007 | Main | August 2007 »

My Photo
December 2016
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カウンター


Fine List

管理者のHP

無料ブログはココログ