« 蛍がたくさん!! | Main | 映画 ダヴィンチ・コード »

2006.06.21

大型自動二輪 第一日目!

念願!?かなって、本日より大型二輪免許取得に向かい一歩前進と相成りました!

本日2006年6月20日、朝一番の入校式に参加。今日はもちろん仕事は休み、入港のタイミングも前もって合わせておきました。入校受け付けは先週済ませておいたのですが、そこでちょっとした嬉しいハプニングが!

先週金曜日、電話にて金額などを問い合わせてみた。すると11万ちょっと・・・orz。さすがにきついなーと思いつつWEBでの割引があったのを思い出す。すぐ確認してみると、プリントアウトして持って行くだけで、5000円程度の割引があるらしい。これはと思いお金と一緒に持参して仕事帰りに自動車学校へ。

するとキャンペーン中につき2割引!!とのこと。結局9万6千円ぐらいになりました。すぐさま日々の予定を聞かれ、ダダダっと勝手に予約を入れられた。こういうのじゃなかったのになー。今はこういうのなんかねぃ。しかし安かったのでホントニラッキー(・∀・) 。 そしてグローブはタイアップしている赤男爵から無料でもらえる半券を頂く。次の日にはかっこわるい茶色のムリョーグローブをget!準備は万端だw

そして今日の朝、入校式。久しぶりでちょっと緊張してロビーにて待つ。既存の教習生たちもゾクゾク集まってきていて、現代ならではの凄い格好の生徒たちがたくさん見ることができて、ちょっとおもしろかったり^^。そうこうしているうちに入校生集まれとの号令がかかった。

普通免許所持者とそうでないものと別れ、適性検査等を受けて配車や原簿の扱いの説明に終始。Laylackは3時限目と6時限目の二つ技能教習の予約を取っていたので、そのまま小一時間ロビーで待ち技能を受ける。

技能教習  第一段階  第一回目

てか、教官は普通免許、普通自動二輪でお世話になった人だったw。もちろん顔は覚えられていたようで、ちょっと嬉しかったり。聞けば、普通自動二輪持っている人は第一段階の教習時間はたった5時間だけだと!!m(。≧Д≦。)mマジカー!

一通りの流れと教習を受ける際の注意点を聞いた上で、教習内容をどうしていくかの話になった(ここまで2分かかってないぐらい)。

普段(通勤ではないものの)バイクに乗っているということで、細かいことは”ヤメ!”らしいw。急制動を除いたコースをやるとのこと。結果狭路はやらなかったものの、流れとしては

スラローム→一本橋→波状路→坂道→踏切→S字→クランク→スラローム・・・・・

一日目ですが・・・w

で、一週目のタイムというと、ビビりながらですがそれぞれが、

7.2→10.2→5.9   でした。

正直こんなの久しぶりでしたが、やってできないもんではないですねー。自分自身無茶苦茶だと思っていても、これぐらいのタイムですからね。だてに普段のってないってことですか。普通二輪もってて今乗ってる人は、ホントニ適当にビビりながらやるとこれぐらいでしょう。

初めて乗ったCB750の感想を。えっと、重かった^^;。取り回しとかは素直な感じでしたが、やはり止まっているときに感じる重さは”スシッ!”っときます。あと、クラッチが少し重いんですね。知りませんでした。アクセルあけても唐突感が無くて、トルクの出だしもスムーズ。クラッチは教習者らしいかなとも思いましたが、ベターなバイクでしょうね。さすがに愛車のバリオス君とは100キロほど重量差がありますので、比較すると凄く重く感じましたがw

で、ひたすら繰り返して1時間目は終了~♪その辺りではタイムも

5.9→10.5→6.9  でした。 ムッハー(・∀・)ー!

んでもって・・・・・・・・・・・・・

技能教習  第一段階  第二回目

三時半からでした。一回目はLaylackひとりでウヒヒな時間でしたが、今回は大型がもう一人と、中免が5人(ぐらい?)だったかと。一人は女性の方で一回目のようでしたね。

違う教官が三人体制になり、開始~。一回目に何をやったかと聞かれて、狭路と急制動以外をずっと繰り返しと答えたら、(゚Д゚≡゚д゚)エッ!?っていわれて。。。「一回目なのに!?」ですって。っまー、そうですよね、普通。Laylackもそう思いますもの。とりあえず、それをやりましょうとのこと。何だ、一緒かw

しかし、始まりが違うのだった。それは”ウォーミングアップ”っていうのをやるらしい。8の字回ってしばらくついて行き、バイクに慣れるらしい。なんか、ここで低速にぎくしゃく感を感じたが、スルーw。一回目と同じコースをグルグル。。。。グルグル。。。。。

なんか、右足つく癖があるらしい。直さなきゃいかんね。そして、一旦停止から右折・・・

バランス崩す。。。--;

右側へ立ちごけ 。。。( ゜Д゜)。。。Σ( ̄□ ̄)!

重かった、凄く重かった、支えられないなと直感したので、思いっきり飛び退いたw

恥ずかしいから一瞬で起こし、すぐさま復帰!250Kg程度たかがしれていると確信^^;

そして、急制動を少しでおわり。

今日の反省:油断すると立ちごけするぞ!低速こそ命、バイクと一体になりましょう。力入れずにゆったりと。そうそう、一本橋も一回落ちたねw。時間気にしすぎたら命取りよ~。もちろん波状路もだ。そして参考タイムは、

スラ5.6秒 → 一本橋12秒 → 波状路 7.6秒   時間は余裕ですね。

スラロームは焦らずに行けば十分すぎる感じだからOK。一本橋は落ちないのが先決。タイムはこの感じだとどうでもイイから、精度優先にしよう。波状路もたま~に横に振られることがあるみたい、こっちも精度かな。クランク→スラロームは問題なし。むしろ出口付近などの低速時に気をつけるぐらいか。

あー、時間空くんだよな、こんどは10日後ですん    ( ゜Д゜)ノ

« 蛍がたくさん!! | Main | 映画 ダヴィンチ・コード »

大型自動二輪取得記!」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15572/10614166

Listed below are links to weblogs that reference 大型自動二輪 第一日目!:

« 蛍がたくさん!! | Main | 映画 ダヴィンチ・コード »

My Photo
December 2016
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カウンター


Fine List

管理者のHP

無料ブログはココログ