« EOS Kiss Digital Xを冷静に考える | Main | D80予約しちゃったー! »

2006.08.26

写真でつづる25日

Bike10   この前いったとおり同僚がVFR買ったので、いよいよ近しと思い、ざっくり迷わないように確認にいってきた。

矢作川。花が植えられていて綺麗。

Bike11  撮り方もいろいろ考えながら。でも、なかなか難しい。とりあえずコンデジなりに前をぼかしてみた。

Bike12 途中で向こう岸にわたる。午前中はこちら側がj順光になり、明るく綺麗に見える。ひょっこりと竹林が現れるところも良い。綺麗です。

Bike13 で、ここからいきなりグッと上る。矢作ダム入り口だ。ほんの少し広くなっていて、自動販売機もある。簡易地図看板(?)みたいなのもあるので、参考にするもよし。

Bike14 ずいぶん上ってきた。交通量は異常に少ないため、直線部分ならバイクぐらいなら邪魔にならないだろう。ただし、休日の早朝はかなりのペースで走っている方が多いので、真っ昼間に限られる。

Bike15 で、ダム。見た感じの迫力は小里川ダムより大きく、阿木川ダムと同等か。立地条件はこちらの方がひっそり感があるので、ワイルドに感じる。

Bike16  すぐ横に広場がある。ベンチもあって見晴らしも良い。反対側にはトイレもある。日曜の早朝はレプリカ系がたくさん止まってて、ツナギのライダーが談笑していることが多い。テクニック教えてください^^

Bike17 ベンチの上には日よけがある。この日は休憩にとても助かった。邪魔にならないなら、バイクも日陰が良いですね。

Bike18  ダム湖側。ときたまこういう場所がある。休みの日は車が止まってて、ジェットスキーや釣りしてる人がいますね。この日は平日なのでヒトリポッチです。

Bike19 風景を切り取るっていうことは、センスと慣れだと思います。どちらもまだまだ足りませんね。とりあえず、時間も考えなきゃいけないのに、道草がかりだ。

Bike20 いつもは道なりに進んでいるところだが、右折で長野県根羽村へのルートを発見。車幅の狭さと向こうに見えた連なった山々。怪しさ満点だが、とりあえず向かう。

Bike21

凄く細く、横にはまむし注意&落石注意。薄暗いし、対向車は無し。とりあえずガンガン進む。やっとの事で見慣れた道へ。途中亀甲岩なる看板発見。そこへ行ってみる。薄暗い山道を延々登る。誰ともすれ違わないところが気味悪い。一カ所だけ絵になる場所でパチリ。

Bike22  ガードレールの向こうを見て驚く!なんて高いところまで来たのだろうと!空気も澄んでいて気持ちいい。しかしここからまた延々と薄暗い道。熊注意が少しリアリティーを増してくる。三国山なるところへいけるらしいが、落石ひどく途中からは未舗装路に。暗さと薄気味悪さでちょっとビビり、Uターン!意気に気になったたった一つの奇岩をパシャリ。

Bike23  ボコボコです。この辺りの道をだいたい30分ぐらい走っていましたが、Laylackただ一人。キジがいたり、見たことがない野鳥がいたりと驚きもあるのですが、なんせ気味悪かったです。

Bike24 明るい場所に出て、雲が生き物のように動いていて大迫力でした。ちっちゃい時以来かもしれないな。

おわり

明日キタムラいってこよっと!

« EOS Kiss Digital Xを冷静に考える | Main | D80予約しちゃったー! »

バイク関係」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15572/11617936

Listed below are links to weblogs that reference 写真でつづる25日:

« EOS Kiss Digital Xを冷静に考える | Main | D80予約しちゃったー! »

My Photo
December 2016
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カウンター


Fine List

管理者のHP

無料ブログはココログ