« 凄いねー | Main | D80 D40 のファームウェア公開 »

2007.01.30

情緒不安定だぃ!

あい、こんばんは!Laylackです。

タイトル通り情緒不安定みたい・・・、といってもLaylackは昔からそんな”気”があるので、今更どうだこうだと言うわけではないけれど、まぁ、情緒不安定なのだと。うん。プライベートにおいては上向き傾向で非常によろしい。なんというか花粉が舞い踊る頃には、一人暮らしからの脱却が現実のものとなるわけでして、いやいや贈り物は結構ですよ(←ナンテコトヲw)。

田舎から出てきているわけで、いつかは戻ってって考えながらもう随分になる。若くないのはいうまでもない。Partnerにいたっては、それはもう多謝の厚謝に御礼の万謝である^^。おじさんながら平日に会わないという変則的スタイルで、約5年が流れようとしているのだけども、果たして長いのか短いのかわからない。洗濯機を物色したり、冷蔵庫の冷媒位置に一喜一憂(オイラ変かもナ)したりとそっち系は問題ない。

さぁー!お客さん!ここからが本題だよぅ~!

情緒不安定なんだよね(あー、たまに親見てるからあえていっとくけど、大丈夫だから^^)。何がってそりゃもう将来の不安に決まってらぁーよ。Laylackはダンテでもカントでもないわけです。つまりは詩人でもないし哲学者でもないからさー、着飾ってるわけではないっていいたいのだよ。関係ないけど、カントって批判哲学っていわれてるけど、本人は批判集を哲学と称されるのが嫌だったらしいね。ホント関係ないなw

ジレンマ{dilemma}ってのあるじゃないですか(この言い方幼稚でやだけど)、普通は二者択一の場合に用いる言葉ですが、矛盾に対しての自己欲求の度合いのせめぎ合いってことですよね。両極とは限らないものの、そこには物語の伏線のように複雑に様々な要因が絡み合ってます。例えば先に挙げた”実家へ帰る”という願望と、今の現実との狭間とか。

”実家に帰る”という一つの決定を下すためには、今現在でいうと多大な先についてのリスクが生じる事実があるわけですよ。まず単純に就職先、家族が増えた場合はより大きな困難となるでしょうしね。収入が減ることによる生活水準の低下。ま、低下するだけならましなんですが、まともに生活できるかどうかの保障すらないというのがホントのところ。

会社関係でいえば、どかなー?今の会社はハッキリいって楽だと思ってます。大体は6時過ぎには終わるし、体力仕事といってもコツや段取りしだいで随分こなせることも事実です。どちらかといえば上司や部下というしがらみがあまりない小さな会社ですので、そういった部分においては”よい”といえるかもしれませんね。給料に至ってはボーナスは出してくれますし、なんだかんだ安定しています(今のところはですが)。同年代と比べてどうなんだろう?みんなが思い浮かべる”会社組織”みたいなところに勤めている人と比べると、保証制度があまり充実しているとはいえないという点、年額総支給額においてはちょっと少ない程度、休みが週休1+月給1、長期休みは直前にならないと決まらないとかが違うところでしょうか。

いい意味でも悪い意味でもお山の大将がトップです。出資者と経営者が同一ってタイプですね。意気投合している社長とかとはため口(礼儀はもってですよ、もちろん)でもOKな具合です。専務はそうはいきませんが、なんというかちゃんとしたところに勤めている人から見れば、Laylackの話す敬語はため口に聞こえているかもしれないです。言い換えると、そこが初めての会社であったからこそ一般常識に疎い部分も持っているということです。コレ、結構怖いです。これからのことを考えるようになって、怖いです。

閑話休題、歯車である自分との決別と、先の保証されない現状の安定。コレが総括といえるのかもしんないですね。なんていうか、結構真剣に悩んでるんですよ。動かなきゃ答えなんて無いのは知ってます。きっかけなんでしょうかねー。会社の人間関係やその他諸々で悩み、ストレスから喉がおかしくなって初めての病院通い。体調おかしくなるなんて今まで無かったのになって、急に臆病になったりもしました。そういった意味では去年は大変でしたね。今年はなんかプライベート関係は充実した感もあるし問題ないけど、絡む諸問題がってところでしょうか。

以前”脱却”を計るために資格にチャレンジしたことがありました。なんの知識のないLaylackが初級システムアドミニストレータっていうのに挑戦したんです。数ヶ月前に問題集みたいな本を買ってきて、本腰入れたのは一週間前っていう馬鹿げた受験勉強なのに何故か合格。正直かなり嬉しかったけど、難解なものじゃないので受かったってふうにもとれるわけで、殻を破るには至りませんでした。目標が合格であったから、その先に見えるものがない。

ちょっと考えてみる、もう少しね。もう後戻りできないし。中途半端はいけないし。このままもヤダ(´・д・`)ヤダ。ここまで書いたら少し楽になった、ありがとう。んー、誰にお礼言ってるんだろう?w

もう少ししたら寝るとしよう。

« 凄いねー | Main | D80 D40 のファームウェア公開 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

人間生きてれば悩みは尽きませんね。
でも、Laylackさんは、その悩みと正面から向き合おうとしてらっしゃる。。。
とても立派です。
とりあえずは、春(?)のPartnerさんとのご結婚のことを考えて、幸せに浸ってみてはどうでしょう?
ご結婚後、生活が落ち着いてから、悩んでみては?
今から考えないといけない問題でしょうか?
確かに手に職持ってないと不安な世の中になってきていますよね。
システムアドミニストレータの資格を取れたのだって、スゴイじゃないですか!!!
Laylackさんはやればなんでも出来る方だと思いますよ!
思い悩んでいないで、一歩ずつ踏み出していけば、きっとうまくいきます。
文章からしか推察出来ないけれど、そう感じます!!!
まずは、お幸せに!!!

あー…かずなさん、まずはなんというかありがとう。
ちょっち忙しいのが気分的に楽に感じさせてくれるこのごろなんです。
って、かずなさんとこ見て元気もらってたりするし。
助かってます^^;
またいろいろ書いていきますよ。
それではお休みなさい。
ありがとう!!

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« 凄いねー | Main | D80 D40 のファームウェア公開 »

My Photo
December 2016
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カウンター


Fine List

管理者のHP

無料ブログはココログ