« 韓国大統領PSIを拒否したね | Main | 香嵐渓で紅葉狩り(写真イパーイの巻) »

2006.11.22

なばなの里のイルミネーション!

月曜火曜と連休でした、あー、日曜は出勤だったんですがねw

で、なばなの里のイルミネーションを見に行ってきたので、その模様をば。

Nanka67  入り口ゲートを入ってすぐ、ピーターラビットがお出迎えしてくれます。ここで写真を撮っている人もいましたね。

個人的にピーターラビットとその仲間たちは好きですよん。

Nanka68  以前というか、いつも季節毎にいろんな催し物をやっている広場があります。秋桜、チューリップ、ひまわりなどですが、大きな広場があるんです。そこの一部を使用して光のチューブが新登場。みんな最初は立ち止まって「おぉぅぅ!」といっておりました。そしてこの写真は、その電球のアップです。なばなの里だけに花なんですね♪

Nanka72  こちらがそのトンネル。これがまた結構長くて良かったです。まー、途中で慣れてくるんですがね、そのころには出口が見えて来るという絶妙な距離ですw。

Nanka69_1  その光のトンネルをでると、今度はすぐに目も眩むような青く光る絨毯が目に入る。これがホントに目がおかしくなるほどのもので、凄く綺麗でした。Laylackは青が大好きなのですが、ホントニ良かった!幻想的といえばいいかな?!

Nanka71  なばなの里の中央部は池があるんですが、綺麗に建物が映し出されていました。写っているのはレストランと教会。ここで結婚式を挙げる人もいるそうです。花が好きな人にはうってつけなのかもしれませんにゃー。

Nanka70

池にも様々なIlluminationが施されている。刻々と変わる演出など、まさにillusion!凄く綺麗!

揺らめく水面では、赤く光る気は燃えさかるように。地上では静かにきらめいていました。たかが電飾、されど電飾ですねここまで来ると。

平日にもかかわらず人が大変多くて、Laylack的には最初は引き気味でしたが、いってみればギュウギュウ詰めというほどのものではなく、満足して帰ってくることが出来ました。

写真に関してはさすがに手持ちでは厳しく、HIT率もおしなべて低い結果に終わりました。とはいっても、19インチのCRT全画面表示でアラがでる程度なので、一般的にいわれていると売りL版ではビクともしないでしょう。そこは考え方かも知れませんね。10Mの弊害として手ぶれにシビアな部分もありますが、使い方と割り切りってのも大事なのかもしれません。

さすがに途中からはISO800~1600までを常用してました。1600でもD80の場合使用に耐えうると判断しました。Detailが失われるよりも、チャンスをものにすることを最優先にすれば、1000~1600も積極的に”使える”と思います。

さて、今日はもう寝ることとします。実は今日もお出かけしてきたのですが、明日疲れていなければ(←オイw)記事を書こうと思います。

あー、カメラかって良かった!(・∀・)v

« 韓国大統領PSIを拒否したね | Main | 香嵐渓で紅葉狩り(写真イパーイの巻) »

写真」カテゴリの記事

Comments

すごい綺麗ですよ~。
お花の電球、可愛い~~~!!!
これだけのイルミネーションを綺麗に撮ることが出来るなんて、ホントに優れたデジカメをお持ちなんですね!!!
なばなの里。。。行ってみたくなりました!!!
実はうちのキッチンマットは、ピーターラビットとその仲間達です。笑。いえ、それだけなんですがね?苦笑。

どもです!
D80は癖があるんです、結構大変なんです。
だから、100枚撮っても店られるのが数枚しかなかったりします、ウフ♪
というわけで、なばなの里は一月ぐらい終わり辺りまでやってます。
クリスマス以降がおすすめですね。
人混みで楽しめませんから。1月に行ったことが以前あるのですが、人が少なくてとても神秘的でしたよ!

うんうん、キレイですよ!!

夜景って撮るの大変ですよね。
これは、デジタルイメージプログラムで撮影したのでしょうか?
三脚があると、よりいい写真になるかもしれませんが、十分イケてますよ。

Laylackさんは行動力ありますよね。
どんどんいい写真を紹介してください。
地元の千葉からは遠いのですが、行ってみたくなりました!

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« 韓国大統領PSIを拒否したね | Main | 香嵐渓で紅葉狩り(写真イパーイの巻) »

My Photo
October 2018
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カウンター


Fine List

管理者のHP

無料ブログはココログ